獅子党のつぶやき

【西武】台湾代表・郭俊麟のWBCが終わる

このエントリーをはてなブックマークに追加

台湾代表は3戦全敗となり1次ラウンド敗退。 3試合で15失点・6失点・11失点とチームとして投手陣の調整に失敗した可能性が高いと思われます。

郭俊麟もライオンズのキャンプ不参加で代表に合流するも結果は以下の通り。 ・対イスラエル戦 大事な初戦に先発するも6安打4失点と打ち込まれ1回持たず降板。 ・対韓国戦 2番手として登板するも2安打2四死球3失点となり初戦に続いて1回持たず降板。

代表戦では安定感があったので飛躍のきっかけになればという期待もありましたが散々な結果となりました。 なんだかライオンズに入団してから徐々に成績が落ちている印象があります。 同期入団である高橋光も伸び悩んでいるので投手育成が苦手なライオンズが活かしきれていないのだろうか。 アマチュアから異国の地でプロ生活を始めた例ではレッドソックス田澤がいますが成績を残すようになったのは4年目・5年目なので少し長い目で見ることも必要なのかもしれません。 このままライオンズに合流しても戦力として計算することは出来ないので2軍でミニキャンプ行うなど身体作りから始めた方が良いでしょう。

開幕前なので外国人枠は例年通り埋まっていますが夏場にはどうなっているかは分からないので岡本洋のように夏男として昇格を目指すのもチーム戦略としてはありだと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017埼玉西武ライオンズ
タグ:
郭俊麟

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

WBC各国選手紹介16 チアゴ・ダシルバ(イタリア)【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

一向に改善されないWBCの組み合わせ【プロ野球の魅力を語る】

侍ジャパン、躍動!!再び戴冠を!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

【西武】WBC強化試合を終えて【獅子党のつぶやき】

【西武】炭谷が侍ジャパンに緊急召集【獅子党のつぶやき】

【西武】中村は三塁手として求められている【獅子党のつぶやき】

【西武】秋山が離脱した場合について【獅子党のつぶやき】

【西武】エースと呼ばれた開幕投手達【獅子党のつぶやき】

ブロガープロフィール

profile-iconlsports

関東在住のライオンズファン。
西武ドームでは年間10試合前後を球場観戦。
  • 昨日のページビュー:2158
  • 累計のページビュー:2591412

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【西武】2014年戦力外選手の獲得について1
  2. 【西武】森の2軍降格で見えた課題
  3. 【西武】ラミレスは必要な戦力だったのか
  4. 【西武】伊原監督は何故失敗したのか
  5. 【西武】チーム再建の切り札は中島裕之か
  6. 【西武】岸のFA移籍について
  7. 【西武】FA戦線に参加する時がきた
  8. 【西武】中島に背番号3を用意。浅村の来季背番号は…?
  9. 【西武】4番は中村から浅村へ~新時代の始まり~
  10. 【西武】ラミレス獲得調査の前に必要なこと

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss