生温かい眼

月別アーカイブ :2008年07月

『大分の呪い』発動中?

 前記事にも少し触れたのであるが.....今シーズンも『大分の呪い』が効いている。  鳥脳が多用しますWikipediaによりますと.....。 [wikipediaより引用] 大分の呪い J1昇格後、開幕戦で対戦したチームがJ2に降格、または下位に低迷するため、一部で「大分の呪い」として恐れられている。ちなみにいずれも大分に勝利したチームである。 2003年:ベガルタ仙台......続きを読む»

今更ながらJ1の今後の展望について考えてみる

 えーと、今シーズンのJ1は混戦続きえらいことになっています。前節まで順位と勝点・得失点差及び各節の結果は以下の通り。 01鹿島 35 +18 ○○○○○●△△△●●△○○○○●○△ 02浦和 33 +11 ●●○○○○△○○△○○●●○●○●△ 03名古屋 33 +07 △○○○○○○●●●○△○●●○●○△ 04ガ大阪 32 +04 △●○○○△△●●○△○○○●○△○● 05大分......続きを読む»

7月を負けなしで乗り切った【J1第19節:vsガンバ大阪】

 ケーブルTVの録画中継を観てから書こうと思ったのだけれど、どうやら水曜深夜に放送のようなので。  前記事にも書きましたが管理人宅ではケーブルTVに加入している為スカパーというセレブシステムに加入する事ができません(「スカパーって画像粗いし」とグリム童話の狐のような発言をしてみる)。  が、この日は「九石ドーム夏まつり うまいもん縁日」が開催されておりまして、九石ドームの巨大ビジョンを使......続きを読む»

ホームの借りをアウェイで返す【とりあえず速報:vsガンバ大阪】

 えーとスカパーなんぞというセレブなシステムを持っていない為、アウェイ観戦は常にケーブルの録画中継にならざるをえんのですが......今日は違います。な、なんとパブリック・ビューイングなるものに参加。九石ドーム祭りが開催されておりましてレプリカに身を包み行って来ました。  スタジアムの巨大ビジョンでスカパーの中継を観たのですが.......今シーズン唯一ホームで負けた相手ガンバ大阪に見事カメナ......続きを読む»

異能の天才トリニータで華開くか!? 【前田俊介 #19】

 さて明日はガンバ大阪戦なのであるが前節ロスタイムに見事勝利に導くシュートを決め「大分戦に向け準備したい」旨のコメントを述べていたガンバFW山崎雅人.....なに病気になってんねん。ギタンギタンにして涙目で「トリニータ強いなぁ」って言わせたかったのに.......ウィルス性の病気らしいが、なぁ雅人、プロスポーツ選手は身体が資本なんやからはよ治してくれよ。こっちは雅人の決定力の無さに期待してたんだから......続きを読む»

動物的FW大活躍!【J1:第18節 vsジュビロ磐田】

 まずは怪我をしたジュビロ磐田GK川口選手の回復を心よりお祈り申し上げます。  さてJリーグも前半が終了し、この日のジュビロ磐田戦から後半戦の開始。ホームで続く連勝記録を伸ばし、後半戦へ向け勢いをつけたいところ。  この日の試合開始時間は18:00。駐車場までの距離を考えると東口のG駐車場へ停めたいと16:00前には九石ドームへ着くも、既にG駐車場は満車.......orz。仕方なくH駐......続きを読む»

ウェズレイ!ウェズレイ!!【とりあえず速報:vsジュビロ磐田】

 うっほほーい! こんな結末が待ってる事があるからサッカー観戦は止められない。  びちっと5バックで守るジュビロ磐田に対しボールの出しどころがなく、あてもなく後ろでパスをまわすトリニータ。  主審の高山さんもなんとなくジュビロ寄りの笛を吹いていると思いたくなるようなジャッジ....審判に抗議する間にジュビロ成岡にミドルシュートを決められ先制される。  後半21分。セレッソからやってきた......続きを読む»

魅惑のコバヒロ!【小林宏之#25】

 最近どうも気になる...いや楽しみにしている選手がいる。もしかすると楽しみというよりも魅了されているのかもしれない。  我がトリニータの「コバヒロ」こと小林宏之のことである。  コバヒロは今シーズンからトリニータに所属することになったDF登録の選手である。ニューフェースなのにおっさん顔で、入団挨拶の時からなんか憎めない顔付きが気に入っていたのであるが、よくよく考えてみると1980年生まれだ......続きを読む»

とりあえず無失点で勝点1ゲット!?

 うーんとりあえず負けんかんっただけ良かったと思うべきなのか。  スカパーなんぞというセレブな暮らしをしていないため、昨夜のアウェイは観戦できず。トリニータ実況板とニコ動にあがっていたダイジェストぐらいしか確認できていないのだが........まぁ結果は0-0のスコアレスドロー。一応J1最小失点はこれで継続確定。  惜しい決定機(前半の高橋のヘッド、後半のウェズレイのFKとか)も幾度かは......続きを読む»

今宵はコンサドーレ戦!

金崎は流川なのか、それとも梅崎同様、谷沢なのか。  えーとスラムダンク知らん人にはまったく意味の判らないであろう一文。2chのトリニータ板に載っていたのだけれど.....鳥脳は夢生は流川と断言!...いや信じたい。  さて今夜はコンサドーレ札幌戦。札幌厚別で行われるんですが、この時期九州・大分との温度差は約8℃、流石日本は南北にも長いですな。こんな涼しいところで試合をしたあと大分に帰って......続きを読む»

デカモリシ急転大分へ?

 うーん.....正直微妙。  報知:大分デカモリシ15日にも発表…上位追撃切り札  日刊:デカモリシ急転大分へレンタル移籍  日刊の記事最後に  北京五輪出場の可能性は消滅したが、J1でレギュラーを獲得することで夢のW杯出場へつなげる。  とあるのだが......まぁトリニータのFW層が薄いの認めよう。しかし薄いがそうそう簡単にレギュラーが獲得できるとは思ってほしくないな......続きを読む»

覚醒前俊でレッズを粉砕!【J1第16節:vs浦和レッズ】 -その弐-

 前記事から続きです。  さて試合開始!  個々のネームバリューからするとレッズに圧倒されるのだけれど、立ち上がりから流石リーグ最小失点を誇るトリニータDF陣がレッズFW陣に仕事をさせない。前節のFC東京戦では機能していた『戦術は田中達也』も機能せず裏へ抜けさせない状態。レッズは中盤でボールを回すもののFW陣へ有効なボールの供給ができない。  するとカウンター一閃。  トリニータは夢......続きを読む»

覚醒前俊でレッズを粉砕!【J1第16節:vs浦和レッズ】 -その壱-

 まず最初に書いておきたいのだけれど、基本的に大分トリニータはJ1西の果てに位置し、九石ドームへは他チームサポの方々はなかなかやってきてはくれない。ところが7/12に行われたJ1第16節の浦和レッズ戦にはレッズサポが5000人(それ以上だったと思うけど)が大挙九石ドームへやってjきてくれた。相手ゴール裏を埋め尽くす赤いユニ。大人数で息の合ったコール。下手をすればトリニータのコールが消されそうな勢い。......続きを読む»

勝ったどぉ~ 男『前俊』 【とりあえず速報: vs浦和レッズ】

 うーん、これがあるからサポーターは止められない。  前俊が先制!ウェズレイが駄目押し!!  なんかサンフレッチェ広島の試合のようだけれど、トリニータ自慢のディフェンス陣も頑張りレッズを完封!!!  ちゃ~んと、Jリーグタイムでも「~その他2試合続けてお送りします」じゃなかったし(涙).....これからスーパーサッカーまで祝杯モードに入りますので詳細なレポートは明日以降にな......続きを読む»

さぁ明日はレッズ戦

 さて明日は青赤決戦こと浦和レッズ戦なのである。  この試合はスポンサー様であらせられる元ペニシリンのベーシスト社長が率いるオメガプロジェクトのスペシャルデーでもあり、先着25000名にはオリジナルうちわプレゼントらしい。多分抽選番号が印刷されててハーフタイムに発表っていういつもの仕組みなんだろうな。オリジナルTシャツやオリジナルストラップはまぁ使い道もあるんで何気に欲しいんだけれど...........続きを読む»

【選手名鑑】:エジミウソン・アウベス #5

 えーと気が向いたときしか更新しないトリニータ選手名鑑のコーナーがやってきました。今回のお題は怪人エジでございます。  エジミウソンの誕生日は1976年2月17日。という事は今年御歳32歳。1997年ブラジルのCAジュベントスを皮切りにトリニータを含め9つのチームを渡り歩いた苦労人。トリニータが残留危機になると助けにやってくるイメージが強い。トリニータでのプレー期間は以下の通り。 第1期......続きを読む»

OTL? 【九州女子サッカーリーグを観にいく:大分トリニータレディース】

 大分県人あるある~っ!  「風邪薬の『後藤散』はパブロンやエスタックイヴなんぞと同じくらい有名な商品と思っている。」  うーん、あるある。ちなみに『後藤散』とは大分県臼杵(うすき)市に本社を置く「うすき製薬が作っているお薬。知名度的には九州内部が限界かも。関西地方に住んでいる方は『改源』みたいなもんと思ってもらえばOK。  さて先週の日曜日の話なのであるが、トリニータが勝つところ(しかも......続きを読む»

ヘロヘロながらも勝点1は奪取【J1第15節:vs京都サンガF.C.】

 あぢぃ~。一応まだ梅雨は明けていないのになんなんだろうこの暑さは。  その暑さを反映するかのようなJ1順位表。ごちゃっと上から下までチームが団子状態。1位浦和レッズが勝点29、16位のジュビロ磐田が勝点17でわずか12点差以内に16チームが存在するというラッシュアワーの電車のような状態。さしずめ17位のコンサドーレと18位のジェフは女性専用車両に乗っていると表現すればよいか。  しかしこの......続きを読む»

メディアに褒められると嬉しい 【湯浅健二さんのHPで怪人エジ絶賛】

 あまりにもトリサポとして嬉しかったので湯浅健二さんのHPを紹介  22008_ナビスコ・・トリニータが展開した素晴らしいサッカーが「結果」を引き寄せた!・・(FC東京vsトリニータ、1-2)・・(2008年7月2日、水曜日)  湯浅健二さんはサッカージャーナリストとして著名な方で以前から湯浅さんのHPは定期的に閲覧していた。湯浅さんの書かれた試合評は個人的にも納得できる内容が多い。残念......続きを読む»

アウェイでFC東京を撃破!【ナビスコ杯準々決勝第1戦:vsFC東京】

 「いぇ~い」(決して松浦亜弥のモノマネをするはるな愛ではない)お菓子杯準々決勝第1戦、FC東京相手にアウェイの地で見事2-1の勝利!  では昨日のお約束どおり  「フフフフフッ、圧倒的じゃないか、我が軍は」(と言う程差はなかった好勝負)  勝ったからにはTV放送を観なければ(負けても多分観た)と夜24時59分からの録画中継を観戦する(テレビ大分グッジョブ!)。  大分の布陣は以下の......続きを読む»

さてお菓子杯決勝トーナメント開幕:『倒すはFC東京!』

 えーと、e2 byスカパーの無料お試し期間16日を活用してアウェイ観戦を目論んだのに、.....なんでかフジテレビ721が画面に映らない.....orz。他のスカパーチャンネルでは映るのもあるのに。うーむ不思議である(正直実家の配線環境が判っていない、うちのアンテナ線はどこから来てるのか?)。  さてお菓子杯決勝トーナメントが開幕です。  関連新聞記事とかJ'sGoalの記事へのリンクはこ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconlovetrinita

※すみません...すみません...期間限定で復活します。

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』
前俊だけは諦めない!
座右の銘は「棚からぼた餅」
好きな草花は「ムラサキツユクサ」
合言葉は「お気楽極楽」
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:2957363

(10月12日現在)

関連サイト:生温かい眼

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 他サポが書くアウェイで味スタを訪れる他サポ向けの記事
  2. 生眼的日本代表練習試合:vsザンビア:【期間限定:鳥脳まつり】
  3. さようなら、スポナビ+! ありがとう、スポナビ+
  4. やっぱり他者へのリスペクトが足りないFC東京ゴール裏【天皇杯決勝:FC東京vs京都サンガFC】
  5. 蝗のロックンロール 【J1第2節:FC東京vs名古屋グランパス】
  6. テレ朝角澤アナにサッカー愛はあるのか
  7. ニータン....【トリニータ公式マスコット登場】
  8. 生眼的日本代表練習試合:vsコスタリカ:【期間限定:鳥脳まつり】
  9. 言い訳と心優しい鹿島サポーターへの質問
  10. グルメスタジアム再訪【J1第18節:FC東京vs鹿島アントラーズ】

月別アーカイブ

2014
06
2012
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2005
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss