生温かい眼

月別アーカイブ :2007年12月

流出の予感:トリニータ

 毎年の事ながら、この時期になるとお金持ちクラブが羨ましい。  【トリニータ】厳しい台所 今後も流出の予感(大分合同新聞)  大分DF福元も移籍が決定的に(日刊スポーツ)  福元洋平も大分を出る模様。今年はU-20W杯でブレークしたけれども、JリーグではそのU-20W杯の控えだった(しかもボランチ)森重にDFとして出場機会で負けてしまうという事態になり、出場機会を求めて移籍というこ......続きを読む»

さよならは別れの言葉じゃなくて

 ♪再び逢うまでの 遠い約束♪  と長澤まさみではなく、薬師丸ひろ子世代ど真ん中(何気に同い年)の管理人こと鳥脳が口ずさんでしまうようなニュースばかり。  梅崎 司選手 浦和レッズへの完全移籍決定のお知らせ(トリニータ公式HP)  大分MF梅崎が浦和へ完全移籍(日刊スポーツ)  梅崎司選手に関しては早かれ遅かれトリニータを出て行く気がしていたので、移籍自体に驚きはない。しかし......続きを読む»

【IN】鹿島:増田 福岡:山形 【OUT】たくさん...orz

 まぁ毎年の事とはいえ、なんか取られる話ばっかりですなぁ  大分DF福元、1週間で結論  大分DF根本に神戸からオファーか  大分・山崎獲りへ動く  まぁ現在までの噂レベルを含めると大体こんな感じ 【OUT】赤色太字が有力候補  梅崎 司 :→浦和レッズ  福元 洋平 :→ガンバ大阪・横浜FC・京都サンガ  三木 隆司 :→ヴィッセル神戸  松橋 章太 :→ヴ......続きを読む»

夢のお菓子杯決勝トーナメントへ

 秋葉原での生活も残すところあと数日となりました。  「未だご主人様と呼ばれていません」管理人こと鳥脳です。  【2008Jリーグヤマザキナビスコカップ】 大会方式および試合方式について  発表されておりました。  思えば今シーズンの当初、トリニータが対戦するナビスコ予選の相手がFC東京・ジュビロ磐田・横浜FCと知った時はほくそ笑んだものでした。こりゃトリニータの初お菓子杯決勝トーナ......続きを読む»

え?....エ、エジムンドですとぉ?

 BLOGを定期的に読んでいただいている方はご存知の通り、今年の7月当たりから断続的に地元大分を離れ仕事をしている。その為、地元の新聞「大分合同新聞」の記事を久しくチェックしていなかったのだが......なんともいえない香ばしいニュースが載っているのを発見。  【トリニータ】新外国人、エジムンドが最右翼  エ、エジムンドですとぉ。  強化部が「トップ下もできるFW」をキーワードに新たな......続きを読む»

今年も元旦の国立は夢となった【天皇杯:vsガンバ大阪】

 えーと天皇杯のガンバ戦のレポートです。  前回11/4のジェフ千葉戦以来のフクアリに行きました(こんな短期間にアウェーのフクアリに再訪するとは思わなんだ)。  まぁ今更疑問に思うってのもおかしな話なのだが、何故大分(トリニータ)対大阪(ガンバ)の試合が千葉で行われるか不満。被害妄想的に考えるのであれば、11/4のジェフとの対戦でトリニータが負けると考えていたとしか思えないのであるが(ちなみ......続きを読む»

今期のトリニータを振り返る:その4【鈴木慎吾選手と「慎吾GOGO」】

 中断期にアルビレックス新潟からやってきた鈴木慎吾という選手をなんと表現しよう。  前記事では『神』と表現したのだが少し違う。「魅了された」「悩殺された」でもいいし、「告白されたら間違いなくうなずく(40を過ぎたおっさんがである)」でもいい。  もともと大分トリニータには根本裕一選手という左サイドがいて、このBLOGのプロフィールにあるように、僕はこのネモが一番好きな選手であった。大分ト......続きを読む»

今期のトリニータを振り返る:その3【中断期の補強】

 つづきです。  前記事、前々記事のように前半戦が終わり、下を見ると横浜FCしかいないような状態であったトリニータであった。  まぁ苦境に陥ったチームのすることと言えば「監督更迭」か「戦力補強」しかないのであるが、トリニータの場合シャムスカ以上の監督を連れてくることは難しく(前々年から十分過ぎる程の結果を出してるし)、どう戦力補強するのかと注目していた。  前半戦終了前にまずは怪我人続......続きを読む»

今期のトリニータを振り返る:その2

 つづきです。  大分トリニータの第8節から中断までの戦績は以下の通り。 第8節 H:4/28 ガンバ大阪 ● 0 - 4 第9節 A:5/3名古屋グランパスエイト ○ 2 - 1 第10節 H:5/6サンフレッチェ広島 ● 1 - 2 ナビスコ A:5/9ジュビロ磐田 ● 0 - 1 第11節 A:5/12柏レイソル ● 0 - 2 第12節 H:5......続きを読む»

今期のトリニータを振り返る:その1

 とりあえず2007年シーズンのJ1は終わったので(トリニータの天皇杯はまだ続いているが)、ボチボチと今シーズンを振り返ってみようかと考えている。  今シーズンはアジア杯が途中に組まれたスケジュールの為、開幕戦~第18節、第19節~最終節の前後半に分けて考えるとする。まっこれには理由があって前半と後半ではまるで別チーム(メンバーといい成績といい)のようであるから。  前半のトリニータの成......続きを読む»

今年もまた嫌な季節になった【梅崎→レッズ・福元→ガンバ他】

 まぁ名ブログ「犬の生活」の西部さんがいうとことろ”プロビンチャ(地方のクラブ)”を応援する身であれば嫌な季節がやってきた訳ですな。 日刊スポーツ:大分MF梅崎に浦和が獲得オファー スポーツ報知:梅崎、浦和へ電撃移籍!移籍金推定1億円  うーん、ちらほらと噂には上がり始めていたのだけれど......梅崎ならばありそうな話だよなぁ。もともと上昇志向にある子だからねぇ。けど浦和かぁ..........続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconlovetrinita

※すみません...すみません...期間限定で復活します。

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』
前俊だけは諦めない!
座右の銘は「棚からぼた餅」
好きな草花は「ムラサキツユクサ」
合言葉は「お気楽極楽」
  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:2957263

(09月30日現在)

関連サイト:生温かい眼

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 他サポが書くアウェイで味スタを訪れる他サポ向けの記事
  2. 生眼的日本代表練習試合:vsザンビア:【期間限定:鳥脳まつり】
  3. さようなら、スポナビ+! ありがとう、スポナビ+
  4. やっぱり他者へのリスペクトが足りないFC東京ゴール裏【天皇杯決勝:FC東京vs京都サンガFC】
  5. 蝗のロックンロール 【J1第2節:FC東京vs名古屋グランパス】
  6. テレ朝角澤アナにサッカー愛はあるのか
  7. ニータン....【トリニータ公式マスコット登場】
  8. 生眼的日本代表練習試合:vsコスタリカ:【期間限定:鳥脳まつり】
  9. 言い訳と心優しい鹿島サポーターへの質問
  10. グルメスタジアム再訪【J1第18節:FC東京vs鹿島アントラーズ】

月別アーカイブ

2014
06
2012
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2005
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss