生温かい眼

初のサテライト観戦【vs 愛媛FC】

このエントリーをはてなブックマークに追加

 えーと...愛媛FCのマスコットは「オ~レくん」「たま媛ちゃん」「伊予柑太」なんですけど、みな口元によだれをたれているようでちと面白いです(参照)。なにせ蜜柑だからしょうがないのかもしれません。(現在募集中のトリニータのマスコットもこれくらいインパクトが欲しい)

 昨日のアントラーズ戦を観戦した後、家で夕食を食べそのまま熟睡(およそ13時間!)。金曜日徹夜で中国語勉強会(別名「麻雀」ともいうが)に参加し、そのまま起きてたからね。いやほんとお前は子供かっちゅうくらい不健康な生活を送る鳥脳です。

 寝起きでボーっとした頭でネットサーフィン(もはや死語?)なんぞをしつつ、トリニータの公式HPを見ていて今日はサテライトの試合がある事に気が付く。ここは一つ次世代のトリニータを担う若手のチェックでもするべかと思い急にサテライト観戦を決定。

 まぁ愛媛FC相手だし慌てる必要もあるまいと30分前くらいに大分スポーツクラブに到着。申し訳程度の観客席がついているグランドであるが結構埋まっている。それなりに年配の方(お前がいうな)も多く、試合終了間近には後ろの方に立ち見がでるくらい入っていた(途中入場者数の発表があったが試合に熱中していて聞き取れなかった)。

 まずは愛媛FCのスターティングメンバーの発表。
 FW:背番号26内村圭宏のアナウンスに場内から拍手!大分高校出身で昨年までトリニータの選手だった彼に観客は本当に温かい拍手を捧げていた。


 そしてトリニータのスタメン発表(括弧は途中出場)。
 GK 西川周作(河原正治)
 DF 森重真人 梶原公 福元洋平
 MF 梅田高志 西山哲平 宮沢正史 プラチニ(山瀬彰也U-18) 梅崎司(池田達哉)
 FW 松橋優(小手川宏基) 市原大嗣(安藤俊輔U-18)

 なんとも豪華なラインナップ。いつもこんなメンバーが出ているのであればサテライトもしっかり通うよなぁと思っていると後ろの方でおばちゃんがブツクサ.......「こんなんやったええけど、前回はユースの子ばっかりやったから...。」そうかいつもというわけではないのね。なんとラッキーな日に初サテライトとなった。

 がしかし、試合はトップと同じように妙にしまらない試合。ボールと人が連動しない。愛媛FCもサテライトに主力をさいているわけはなく控え中心なのに、中盤でのプレス、パスワークが見事に極まっている。こりゃどっちがJ1チームかわからんぞ。案の定開始8分、周作のキャッチミスから内村が得点。周作大丈夫か?内村の得点には観客もまた拍手。前半は完全に愛媛FCのペースで終わる。

 後半開始早々、梅崎のヘッドで大分同点に追いつく。終盤足の止まりかけた愛媛FCを攻め立てるもこのまま1-1のドローで終了。練習コートのようなところなので間近でプレーする選手の迫力を直に感じることができまた来たいと思わせるサテライトの試合であった。

 以下、雑多短評。

※結構年配の客層に監督コーチが多数存在。サッカー薀蓄をたれながら観戦のスタイルが多かった。市原のシュート(枠外れ)に観客が拍手をすると「拍手なんかしたらあかん。枠にもとんでないんやから」。この客層は客層として楽しいもんであった。
※愛媛FC#17の大山俊輔選手。独特のヘアスタイルは置いといてプレーはとてもよかった。
※周作を始め、GKのコーチングがよく聞き取れ面白かった。あんな事言ってたんだ。
※密かに井上陽水似だと思っていた今年の新人DF池田選手が結構男前であることに気が付く。だって選手名鑑の写真はこれだったんだから。あれくらい男前なら人気もでよう(事実試合後かなりの女性ファンが集まっていた)、スタジアム電光掲示板の文字が見えないくらい眼が悪い姉ならば「あれがもこみち」といっても通用しそう。
梶原選手が結構頑張ってた。いままで「梶原善(三谷組の役者さん:現在休養中?)」に似てるなんて言ってて御免。これからはちゃんと梶原公として認識します。
※試合後、僕らサポーターの為に嫌な顔をせずサインや記念写真に応じるシャムスカ監督・選手を尊敬。さすがに司のところは長蛇の列ができていた。プロの姿勢に惚れ惚れ(なんぞと書く鳥脳もしっかりレプリカにシャムスカ監督・周作・司・洋平・哲平・市原選手のサインを貰った。本当に感謝)


1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
トリニータ:サテライト
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

いやいや本当に

良い経験でした。

UJさん。こんにちわ(挨拶が遅れちゃった)。

サテライトとはいえ、あれだけ観客が集まってくる事実に少し安堵しました(トリニータは大分の人に好かれている)。試合後のサインは本当に丁寧に対応しておりプロ選手として当たり前の行為かもしれませんが妙に感動しました。
 なかでもシャムスカ監督は非常にフレンドリーに対応してましたね。レプリカのサインは宝物にします。いやはやミーハーなおっさんですな僕も。

Re:初のサテライト観戦【vs 愛媛FC】

サテライト観戦お疲れ様です。クラブを知る上でJ1だけでなくサテライトを観戦するのはとても面白いものだと思います。より身近に選手を感じる事も出来るし、お書きのように新しい選手の動きも指示の声も、よく判りますし、何より「タダ見(こちらでは)」がお得感満載です^^;

試合数は少ないのですが、トップチームに復帰する予定の選手とかを見るには最適ですしね。丁度いい時に行かれたと思います。試合自体にはやや不満が残るのは仕方ないのかもしれませんけども)

#シャムスカ監督のサイン、羨ましいっす~

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconlovetrinita

※すみません...すみません...期間限定で復活します。

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』
前俊だけは諦めない!
座右の銘は「棚からぼた餅」
好きな草花は「ムラサキツユクサ」
合言葉は「お気楽極楽」
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:2962727

(11月08日現在)

関連サイト:生温かい眼

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 他サポが書くアウェイで味スタを訪れる他サポ向けの記事
  2. 生眼的日本代表練習試合:vsザンビア:【期間限定:鳥脳まつり】
  3. さようなら、スポナビ+! ありがとう、スポナビ+
  4. やっぱり他者へのリスペクトが足りないFC東京ゴール裏【天皇杯決勝:FC東京vs京都サンガFC】
  5. 蝗のロックンロール 【J1第2節:FC東京vs名古屋グランパス】
  6. テレ朝角澤アナにサッカー愛はあるのか
  7. グルメスタジアム再訪【J1第18節:FC東京vs鹿島アントラーズ】
  8. ニータン....【トリニータ公式マスコット登場】
  9. 言い訳と心優しい鹿島サポーターへの質問
  10. 生眼的日本代表練習試合:vsコスタリカ:【期間限定:鳥脳まつり】

月別アーカイブ

2014
06
2012
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2005
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss