生温かい眼

アジア大冒険:第1章(勝)『船出』 【ACLグループF:FC東京vsブリスベン・ロアーFC】

このエントリーをはてなブックマークに追加

 えーと....今シーズンもトリニータサポと言いながら、味スタFC東京ゴール裏で「お~んなよりも~仕事よりも~」とか歌い応援して、トリニータサポ仲間から「FC東京サポ」呼ばわりされる事が確定の管理人こと鳥脳です(もうそろそろ慣れました)。

 昨年の天皇杯覇者となったFC東京は2012シーズンのACLに出場。
 AFCチャンピオンズ・リーグっちゅうくらいですから、そりゃもうアジア中のチャンピオンが集結する訳ですよ。代表の予選ですらアジアは侮れない(いろんな意味で)戦いな訳ですから、先週ゼロックスを戦い、ACLで戦い、今週末にJリーグの開幕を闘うFC東京は当面キツイスケジュールですなぁ。
 ....てな訳でグループリーグFでの初戦、FC東京vsブリスベン・ロアーFCについて。

 FC東京のアジア大冒険の所詮はアウェイ・、オーストラリアの北東部、クイーンズランド州の州都ブリスベン。この地を本拠とするブリスベン・ロアーFCのスタジアムはサンコープ・スタジアム。サンコープってのはどうもオーストラリアの金融機関らしい.....大銀ドームみたいなもんか。
 ACLではどうもスタジアムのネーミングライツを認めてくれないようで、このサンコープ・スタジアムも放送や日程でもブリスベン・スタジアムと表記されている(同じ理由で味の素スタジアムも東京スタジアムって名前)。
 これがまた立派なスタジアムで、さぞかし人気のあるチームなんだろうと想像すると、えらく客が少ない...いや10000人は越えていたのでJ2の人気チームクラスの集客があるのだけど、容器がでかくて立派なだけに少なく見えるなぁ....まぁダウンアンダーことオーストラリアの事ですからラグビーやオージーフットボールの試合にはきっと沢山の観客が詰めかけるのでしょう。
 FC東京サポも結構な数応援しにいっている模様(正直羨ましいな)。

 放送の開始と共にベンチが映る.....(笑)
 なんなんすかあのベンチは(松木安太郎風に読んで貰えると幸い)。
 あれと同じ奴がよくプールサイドとかに置いてあるのを知ってるぞ(笑)。管理人も大分の「アサヒ温泉」の露天風呂の横に置いてある奴で座って「ほけー」っとしとるよ。
 しかも当日は雨模様だったみたいで傘さして監督とか選手が佇む姿はプロリーグで初めて見たよ。

 過密日程のFC東京は、攻撃の要(ゲームメイクが出来てゴール前の決定力がある)ルーカスと攻撃の要(ゲームメイクが出来て、ゴール前の決定力がない....いや自分で決めようとさえ思わない)梶山を帯同メンバーから外すターンアラウンド。まぁFC東京の選手層だから出来る事だけど....ねぇ大熊さん、あれですよ。
 渡辺千真をワントップにヤザー・ハニュー・石川直の2ndトップ。高橋とアーリアのボランチで、最終ラインは左から大田・加賀・森重・徳永の「オ・カ・モ・ト」ライン....これあの「急にボールも来たら。」の邪悪なお兄さんあたりが反応しそうなアダルトチックなライン編成。
 GKはピンクユニが似合いすぎる事を期待した僕が馬鹿でした権田。

 試合はなんだかペースの上がらないオージーさん達を尻目にFC東京が好き勝手にボールを回す感じ....けど最後の最後での一工夫にかけ中々点に結び付かないFC東京。
 このままではゼロックスと同じ展開になっちゃうんじゃという心配し始めた前半ロスタイム、相手ミスから徳永の折り返しをヤザーが飛び込みFC東京先制点。
 FC東京にとってこれが凄く大きく影響し、あとはもう安定した試合運びで。55分にハニューさんのこぼれ球をアーリアが押し込んで2-0。
 こうなると余裕すら生まれ、FC東京はチャン・ヒョンス、田邉草民、河野を投入しテストする事すらできた。

 FC東京ゴール裏から「眠らない街」が聞こえそのまま試合は終了。他のACLチーム体たらくから考えるとFC東京のアジア大冒険の滑り出しは上々の船出となった。

 後は思いつくままつらつらと....。

※ブリスベン・ロアーFC....「ブリッ」とか「べん」とかで小学生低学年レベルなら2日くらいは笑っていられそうな気がするが、流石に初老に差し掛かろうかという年齢でそれを書いてしまう自分はどうかと自己反省。
※シーズン開幕前にオレンジ色のチームを倒したのは良い予行演習になった。
※余裕のある展開で草民試せたのは大きな収穫。「ハト胸、ゲジ眉、不気味草~かーじやまっ!(壮健美茶のメロディーでどうぞ)」でお馴染みの梶山のバックアッパーとして充分検討できるレベルだと思う....いや梶山よりゴールへの意欲はあるはず。
※J'sGoalの試合後選手コメント
 ヤザーの「....タイミングもいい感じでした。あれは決めなきゃいけないボール。悠平君があのスーピードでいいところに出してくれたと思います....」
 ....スーピードって誤植だと思うけど、ヤザーの滑舌が悪すぎてインタビュワーが聞き取れなかった可能性も捨て難い。
※現地ではポポヴィッチの「初シャー」が披露されたらしい....是非来週の味スタを勝利で飾って、ポポの味スタ初シャーを見てみたいもんですな。当然ゴール裏はそれに「ブラヴォー!」と応えるべき。
※ハニューさんの動きに惚れ惚れ。今年もキューティー・ハニューはやりますよ(後は決定力)。

 この試合を観戦し終わった後、スカパーのテレ朝チャネルでガンバ大阪vs浦項を観戦....ガンバエ...。
 今ちゃんのあんな眼付FC東京の降格の時以来のような気がする....まぁ失点の原因は常にDFにのしかかってくるもんだけど、中途半端な位置取りで選手に付く訳でもなくカバーに入る訳でもない某CBの方が罪が重いと思うなぁ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
FC東京2012
タグ:
FC東京
ACL
まぁ正直オージーさん達が不甲斐無さすぎた

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

Re:アジア大冒険:第1章(勝)『船出』 【ACLグループF:FC東京vsブリスベン・ロアーFC】

やるねぇポボビッチ◎ 20日国立観戦予定です(A) ちょっとあの日を思いだしちゃったり…いやいやポボビッチじゃない。

アジア大冒険:第1章(勝)『船出』 【ACLグループF:FC東京vsブリスベン・ロアーFC】

バルサと見まごうユニでしたね。

ソシオにユルネバ・・・
パクるのがとっても好きな東京さんだけど
ACLは応援してます。
ニッポンの代表ですもんね。
ガンバッテ!


えぇーっと
私のフルネームは
フランシスコ・デルボスケ デ チータンなんです(笑)
これはサードネームです。

こんな記事も読みたい

ACL開幕!!【グラブログ】

ACL 2012 第1戦:名古屋グランパスvs城南一和【Take a fancy to NAGOYA GRAMPUS】

ACLに対する準備不足【東京ドームに計画停電を!】

ACL 初勝利! ACLグループリーグ第1戦 アゴール2発!!で快勝【残さず食べつくします。青赤丼】

いざアジア《ブリスベン・ロアーvsFC東京》【メディアプンタ】

祝!ACL初勝利【hold your head up high! 】

【ACL開幕戦 「ブルスベン・アローFCvsFC東京」観戦レポ】【GO'S Heaven's Door*soccer*】

FC東京、ポポヴィッチの攻撃サッカーとは?【サッカーはシンプルだ】

ブロガープロフィール

profile-iconlovetrinita

※すみません...すみません...期間限定で復活します。

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』
前俊だけは諦めない!
座右の銘は「棚からぼた餅」
好きな草花は「ムラサキツユクサ」
合言葉は「お気楽極楽」
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:2957260

(09月29日現在)

関連サイト:生温かい眼

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 他サポが書くアウェイで味スタを訪れる他サポ向けの記事
  2. 生眼的日本代表練習試合:vsザンビア:【期間限定:鳥脳まつり】
  3. さようなら、スポナビ+! ありがとう、スポナビ+
  4. やっぱり他者へのリスペクトが足りないFC東京ゴール裏【天皇杯決勝:FC東京vs京都サンガFC】
  5. 蝗のロックンロール 【J1第2節:FC東京vs名古屋グランパス】
  6. テレ朝角澤アナにサッカー愛はあるのか
  7. ニータン....【トリニータ公式マスコット登場】
  8. 生眼的日本代表練習試合:vsコスタリカ:【期間限定:鳥脳まつり】
  9. 言い訳と心優しい鹿島サポーターへの質問
  10. グルメスタジアム再訪【J1第18節:FC東京vs鹿島アントラーズ】

月別アーカイブ

2014
06
2012
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2005
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss