生温かい眼

タサカコトバ 【ピッコロ大魔王こと田坂監督続投決定!】

このエントリーをはてなブックマークに追加

 えーと.....世間ではよく「馬鹿は風邪ひかない」って言いますが、アレ完全に嘘だという事が判明!絶賛風邪ひき中の管理人こと鳥脳です。管理人が風邪引いてる最中いつの間にかJリーグのシーズンが終わっており、柏レイソルズ(トリサポ的お約束)の皆さんが優勝したり、飛ばない事で有名なサガン鳥栖さんとコンサドーレ札幌さんがJ1昇格を決めたりしてました。
 思えば一昨年、開幕戦の雨の柏サッカー場で対戦したレイソル(ゴール裏の野次にGK菅野さんがキックをミスったけど)、大銀ドームで28試合で1敗しかしていなかったレイソルをトリニータが1-0で破ったりしてたのが良い思い出......柏レイソルズ並びにサポーターの皆さん、優勝おめでとうございます。

 さて管理人が適当に書いているブログも2007シーズンから始まりそろそろ丸5年になろうとしております。トリニータファンブログという、よく言えばニッチな市場、悪く言えば隙間産業ながらここまで続けてこれたのも偏に読んでくださる方々、また少なからずコメント欄にコメントを入れていただける方々、ツイッターで「読みました」とだけ書いてくれる投げやりな方々のお陰であります。この2年程はFC東京SOCIOとトリニータサポというどっちつかずの状態でアイデンティティが揺るぎまくりでしたし、立場的にどうなんだという声も多数あります。また一時期は「ジャックナイフ」とさえ称された、切れ味の鋭い突っ込みやボケも、寄る年波には勝てないのか、最近ではすっかりなまくら刀と化してしており老いを感じずにはおれません。
 トリニータを通して深くサッカーの真理と、プロアスリートとしての心象描写を書き、ひいては現代社会を蝕む社会問題と病巣に鋭く切れ込もうと始めたブログでしたが、ここらでいちどケジメをつけ整理しようかと思います。



 そして心機一転、改めてトリニータとFC東京を生温かく応援するおちゃらけブログとしてリスタートしたいと...........えっ?もうなってる?おちゃらけブログに?
 ということでまたこの「生温かい眼」を必要以上に頑張らずに続けていきますので、今後ともよろしくお願いします。
 (実はこのシーズンオフ用のネタの仕込みは万全だったりするのはまだ内緒の方向で)



 という事でオフシーズン最初のネタはまずこいつで!

 田坂 和昭監督 来季続投のお知らせ(大分トリニータ公式)

 大分のピッコロ大魔王こと田坂監督の来期続投決定。
 もうほとんどのトリサポが諸手を挙げて「いやっほぉーい!」と叫びだすのが見えるくらい重大ニュースですな、これは。(いやぁ○ァンボの暗黒期を味わった後にこんな名将がくるなんて)
 今シーズンのトリニータは2010シーズンから東・藤田・ボギョン・菊地・高松が抜けて、全体的に若く、そして小粒になってしまったのだが、シーズンを通して1試合ごとにチームが成長する楽しみを味わえたのは田坂監督のお陰といって過言ではないでしょう。
田坂監督イメージ図
↑田坂監督イメージ(一部事情によりモザイクがかかっております)

 田坂監督が素晴らしいのは「サッカーを語るコトバ」を持っている事だと思う。しかも、ただ単にサッカーを語るコトバだけではなく、監督の想いとか熱量とか感情とかをキチンと載せて選手、そしてサポーターへ届くコトバを使える監督はそうそういない気がするのですよ。
 そんな田坂さんの持つ言霊に興味を持たれたプロの方もいて、大分を中心に活動している歌人でもありサッカーライターでもある「ひぐらしひなつ」女史が、雑誌『conka』(大分でしか買えないかもしれない大分のカルチャー雑誌)で「タサカ・コトバ」を連載しております。興味のある方は是非雑誌『conka』をご購入あれ!(H編集長っ宣伝しておきましたから部数が伸びたら都町で接待して下さいね!)

 雑誌『conka』のページ
 ひぐらしひなつさんのページ

 さてそんなタサカコトバを生眼的にもちと振り返ります。
 以下のリンクは今期38試合の試合後の田坂監督のコメントへのリンク(ちなみにリンク先はJ'sGoal)。

3月6日(日) 2011 J2リーグ戦 第1節 岐阜 0 - 1 大分
4月24日(日) 2011 J2リーグ戦 第8節 大分 1 - 2 草津
4月30日(土) 2011 J2リーグ戦 第9節 岡山 0 - 0 大分
5月4日(水) 2011 J2リーグ戦 第10節 大分 2 - 2 徳島
5月8日(日) 2011 J2リーグ戦 第11節 鳥栖 2 - 1 大分
5月15日(日) 2011 J2リーグ戦 第12節 大分 1 - 0 栃木
5月22日(日) 2011 J2リーグ戦 第13節 大分 0 - 0 東京V
5月29日(日) 2011 J2リーグ戦 第14節 千葉 3 - 2 大分
6月4日(土) 2011 J2リーグ戦 第15節 大分 0 - 1 札幌
6月12日(日) 2011 J2リーグ戦 第16節 京都 2 - 0 大分
6月19日(日) 2011 J2リーグ戦 第17節 大分 2 - 2 熊本
6月26日(日) 2011 J2リーグ戦 第18節 大分 2 - 1 鳥取
6月29日(水) 2011 J2リーグ戦 第2節 大分 1 - 0 横浜FC
7月2日(土) 2011 J2リーグ戦 第19節 北九州 3 - 0 大分
7月9日(土) 2011 J2リーグ戦 第20節 大分 0 - 0 F東京
7月17日(日) 2011 J2リーグ戦 第21節 横浜FC 2 - 2 大分
7月23日(土) 2011 J2リーグ戦 第22節 大分 3 - 1 湘南
7月31日(日) 2011 J2リーグ戦 第23節 東京V 1 - 2 大分
8月7日(日) 2011 J2リーグ戦 第3節 湘南 2 - 2 大分
8月13日(土) 2011 J2リーグ戦 第24節 熊本 2 - 1 大分
8月21日(日) 2011 J2リーグ戦 第25節 大分 1 - 0 岡山
8月28日(日) 2011 J2リーグ戦 第26節 徳島 1 - 2 大分
9月3日(土) 2011 J2リーグ戦 第4節 富山 1 - 0 大分
9月11日(日) 2011 J2リーグ戦 第27節 水戸 0 - 2 大分
9月17日(土) 2011 J2リーグ戦 第28節 大分 0 - 0 鳥栖
9月23日(金) 2011 J2リーグ戦 第29節 草津 1 - 1 大分
9月28日(水) 2011 J2リーグ戦 第5節 大分 0 - 0 水戸
10月1日(土) 2011 J2リーグ戦 第30節 大分 1 - 2 富山
10月15日(土) 2011 J2リーグ戦 第31節 鳥取 0 - 0 大分
10月19日(水) 2011 J2リーグ戦 第6節 大分 2 - 1 愛媛
10月23日(日) 2011 J2リーグ戦 第32節 大分 1 - 3 京都
10月26日(水) 2011 J2リーグ戦 第7節 F東京 1 - 2 大分
10月30日(日) 2011 J2リーグ戦 第33節 愛媛 1 - 1 大分
11月6日(日) 2011 J2リーグ戦 第34節 大分 1 - 1 千葉
11月12日(土) 2011 J2リーグ戦 第35節 札幌 2 - 0 大分
11月20日(日) 2011 J2リーグ戦 第36節 大分 2 - 1 岐阜
11月26日(土) 2011 J2リーグ戦 第37節 栃木 2 - 1 大分
12月3日(土) 2011 J2リーグ戦 第38節 大分 2 - 2 北九州

 この中から印象に残ったは

※選手たちには日頃から『しっかり練習できたヤツしか使わない』と言ってある。(5/22vs東京V)
※チームが徐々にいい方向に進んでいる中で、やはり足をひっぱる選手を押してやらなきゃいけないということもありますが、それに合わせるわけにはいかない、置いていく人は置いていかなきゃいけない。そういう考えで今、いるつもりです。(8/13 vs熊本)

 選手の練習に最後まで付き合い、ランニングも選手と一緒に走る。そうやって全てを見ているからこと言える台詞だと思いますなぁ。

※(前俊に対し聞かれ)チームの約束事を守った上で個を出しているし、個人の名前を出して評価するのは好きではないが高く評価している(8/21 vs岡山)
※前田は、サボっているわけではありません。あいつは、あれであいつなりに一生懸命走っています。今まではもっと走れなかった。トレーニング関しては、走りも、フィジカルもすべてやっている。あいつなりに一生懸命走っているので考慮してあげてください(10/26 vsFC東京)
 広島のペドロヴィッチ、大分でのシャムスカ、ポポヴィッチ、FC東京での大熊さん....歴代の名将が揃って夢見た前俊の覚醒、そして皆挫折した前俊の覚醒に唯一成功した名将になりそうな予感が(笑)

※アウェイが3試合続いて、その3戦目でした。選手の疲労は十分わかっていましたし、対水戸に対して非常に厳しい試合になると予想していました。(9/11 vs水戸)
 なんとなく昔のシャムスカテンプレートっぽい(笑)

※ウチらしいサッカーをしてくれた。勝点3をとれなかったが『未来を感じる試合』ができた。(9/17 vs鳥栖)
※自分たちの求めるのは『つなぐサッカー』(10/1 vs富山)
 今シーズン後半のコメントに良く出てくる「トリニータらしいサッカー」「うちらしいサッカー」ってのは7/23の湘南戦から使われだした気がします。あのあたりから手応えを感じたんでしょうか。

※(ハセヒロが全後半で見違えるような動きをしたことについて問われ)ハーフタイムに脅しました(笑)。(11/20 vs岐阜)
※(最終節のハセヒロの評価)率直に言えば『できるんだから最初からやれよ』と。2列目からの飛び出し、いいクロス、アグレッシブな守備。得点のところで仕事もしてくれた。うちが求めているボランチ像を見事に体現してくれて、今日は100点満点をあげてもいいと思っている(最終節)
 えーと....田坂さん、もう一回来期のハセヒロについて検討してみませんかね?

※今年ここに来て大分の地がサッカーに熱いということを肌で感じた。アウェイでも大分のサポーターにたくさん会い、熱い思いを感じられたことは勇気になった。(最終節)
 このコメントでは載っていないんだけど、トリニータモバイルの監督コメントではこの「アウェイでも大分のサポーター」の部分にトリサポの良く使う「関東組」って言葉を使ってくれて胸が熱くなったよ。いつもサポーターの事に触れてくれるし、サポーターの想いをきちんと受け止めてくれる素晴らしい人ですなぁ。

 田坂監督の続投が決定し、来期もきっと成長し続けるチームを応援できるのは喜ばしい限り。
 FC東京から絶賛レンタル中の幸野志有人くんなんか...なっ、もう1年田坂さんの下で勉強してみんかね、なっなっ。

田坂監督イメージ図2
 ↑ベンチからピッチに睨む田坂監督イメージ(by前髪一直線!くん)




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
トリニータ:その他
タグ:
大分トリニータ
何気に大分は名将揃い(一部例外を除く)

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

タサカコトバ 【ピッコロ大魔王こと田坂監督続投決定!】

田坂監督イメージ画像が衝撃すぎて(笑)ちょっといじったらリアルニータn…
ともあれ続投いやっほぉーい!でございます。来季もまた楽しみですが、その前にシーズンオフ用のネタも楽しみにしております。あと前髪さんのイメージ画像がかっこいいんですが!サイボーグ009の007ぽいのに顔は004みたいな

タサカコトバ 【ピッコロ大魔王こと田坂監督続投決定!】

大分はすごいなー。教祖様がいらっしゃる上にピッコロ大魔王までが存在されていたなんて、素晴らしすぎる。

九州の盟主はきまりですね(^^;

タサカコトバ 【ピッコロ大魔王こと田坂監督続投決定!】

来シーズンからはJ1が土曜日、J2が日曜日と以前報道があったので、事実なら来シーズンから浮気し放題ですね(^^)

こんな記事も読みたい

【アルビ】_黒崎監督続投決定。【サッカー観戦記です。】

ハイライトWeek3【Yahoo!スポーツ ファンサカニュース】

J1昇格 サガン鳥栖 新居引退【北の蒼きフットボーラー】

数的優位と数的不利【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

10憶円でJ1に居座る法【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

大分 田坂監督続投【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

寒さが身に染みた栃木の夜【J2第37節:vs栃木SC】【生温かい眼】

Jリーグの監督はどうやって選ばれるのか?【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

ブロガープロフィール

profile-iconlovetrinita

※すみません...すみません...期間限定で復活します。

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』
前俊だけは諦めない!
座右の銘は「棚からぼた餅」
好きな草花は「ムラサキツユクサ」
合言葉は「お気楽極楽」
  • 昨日のページビュー:8
  • 累計のページビュー:2957307

(10月07日現在)

関連サイト:生温かい眼

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 他サポが書くアウェイで味スタを訪れる他サポ向けの記事
  2. 生眼的日本代表練習試合:vsザンビア:【期間限定:鳥脳まつり】
  3. さようなら、スポナビ+! ありがとう、スポナビ+
  4. やっぱり他者へのリスペクトが足りないFC東京ゴール裏【天皇杯決勝:FC東京vs京都サンガFC】
  5. 蝗のロックンロール 【J1第2節:FC東京vs名古屋グランパス】
  6. テレ朝角澤アナにサッカー愛はあるのか
  7. ニータン....【トリニータ公式マスコット登場】
  8. 生眼的日本代表練習試合:vsコスタリカ:【期間限定:鳥脳まつり】
  9. 言い訳と心優しい鹿島サポーターへの質問
  10. グルメスタジアム再訪【J1第18節:FC東京vs鹿島アントラーズ】

月別アーカイブ

2014
06
2012
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2005
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss