生温かい眼

他サポが書くアウェイで味スタを訪れる他サポ向けの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

 えーと....国内サッカー、しかもJ2にしか興味がないと思われている管理人こと鳥脳ですが、密かにプレミアのアーセナルが好きだったりもします。
 と言う事で昨日はハートブレイクな日であったのですが、まぁ前俊の生まれ変わりと評価も高いバルセロナのメッシが決めたんじゃしょうがないですな。アーセナルのシュートはほぼない状態だったし、ジャッジはホーム寄りだったし、同点においついてこれからって時にファン・ペルシが退場になっちゃねぇ.....あの○審判は猛省しる!

 さて、トリニータサポでありながらFC東京SOCIOとして2年目を迎える管理人ですが、他サポ目線だからこそ気になる味スタ&FC東京サポについて若干書いてみようかなと....。

 FC東京がホームとする味の素スタジアム。最寄り駅である京王・飛田給駅から徒歩5分.......なんてFC東京のHP見れば判る内容はとりあえず置いといて、この飛田給駅は基本的に各駅停車の電車しか止まりません。試合開始の1時間前くらいからは急行なんかが特別に停車してくれるそうなんですが、愛するチームをアウェイまで応援に行くような好きモノコアなサポーターはそんな時間にスタジアム入りするような事はないですよね。会場時間に合わせて新宿方面から飛田給に移動する場合は調布駅で電車を乗り換える形に。僕のような田舎者で電車の乗り換えなんぞに慣れていない人は調布駅から間違って橋本行き(向かいのホームで待っている)なんぞに乗らないように気をつけましょう。まぁ最近は携帯やスマートフォンなんぞで「乗換案内」のようなサービスが充実しているので迷わなくても済むようになりましたが.....。
 さて駅についてから....駅から5分と素晴らしい環境にある味スタですが、駅から味スタまでの間にはコンビニがセブンイレブンとスリーエフの2件しかありません。スタジアムでの食糧とか待機列で宴会を繰り広げる(そんなん僕らだけかもしれませんが)為のアルコール飲料とかはここで購入必須。また味スタではペットボトルの持ち込みが制限(入場時にキャップを外さないと駄目)されてますのでお気を付けを(缶飲料は入口の紙コップに中身を移す必要あり)。
 もっと早く飛田給に着いちゃった!てへっ!っていう慌てん坊さんや大阪弁でいう所の「イラチ」な方は、途中にある中華ファミレスのバーミヤンとかで生中をグビグビする時間をつぶすのもありかと。ちなみに管理人はここの酸辣湯麺(と生中と餃子)が好きでございます。

 続いてスタジアムグルメ、略してスタグル。
 日本のサッカースタジアムのうち僅か28か所ぐらいしか回っていない管理人ですが(ここ日本人特有の謙りと自慢の入り混じった発言ですな)、各地のサッカースタジアムに行った時のスタグルに対する高揚感は特別なものがあります。鹿島スタジアムのスワールベーコン・モツ煮、アウトソーシング日本平のしおや丼、等々力の塩ちゃんこ....試合内容と共に深く刻み込まれるスタジアムならではの名物スタグル......といったものが味スタにはありません。まぁスタジアム内部にはケンタッキーやタコデリオとか一般的なファストフード店が普通に入ってますので不自由はありません。味も普通に美味しいものばかりです。ですが、やはり「ここでしか食べれないないよね」とか「これがあるから味スタだよね」といった独特感はないですな.....まぁ横浜国際スタジアムとか国立競技場とかよりかはマシなんですけどね。
 ちなみに管理人が更に語るのならばホールドバゲットとホットドックは注意が必要です。フランスパンに穴が空いてて、そこにソーセージとソース(管理人はあらびきチーズ好き)がかかってる感じなんですが、嬉しさのあまり強く握って座席まで戻ると、知らない間にソーセージだけどっかに消えているという事が発生します(体験談)。
 味スタグルメマップはこちらを参照
 試合開始前までは、スタジアムの外で「フードコート」が出て、毎回それなりに目玉商品のスタグル提供も行われていますが、FC東京ゴール裏側に近い所になりますし、ちとアウェイサポには行き辛い場所かもしれません。

 味スタは基本的に陸上競技場型のスタジアムになってます.....ここでなぜ基本的かと書くと、味スタは陸上競技のトラック部分のスペースがあるけどトラックがない...中途半端なままなスタジアムだからなのです。陸上競技場タイプですがゴール裏もそれなりに傾斜がありますし、決して観戦しにくいスタジアムではないですな(大銀ドームと同じくらいと思ってもらうと)。
 あとゴール裏自由席ですと前目に位置するよりも若干高めの位置の方が声が反響して大きく聞こえます。あまり大人数で来場されない地方サポの方々、これポイントです。

 試合が終わってから当然祝勝会だの反省会だのを開く事になりますが、飛田給周辺にはそんなにお店がないので、調布あたりまで移動してから普通に居酒屋で行うのをお薦めします。

 さてさて、ここからは他サポから見たFC東京サポについて....(あくまでも他サポ目線なんで違っている部分があるかもしれませんが)。

 FC東京はJ全体を通しても屈指の観客動員力があります。先週の開幕戦も21000人を越す観客が集まったくらいです。でも、他のチームと違って、歌い跳ね続けるサポの比率は低いのです。他のチームの普通サポよりちと濃い一般サポが大挙してゴール裏を埋めているのがFC東京ゴール裏なんじゃないでしょうか。ですから応援の途中で応援に飽きて、じっと腕組みをしながら試合観戦をしてしまうようなゴール裏の観客が多数います。
 でもこれって実は理想的な状況だと感じます。トリニータがJ1からJ2に落ちた時、ゴール裏のコアなサポーターはそんなに減りはしなかったと思うけど、一般客はものの見事に減ったと思います。FC東京はこの一般客よりも少し濃いサポが多い為J2になってもそんなに観客動員には影響を与えないんじゃないかと。
 
 基本ゴール裏のやるチャントってのは選手を鼓舞する為のような気がしますが、FC東京サポは自分たちが楽しむ為にやっている気がします。オリジナリティ溢れ、一捻り効いた面白いチャントがあまりバリエーションのない分、同じ歌を延々歌い続けたりもします。
 ゴール裏からバックスタンドを多くのサポが埋めてるのでそれなりに声も大きいんだけど、広がっている分声の時間差があり、アウェイゴール裏で聞いていると何を歌っているか判りにくい念仏系の唸りが聞こえます。
 個人的には「東京ブギウギ」(得点後にわっしょいってやる。トリサポの「止まらねぇ俺達おおいた」みたいな奴)とか好きですな。 

 またFC東京ゴール裏は基本的に相手チームへのリスペクトはありません。相手チームのサポーターが何をしていようが全く関係なく自分たちの好きな事を....自分たちも飛び跳ねないのに「飛ばない奴はサガン鳥栖!」とか言ったりもします。相手チームのゴール裏がFC東京のチャントと同じメロディだったりすると、(・∀・)イイ!!って顔してすぐに同じチャントを被して潰しにいきます(笑)
 リードしてて調子にのってるとパスが繋がる度に「オレ!」と声掛けたりしますが、調子悪くてシュートまでいけないと直ぐに「シュート撃て!シュート撃て!」とコールしたりもします。意外とこの「シュート撃て!」が一番声でかかったりもします。

 正直ぬるいムードが満載なゴール裏ですが、これは東京という都会の方のちょっと屈折した恋愛感情に近いカッコつけだと思うんですよね。でもそれがとても心地よいのもFC東京のゴール裏ならではなんじゃなかろうか。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
FC東京2011
タグ:
FC東京
他サポながら楽しんでいるのは本当

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

コメントありがとうございます

えーと....コメントレス入れたら弾かれました。
何が事務局の気に障ったかは見当が付きますので再度投稿。レスが遅れてすみません。

>よしし さん

はじめまして。
ほんと、FC東京ゴール裏は相手チームへのリスペクトなんて言葉が存在しませんよね(笑)
僕の個人的な見解として闘う田中さんが「○○」なのかどうかはここでは.....(笑)
よししさんが「腹が立つのを通り越して呆れました。」とありますが、それではFC東京ゴール裏の思う壺のような気がします。彼らは「呆れられたい」ですよ、きっと。「あいつら○○じゃねぇの?」と思われる事は彼らにとって勲章を授けるようなもんなのです。

ちなみに僕は闘う田中さんをプレー中罵倒します。まぁ僕なんか可愛いもんで、相方の前髪くんなんか、そりゃもう....(以下自粛)

>fctamagoさん

毎度です。
ほほう、肉巻おにぎりが美味しいですとな!チトタベテミタイ...。

はよ、味スタでサッカーが見たいですな。

>はなのおやじ さん

毎度です。
こんな程度の記事ですんません。

トリニータのvsFC東京戦(@味スタ)はいったいいつやるんでしょうね。

他サポが書くアウェイで味スタを訪れる他サポ向けの記事

「祝!FC東京SOCIO2年目」のトリサポの鳥脳様 こんにちは。先日コメントしました初心者トリサポのはなのおやじです。
 本当に心のこもったご案内ありがとうございます。調布駅からの乗り換えには十分注意して、橋本行きなんぞにはけっして乗らないようにします。(そういわれると少し...いや大いに心配ですが...。)
 また、入場時にペットボトルのキャップを外さないと駄目とか、ゴール裏自由席は前目より若干高めの位置が良いとか、スタグルについてなど、行かないと分からない情報ありがとうございます。おかげさまで、おおよそのスタグルの感じは理解できました。怖いけど「ホールドバケットとホットドック」はぜひ食してみたいですね。
 自分もコンビニでビール、つまみを調達のうえ、待機列で宴会をやろうと思っていますので、良ければご一緒に....。あ、ひょっとして、待機列が違うんですね....。
 いずれにしましても、鳥脳さんと前髪一直線!さんの本当に心優しきご案内を「道標」として参戦いたします。また、直前情報などがありましたらよろしくお願いします。

Re:他サポが書くアウェイで味スタを訪れる他サポ向けの記事

鳥脳さんこんにちは。
私はFC東京を応援している、いわゆるゴール裏隅っこ観戦組です。
相手チームへのリスペクトのなさは長年応援している私でも今だに「それってどうなの」って不快に感じます。
赤信号、皆で渡れば怖くない、みたいな(例えが古っ)。

話が変わって、スタグルで美味しかったのが昨年食べた沖縄ソーキそばと肉巻きおにぎり。ソーキそばは結構並んで買った記憶が。肉巻きおにぎりは、メインゲート付近で販売していて昨年のホーム最終戦では山形のサポーターさんと共に並んで買いました。鳥脳さんが大好きなビールともよく合うはずです。ビールとご飯って合います?

他サポが書くアウェイで味スタを訪れる他サポ向けの記事

FCサポが自分達が楽しむ応援をしていることは
相対しているゴール裏からもうかがえますよ。
楽しそうでもありますし、実際にあの中に入って
声を上げれば楽しいのだと思います。

ただ、鳥脳さんもお書きのように
「相手へのリスペクトがない」のが残念です。
昨年の豊田スタジアムでFC東京をお迎えしたときに
「トゥーリオ、トゥーリオ、○○ったれ!」と
コールされたのは腹が立つのを通り越して呆れました。

楽しいコールだけじゃなくて、そういった類のコールに
ついては鳥脳さんはいかがお考えですか?

こんな記事も読みたい

一流の親を持つ子どもの苦悩【Bigfieldの「自然体の研究」】

☆選択を慎重に☆【北のチームへの想い】

反町康治はいかにしてオーロイを止めるか【リーグ第2節 湘南ベルマーレ戦プレビュー】【犬の意地】

相変わらず相手へのリスペクトがないFC東京ゴール裏 【J2第1節:vsサガン鳥栖】【生温かい眼】

長友セリエA初ゴール【I LOVE すぽーつ】

ふっとFOOT!からの旅#28 ■J開幕!贔屓チームの明日はどっちだ!?■【◎◎ZATS ENTERTAINMENT FOOTBALL◎◎◎】

幕は開きましたとさ《東京vs鳥栖》【メディアプンタ】

長友は守備で勝利に大きく貢献。運動量と身体能力を活かした粘り強い守備が光っていた。次節も楽しみ。 【サンプドリアvsインテル】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-iconlovetrinita

※すみません...すみません...期間限定で復活します。

『トリサポの皮をかぶったFC東京SOCIO』もしくは『SOCIOを騙るトリサポ』
前俊だけは諦めない!
座右の銘は「棚からぼた餅」
好きな草花は「ムラサキツユクサ」
合言葉は「お気楽極楽」
  • 昨日のページビュー:22
  • 累計のページビュー:2957014

(08月03日現在)

関連サイト:生温かい眼

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 他サポが書くアウェイで味スタを訪れる他サポ向けの記事
  2. 生眼的日本代表練習試合:vsザンビア:【期間限定:鳥脳まつり】
  3. さようなら、スポナビ+! ありがとう、スポナビ+
  4. やっぱり他者へのリスペクトが足りないFC東京ゴール裏【天皇杯決勝:FC東京vs京都サンガFC】
  5. 蝗のロックンロール 【J1第2節:FC東京vs名古屋グランパス】
  6. テレ朝角澤アナにサッカー愛はあるのか
  7. ニータン....【トリニータ公式マスコット登場】
  8. 生眼的日本代表練習試合:vsコスタリカ:【期間限定:鳥脳まつり】
  9. 言い訳と心優しい鹿島サポーターへの質問
  10. グルメスタジアム再訪【J1第18節:FC東京vs鹿島アントラーズ】

月別アーカイブ

2014
06
2012
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2005
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss