ラグビーファン歴30数年のモヤモヤブログ

田村兄弟から始まるラグビー界再編に期待する

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、

田村優選手の現状が日本ラグビー界の現状か?

という記事を投稿した。

驚いたことに、今度は弟の熙選手が、昨年入社したばかりの東芝を退社したとのニュースが飛び込んできた。 優選手はキャノンへの移籍が決まったそうで、こちらはプロ契約が出来たようである。 熙選手に関しては、プロ契約を目指しての退社なのか?、移籍先がどこなのか?(サントリーという名前も出ているようだが)、現時点では私には良く分からないが・・・ より良い環境を模索しての退社であろうことは想像に難くない。

これだけ考えると、NECや東芝はプロ契約が出来ないけしからんチームで、キャノンやサントリーは一流の実力を持つ選手をプロ契約で厚遇する良いチームという単純な構図に見えてしまう。

ところが、キャノンのロックだった宇佐美選手がパナソニックに移籍したというニュースもある。 宇佐美選手も、代表キャップを持ち、サンウルブズのメンバーであり、今後の日本代表の中心になって行って欲しい逸材である。

キャノンが一流の選手を厚遇するチームなのであれば、わざわざ移籍する必要もないわけで・・・ どうやら↑に書いたような単純な構図ではないようだ。

ラグビー界は、そうそう頻繁に選手の移籍がある世界ではない。 若手に出場機会を奪われたベテランの下位チームへの移籍や、企業のラグビー部自体が廃部になってしまったケース以外での選手の移籍というのは、少なくとも今まではあまり見られなかった。

そんな中での今年の田村兄弟、そして宇佐美選手の移籍が、個人的には、

選手発のラグビー界再編

の始まりになって欲しいと願っている。

現状の日本ラグビー界の構成には、ハッキリ言ってかなりの無理があると思う。 いや、もっとハッキリ言えば、2019年のW杯以降は、日本ラグビー界が崩壊しても構わないと言わんばかりの体制だと思う。

私はラグビーが好きだ。 ずっと観てきた。 当然、W杯後もずっとラグビーを観たい。

だから、日本ラグビー界には

W杯後も長く持続する体制

になって欲しい。

現在の日本ラグビー界は、主には、

日本代表 サンウルブズ(プロチーム) トップリーグ(企業のチーム) 大学、高校のラグビ-部

という構成である。

ここで日本代表は、サンウルブズの選手たちを中心に構成されている(ということになるそうだ)。 一方、サンウルブズの選手の大部分は、トップリーグチームの所属でもある。

学生に目をやると、高卒でトップリーガーになったりサンウルブズに入団するケースは皆無で、ほとんど全員が大学のラグビー部に進学し、そこからトップリーグ→サンウルブズという道を行く。

この中で、サンウルブズはプロチームなので全員がプロ契約であるが、その報酬だけで食べていくのは(おそらくは)全く無理で、ほぼ全員が所属するトップリーグチームからの報酬で生活を営んでいる。

トップリーグでは、企業の社員である選手が大部分で、トップリーグチームとプロ契約を締結できている選手は、ごくわずかだ。 社員選手は、会社から普通の社員と同じようにお給料をもらい、会社の部活動としてラグビーをやっている。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

田村兄弟から始まるラグビー界再編に期待する

セカンドキャリア問題に一切触れずにプロを絶賛する姿勢、ラグビーが大好きなおっさんはいうことが違いますね。
自分たちが良いラグビーを見ることができたら、選手の将来はどうでもいいんですもんね。

こんな記事も読みたい

首都大学東京ラグビー部2017-5【Dream Rider  西山淳哉】

イーストリーグ【グラウンドから愛を込めて】

【付属高ラグビー部】松前杯開催! 付属高ラグビー部の主将たちを紹介します!!【東海スポーツ】

ブロガープロフィール

profile-iconlove_rugby

ラグビーがズッと大好きなオッサンのブログです。
  • 昨日のページビュー:156
  • 累計のページビュー:185650

(06月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 田村優選手の現状が日本ラグビー界の現状か?
  2. 薫田氏の発言に異議あり!
  3. サンウルブズに”プロ”を名乗る資格なし!
  4. ヤマハのスクラムって反則じゃないの!?
  5. ラグビー人気はなぜ上がらないのか?
  6. 帝京8連覇!ってホントにいいの?
  7. マイケル・リーチとヘンドリック・ツイ
  8. 代表=サンウルブズは良いけれど・・・
  9. 田村兄弟から始まるラグビー界再編に期待する
  10. ”キックを多用する戦術”は本当にやめるべきか?

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss