クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

史上初のCL連覇に挑むR・マドリード、優勝ボーナスはユヴェントスの倍以上

このエントリーをはてなブックマークに追加

スペイン王者のレアル・マドリードとイタリア王者のユヴェントスが、ヨーロッパのクラブ最強の座を争うチャンピオンズリーグ(CL)決勝。現地3日に行われる大一番では、両クラブとも選手に優勝ボーナスを用意しているが、その金額ではR・マドリードがユヴェントスを圧倒しているという。

6連覇を達成したセリエAならびに3連覇を達成したコッパ・イタリアとの3冠に王手を掛けたものの、CL決勝では直近4連続で苦渋を嘗めているユヴェントス。スペイン紙『AS』によると、1995‐96シーズン以来となる大会制覇を果たした際には、選手1人当たり35万ユーロ(約4400万円)の優勝ボーナスが支払われる。

だが、スペイン紙『Marca』によると、史上初の大会連覇ならびに前人未到の12度目の優勝を目指すR・マドリードは、ユヴェントスの倍以上となる選手1人当たり75万ユーロ(約9400万円)もの優勝ボーナスを用意しているという。

なお、R・マドリードの各選手は、5シーズン振りのリーガ・エスパニョーラ制覇により75万ユーロのボーナスを既に確保している。従って、CL制覇により2冠を達成した場合には、総額150万ユーロ(約1億8800万円)もの臨時収入を手にすることになるようだ。



【関連リンク】 ・試合観戦を楽しむリーガ・エスパニョーラ16-17シーズン選手名鑑!!

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【レアル・マドリード】
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ベンゲル監督続投についての感想【プレミア雑記】

驚異の22年目【「読裏クラブ」のワンツー通し】

Opelが戦略パートナーとしてフェイエノールトとの関係継続【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconliga

リーガ・エスパニョーラ
毎週土曜・日曜深夜放送!
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:10401655

(12月02日現在)

関連サイト:WOWOWリーガ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. R・マドリードのカシージャスが、C・ロナウドのゴールを祝わなかった理由は・・
  2. ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった
  3. スペイン五輪代表が完敗の弁 アドリアン・ロペス「日本の選手は足が止まらなかっただけでなく、ポジショニングも的確だった」
  4. C・ロナウド「ゴールはケチャップのようなもの」
  5. R・マドリードのシャビ・アロンソ、メジャーリーガーも驚嘆の野球の腕前を披露「彼は偉大なバッターになれる」
  6. イタリア代表のピルロ、PK戦での大胆不敵な“パネンカ”
  7. R・マドリードのベイルが選ぶ、往年の名選手によるベストイレブンは?
  8. アンチェロッティ監督、「ピルロはシャビ・アロンソの代わりが可能な唯一の選手」
  9. バイエルンのグアルディオラ監督、R・マドリードのS・ラモス獲得を熱望か
  10. R・マドリード、イグアインもナポリへ売却 カジェホンとアルビオルを含め80億円

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss