クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

両SBが負傷したA・マドリード、フアンフランは離脱もF・ルイスは患部固定で出場へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝でレスター・シティを退け、準優勝した昨シーズンに続きベスト4入りしたアトレティコ・マドリードだが、それと引き換えに両サイドバックの故障という代償を支払わされた。A・マドリードは現地19日、スペイン代表DFフアンフランが右足太ももの肉離れ、ブラジル代表DFフェリペ・ルイスが右手の甲の骨折をそれぞれ負ったことを発表した。

前日に行われた準々決勝2nd Legで負傷交代した両選手。精密検査の結果、55分に退場したフアンフランは、大腿四頭筋にグレード2の損傷が、74分に退場したF・ルイスは第4中手骨(薬指の付け根)の骨折がそれぞれ確認されたとのことだ。

このうち悪い知らせとなったのはフアンフランで、少なくとも3週間の戦線離脱になるため、リーガ・エスパニョーラの4試合ならびにCL準決勝の2試合に欠場することが確実となった。一方のF・ルイスは、副木で患部を固定すればプレーが可能なため、22日に行われるリーガ第33節には出場する見込みとなっている。



【関連リンク】 ・試合観戦を楽しむリーガ・エスパニョーラ16-17シーズン選手名鑑!!WOWOWポイントを使ってサッカーくじ!!「WOWOWポイントBETTING」リーガダイジェストEX 〜ファンと一緒に延長戦〜 オンデマンドで無料配信中!リーガダイジェスト!どこよりも早く充実したリーガ最新情報をお届け。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【その他のチーム】
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

CLの問題点【サッカーは”適正配置”と”相手の無力化”】

【 岡崎慎司 】 パフォーマンスは良かったが戦術的に仕方ない交代だった。 【 レスター vs A・マドリード 】【FCKSA66】

監督という思考の迷路【フトボル男】

ブロガープロフィール

profile-iconliga

リーガ・エスパニョーラ
毎週土曜・日曜深夜放送!
  • 昨日のページビュー:957
  • 累計のページビュー:10379848

(07月25日現在)

関連サイト:WOWOWリーガ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. R・マドリードのカシージャスが、C・ロナウドのゴールを祝わなかった理由は・・
  2. ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった
  3. スペイン五輪代表が完敗の弁 アドリアン・ロペス「日本の選手は足が止まらなかっただけでなく、ポジショニングも的確だった」
  4. C・ロナウド「ゴールはケチャップのようなもの」
  5. R・マドリードのシャビ・アロンソ、メジャーリーガーも驚嘆の野球の腕前を披露「彼は偉大なバッターになれる」
  6. イタリア代表のピルロ、PK戦での大胆不敵な“パネンカ”
  7. R・マドリードのベイルが選ぶ、往年の名選手によるベストイレブンは?
  8. アンチェロッティ監督、「ピルロはシャビ・アロンソの代わりが可能な唯一の選手」
  9. バイエルンのグアルディオラ監督、R・マドリードのS・ラモス獲得を熱望か
  10. R・マドリード、イグアインもナポリへ売却 カジェホンとアルビオルを含め80億円

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss