クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

CLから姿を消したセビージャ、サンパオリ監督「ベッドで心を痛めている自分が見える」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨーロッパリーグ(EL)で前人未到の3連覇を達成したセビージャだが、チャンピオンズリーグ(CL)の壁は高かった。現地14日に行われたCL決勝トーナメント1回戦2nd Leg、アウェーでレスターに0ー2で敗れたセビージャは、ホームで2ー1と勝利した1st Legのリードを守り切れずに敗退した。

この試合、ボールを支配しながらもなかなかチャンスを作れないセビージャは、27分にセットプレーから失点を喫し、アウェーゴールの差で敗退する状況に陥る。さらに、54分にも追加点を奪われると、74分にはMFナスリがこの日2度目の警告により退場処分を受け、崖っぷちに追い込まれる。

それでも、78分にPKを獲得したセビージャだったが、2戦合計スコアを完全タイに持ち込むこのチャンスで、MFエンゾンジのキックは相手GKカスパー・シュマイケルに止められ、決勝トーナメント初戦で姿を消す結果となった。

戦前は優位が予想されながらも敗退を喫したセビージャ。終盤の84分に退席処分を命じられ、最後まで戦いを見届けられなかったホルヘ・サンパオリ監督は、試合後の会見であからさまに落胆を表した。

「今はベッドで心を痛めている自分の姿が見える。この手から夢が逃げて行ってしまったとね」

一方、試合を振り返ったサンパオリ監督は、決定力の差が勝負を分けたとの見解を示した。

「今日は我々が数度の決定機を生かせなかったのに対し、彼らは少ないチャンスをものにした。我々は後半に入り、一方的にレスターを押し込んだ。1人少なくなってからも彼らをペナルティエリアに釘付けにし、カウンターに苦しめられることもなかった。しかし、PKの不運もあり、最後まで追い付くことができなかった。

サンパオリ監督はさらに、レスターを完全に圧倒しながらも僅差の勝利に終わった1st Legを敗退の原因に挙げた。

「初戦でもっと大差を付けて勝利していなければならなかった。また、今日も敗戦には値しなかったと思っている。だが、この結果は我々が彼らより悪かったことを示している。2試合の詳細を分析し、しっかりと問題を解決しなければならない」



【関連リンク】 ・試合観戦を楽しむリーガ・エスパニョーラ16-17シーズン選手名鑑!!WOWOWポイントを使ってサッカーくじ!!「WOWOWポイントBETTING」リーガダイジェストEX 〜ファンと一緒に延長戦〜 オンデマンドで無料配信中!リーガダイジェスト!どこよりも早く充実したリーガ最新情報をお届け。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【その他のチーム】
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ポテンシャルが発揮できないのはなぜか?【FCKSA66】

リーガ・エスパニョーラ第27節 vベティス【レアルマドリードのある生活】

バルセロナに朗報、デポルティーボ戦に欠場したネイマールとラフィーニャが全体練習に復帰 【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconliga

リーガ・エスパニョーラ
毎週土曜・日曜深夜放送!
  • 昨日のページビュー:986
  • 累計のページビュー:10254197

(04月25日現在)

関連サイト:WOWOWリーガ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. R・マドリードのカシージャスが、C・ロナウドのゴールを祝わなかった理由は・・
  2. ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった
  3. スペイン五輪代表が完敗の弁 アドリアン・ロペス「日本の選手は足が止まらなかっただけでなく、ポジショニングも的確だった」
  4. C・ロナウド「ゴールはケチャップのようなもの」
  5. R・マドリードのシャビ・アロンソ、メジャーリーガーも驚嘆の野球の腕前を披露「彼は偉大なバッターになれる」
  6. イタリア代表のピルロ、PK戦での大胆不敵な“パネンカ”
  7. R・マドリードのベイルが選ぶ、往年の名選手によるベストイレブンは?
  8. アンチェロッティ監督、「ピルロはシャビ・アロンソの代わりが可能な唯一の選手」
  9. バイエルンのグアルディオラ監督、R・マドリードのS・ラモス獲得を熱望か
  10. R・マドリード、イグアインもナポリへ売却 カジェホンとアルビオルを含め80億円

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss