クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ

殊勲のS・ラモス「CLで100試合目だったので、重要な場面でゴールを決めたかった」

このエントリーをはてなブックマークに追加

現地7日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2nd Leg、アウェーでナポリと対戦したレアル・マドリードは、ホームでの1st Legと同じく3ー1で勝利を収め、2試合合計スコアを6ー2として準々決勝に進出した。

この試合、立ち上がりからのナポリの攻勢に苦しんだR・マドリードは、24分に鮮やかなパスワークから先制点を許してしまう。これにより追加点を奪われるとアウェーゴールの差で敗退する状況となったR・マドリードだが、主将のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが嫌な流れを断ち切った。

まずは51分に左CKを高い打点から頭で叩き込んだS・ラモスは、続く57分にも右CKに合わせた強烈なヘディングが相手のオウンゴールを誘発。逆転でのベスト16入りには4ゴールが必要となったナポリに引導を渡した。

結局、試合終了直前の91分にも途中出場のスペイン代表FWモラタがゴールを決め、終わってみれば2戦連続で3ー1で白星を手にしたR・マドリード。殊勲のS・ラモスは、節目の試合での自身の活躍を喜びながらも、チームで掴んだ勝利を強調した。

「今日は僕にとってCLで100試合目だったので、重要な場面でゴールを決めてチームに貢献したかった。実際にそれが実現できて嬉しいね。とはいえ、自分がヒーローになる訳ではない。今日は苦しい試合を全員で耐えることができた」

S・ラモスは一方、「準々決勝に進出できて満足している」と述べながらも、反省も忘れなかった。

「試合展開があらかじめ分かっていれば、戦いはとても簡単になるけれども、自分たちが準備して来たような形にならない事も往々にしてある。僕らは今日、立ち上がりから後方に引き過ぎてしまい、自陣でボールを奪われて何度もチャンスを作られてしまった。この試合はチームに反省を促す意味を持つ。とりわけ前半の内容はね。僕らはミスから学ぶという姿勢を忘れてはならない」



【関連リンク】 ・試合観戦を楽しむリーガ・エスパニョーラ16-17シーズン選手名鑑!!WOWOWポイントを使ってサッカーくじ!!「WOWOWポイントBETTING」リーガダイジェストEX 〜ファンと一緒に延長戦〜 オンデマンドで無料配信中!リーガダイジェスト!どこよりも早く充実したリーガ最新情報をお届け。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
【レアル・マドリード】
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

マンチェスタ.シティ、モナコ戦とサンダランド戦 (簡単に)【くうねるサッカー アラウンド】

アーセナルは実に不幸なクラブである【ベンゲル 俺の話を聞け~】

ナポリのハムシーク、R・マドリード戦の逆転に自信「サン・パオロでの重要な試合は落とさない」【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconliga

リーガ・エスパニョーラ
毎週土曜・日曜深夜放送!
  • 昨日のページビュー:59
  • 累計のページビュー:10398271

(08月18日現在)

関連サイト:WOWOWリーガ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. R・マドリードのカシージャスが、C・ロナウドのゴールを祝わなかった理由は・・
  2. ビジャ、日本からのフライトで足を失っていたかもしれなかった
  3. スペイン五輪代表が完敗の弁 アドリアン・ロペス「日本の選手は足が止まらなかっただけでなく、ポジショニングも的確だった」
  4. C・ロナウド「ゴールはケチャップのようなもの」
  5. R・マドリードのシャビ・アロンソ、メジャーリーガーも驚嘆の野球の腕前を披露「彼は偉大なバッターになれる」
  6. イタリア代表のピルロ、PK戦での大胆不敵な“パネンカ”
  7. R・マドリードのベイルが選ぶ、往年の名選手によるベストイレブンは?
  8. アンチェロッティ監督、「ピルロはシャビ・アロンソの代わりが可能な唯一の選手」
  9. バイエルンのグアルディオラ監督、R・マドリードのS・ラモス獲得を熱望か
  10. R・マドリード、イグアインもナポリへ売却 カジェホンとアルビオルを含め80億円

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss