バルセロニスタ

俺から見たリオデジャネイロ・オリンピック:日本対コロンビア

このエントリーをはてなブックマークに追加

グループリーグ第2戦、コロンビア戦です。

日本は4-4-2にフォーメーションを変更し臨みました。

ナイジェリア戦に比べて、相手の前に立っているディフェンスが5mから3mくらいまで寄せるようになり、中盤でボールを奪えるようになりました。また、矢島、中島がしっかり両サイドに位置し、SBと連携しサイドアタックを仕掛けました。

中2日でかなり修正してきた日本に対し、コロンビアは日本のプレスに対してパスミスが目立ちました。

また、ボランチの位置に入った井手口が潰し屋として、コロンビアの中央突破を防いだのも大きかったと思います。

しかし、後半10分の失点は痛かった。中央に入ったボールをパスカットに行った井手口の判断ミスに自分のところから縦パスを入れられたのに追わない遠藤。シュートブロックでコースが変わった不運もありましたが、いらない先制点でした。

2失点目は完全に藤春の判断ミス。

一方、日本の1点目は浅野のトラップからシュートまで速く、素晴らしいゴールでした。

同点ゴールは中島のゴラッソ。たぶんファーサイドネットを狙ったシュートがGKの頭上を越えた形だったと思う。コロンビアのプレスがなくフリーで思い切りよくシュートを打った判断、技術ともに素晴らしかった。

結果は同点でしたが、試合内容は日本が勝利したといっていいと思います。

上手くいった点は

①ボールへのよせが早くなり、ボールを奪いに行ったことで、ボールホルダーに簡単にパスを出させなかった。その結果、中盤でボールを奪えるようになった。 ②浅野をスタメン起用したことで、コロンビアの最終ラインが下がって対応しなければならなくなった。その結果、コロンビアがコンパクトな陣形を保てなくなり、日本が使える中盤でのスペースが増えた。

③攻守にバランスの良い布陣を見つけた。ただ、遠藤よりは井手口、大島のほうが貢献度は高いと思うので、ボランチは井手口、大島のダブルボランチを押したい。監督にはキャプテンでも外す勇気を持ってもらいたい。

課題 ①南野の起用法。後半途中から投入されたが、監督の指示か本人の判断化はわからないが、右SHの位置にはおらず、室屋、亀川がサイドを1人で担当することになる。その結果、コロンビアの左サイドが攻めの起点として機能し始める。投入するならFWで使ったほうが攻守のバランスがとれそうです。ゴールを奪いに行きたい時間帯での投入なので賛否両論はありそうです。

感想 ここまで立て直しができるとは思っていなかった。ただ、守備ブロックは作ることができていたので、プレスをかけ始めれば機能するのではないかと思っていた部分もある。一方で、前半に1点でも奪えていれば勝てていた試合だったところがもったいなかった。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本代表
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

俺から見たリオデジャネイロ・オリンピック:日本対コロンビア

スパ大さん、コメントありがとうございます。

とても内容の濃い試合でしたね。

コンディション調整なども含めると修正が難しい日程でしたが、いい方向に変更できました。

この流れなら組織的なスウェーデン相手でも、いい試合ができると思います。

ナイジェリアには頑張ってもらいたいですね。

俺から見たリオデジャネイロ・オリンピック:日本対コロンビア

コロンビアに引き分けるとは大殊勲ではないですか。予想外でした。
ブログによると初戦から大幅に改善されたとのこと。手倉森Jは修整力が高いですね。

ナイジェリア戦では4点とり1点差負けでした。
ここまで来たら次戦日本が勝って、ナイジェリアに本気で戦ってもらってコロンビアを負かして欲しいです。ナイジェリアも予選突破は決まっていても、1位通過を狙うのではと密かに期待しています。

こんな記事も読みたい

日本代表、可能性に賭けろ・・・J【J-メルクリウスの秘法のサッカー大好き】

ミスを責めない日本人体質。Jは歯がゆい。J【J-メルクリウスの秘法のサッカー大好き】

まだ十分に可能性はある がんばれオリンピック代表【毎日フットボール】

なぜパラリンピックだけロシアを除外するのか【Go Angels Baseball!】

2016.8.8 五輪 VSコロンビア代表 ~撤回。ナイジェリア戦は良くなかった。このデキなら予選突破できるわ、これ~【生意気くらいが丁度いい。】

ジョコビッチ(1位)が初戦敗退の大波乱! デルポトロ(145位)がビックアップセットを起こす!(リオ五輪・1回戦)【0 to zeroのhorizon】

リオ五輪・卓球 日本代表、男女エースで明暗分かれる 水谷隼は快勝、石川佳純は初戦敗退(3回戦)【0 to zeroのhorizon】

錦織ダケジャナイ! 土居美咲、日比野菜緒、ダニエル太郎、杉田祐一も初戦突破!(リオ五輪・テニス)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-iconlibero10

  • 昨日のページビュー:1144
  • 累計のページビュー:4107513

(08月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 俺から見たコートジボワール対日本
  2. 俺から見たベルギー対日本
  3. 俺からひと言:マンチェスター・ユナイテッドはどうなる?
  4. 俺からひと言:ワールドカップ後のバルサ補強希望と予想フォーメーション
  5. 俺から一言:マン・Uがディ・マリア獲得。香川に一言申したい。
  6. 俺から見たスペイン対オランダ
  7. 俺から見たCL決勝:レアル・マドリード対アトレティコ・マドリード
  8. 俺からひと言:マンチェスター・ユナイテッドの出来
  9. 俺から見たクラシコ(14’3’23)
  10. 俺から見た日本対ウルグアイ

月別アーカイブ

2017
08
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss