Let's Go Pats!

その他

ネタがない・・・2

昨年のトレーニングキャンプの写真の続きです。どうやら観るのに夢中でみたいで、自分で思ってたより撮ってませんませんでした(涙)。 特筆すべきはやはりグランドと観客席の近さです。選手たちがぶつかる音は相当迫力がありました。写真は普通のデジカメのズーム機能(3倍まで)で十分取れました。 実は去年のキャンプを観ててQBのケビン・オコネルは2009年かなりやるんじゃないかと......続きを読む»

ネタがない・・・

トレーニングキャンプ開始までニュースがない日が続きます。パッツのキャンプは7月29日から一般公開されるようです。 PCのデータを整理していたら去年のキャンプの写真が出てきたので掲載します。写真はもっと撮ったはずなので見つかったらまた載せます。 今回の写真は駐車場から練習場への入り口と、練習場の横のイベント広場のものです。 たかが練習の見学で、空気でふくらませたちゃちな......続きを読む»

スーパーボウル in NY

先日、突然ノートパソコンが起動すらしなくなったため更新が滞ってしまいました。この3年で2台目の故障です。そんなに手荒に扱ってないつもりなのですが・・・。 さて多くの報道にある通り2014年のスーパーボウルがニューヨークエリア開催と決まりました。年に1回スーパーボウルだけ観に来るセレブ観客たちは嫌かも知れませんが、スーパーボウルを見たい熱心なファンに気候はあまり関係ないでしょうから、色んな都市で......続きを読む»

パッツ、コーチ陣全員解雇!そして8人の新コーチ!

APF通信が伝えたところによるとパッツはビル・ベリチック以外の全てのコーチを解雇し、新しいコーチを8人採用しました。各人のファーストネームは順にジャック、カック、ラック、マック、ナック、ウァック、パック、クァックで、ボストンを舞台にした有名な絵本「かもさんおとおり」の小がもの名前と同じでした。また全員が若き日のビル・ベリチックにそっくりな顔つきであり、住所がハーバード大学の研究所と一致していることか......続きを読む»

レッドソックス vs ペイトリオッツ

かなり前に、NHLのブルーインズとNBAのセルティックスが立て続けにプレーオフで負けたときに、地元のメトロ紙にボストンのスポーツについて面白い記事があったので紹介します。 (以下引用) ブルーインズとセルティックスのシーズンは終わったが、それがどうした。 ここはボストン、1000のチームと2341回の優勝を誇る街だ(ただしどちらの数字も大雑把な見積もり値だけど)。 来シーズンまでは屋外ス......続きを読む»

番外編;レッドソックス、大逆転負け

昨日、ボストン・レッドソックスはボルティモア・オリオールズに10-1のリードから7回、8回にそれぞれ5点ずつ取られて結局10-11で負けるという、とてつもない大逆転劇を喫しました。ここはアメフトのブログですが、とても悔しかったので、番外編として思うところをエントリーにします。 私が思うにこのゲームの一番のポイントは9-1でリードしていた5回表のあと、雨のため中断があり、先発のJ・スモルツ投手の......続きを読む»

パッツの買い叩きオファー

先日、カウボーイズからカットされたDE/OLBグレッグ・エリスがオークランドと契約しましたが、Dallas Newsによると3年10ミリオン(うち5ミリオン保証)の契約だったそうです。ちなみに同紙によるとパッツからのオファーは1年1.5ミリオンだったそうです。 1年1.5ミリオンだったら是非来て欲しいところでしたが、さすがに今回は「スーパーボウルに出れるかも」というアピールポイントも通用しませ......続きを読む»

マイク・ブレイベル、ベリチックのいぬ間に洗濯?

オフシーズンで話題が乏しい上に、仕事が忙しくなり、更新をサボっていました。 この間それなりに色んなことがあったんですが、個人的に一番気になったことだけ書きます。 Kansas City StarによるとチーフスへトレードされたLBマイク・ブレイベルが自主参加のOTAを全部欠席した後、参加義務のOTAには参加した模様です。ブレイベルは、自主参加のOTAを欠席したことについてCBAに書かれている選手......続きを読む»

ライバルの1巡指名はバスト?

少し古い記事ですが、ESPNのティム・グラハムによると、ジェッツの新HCレックス・ライアンが、昨年の全体6位1巡指名DEバーノン・ゴルストンに関して「彼は今年大きな貢献をするだろう」と語ったとのことです。去年ほとんど活躍できずに、すでにバストのレッテルを貼られかけているゴルストンですが、最近DEで一年目から活躍できるのはそう多くないので、今年急成長して1巡にふさわしい活躍をすることはありえます。グラ......続きを読む»

ヴィックが欲しい?

闘犬を行った罪で刑務所に収監されていたアトランタ・ファルコンズのQBマイケル・ヴィックが仮釈放されて自宅謹慎になったのに伴い、パッツがヴィックをとるべきかという議論が盛り上がっています。そもそもの始まりはSI.comのピーター・キング氏がヴィックの新チームの可能性としてパッツを挙げたことではないかと思いますが、キング氏も言ってるようにこれは、そういう動きがあるとかじゃなくて、あくまでキング氏が頭の中......続きを読む»

ダンシングスター、ドルフィンズに復帰

各種報道によるとLBジェイソン・テーラーが古巣ドルフィンズと契約したようです。 パッツのOLBは大きな穴であると思われていることと、パッツオーナーのボブ・クラフトが再三テーラーへの興味を示していたことから、パッツへの入団がずっとうわさされていましたが、それもこれで消えました。 私自身はこのエントリーで書いたように、まずありえないとずっと思ってきましたが、SunSentinel.comの記事を......続きを読む»

ファーブ騒動再び?

パッツとは関係ありませんが、いちNFLファンとして無視できない話題ですので簡単に書きます。 ドラフト終了後からトレーニングキャンプまでの、話題のないオフを彩るための陰謀ではないかと邪推したくなるくらいのタイミングで、ファーブの復帰話が盛り上がってきました。 もともと去年のことがあって、ひょっとしたら復帰するかもとは思われていたのですが、その可能性が増えたと思われる直接のきっかけは、ファー......続きを読む»

マッデン エピソード

ピーター・キング氏のコラムに以下のような逸話が載っていました。 以下引用 1990年のパッカーズ対ライオンズ戦の前に、マッデンクルーザーにのって移動中、あるレストランに立ち寄ったときのこと。 あるパッカーズファンに「どっちが勝つと思うか?」と聞かれたマッデンはパッカーズと答えて丁寧に理由を説明した。その後バスに乗り込もうとしたときに、別のファンが来て同じ質問をすると、マッデンは出身地を聞い......続きを読む»

ジョン・マッデン引退

ジョン・マッデン氏(73歳)が、家族との時間をもっと作るため放送界から引退しました。 コーチとして103勝32敗という好成績や解説者としてはもちろん、なによりゲーム(マッデンNFLシリーズ)の顔として広く知られていました。あの解説が聞けないかと思うと残念ですが、長い間お疲れ様でしたと言いたいです。 ところでゲームの方はどうなるんでしょうか?名前はそのままで、解説は別の人の声で収録となるのかな......続きを読む»

ベリチックのカレッジWR観

仕事が忙しくて更新が滞っていました。これからまたがんばって更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします。 元記事のリンクも切れてしまったような古い記事ですが、ボストングローブの記者が、「ベリチックはカレッジWRのスカウトはとても難しいと考えているようだ」と書いていました。 難しさの原因を、以下簡単に引用して紹介します。 1)パスカバレッジの違い NFLではレシーバーに対して......続きを読む»

カトラー、ベアーズへ

さっき、カトラーねたのエントリーをアップした後、ネットを見たらびっくりしました。カトラーのベアーズへのトレードがまとまったようです。 ブロンコスの(カトラー+今年の5巡)に対して、ベアーズの(今年の1巡+来年の1巡+今年の3巡+カイル・オートン)だそうです。 カトラーへの評価すごいですね。私ならここまでして欲しいとは思いませんが・・・。 まあ、シカゴはこれで長い間必要としていた、頼れるQB......続きを読む»

カトラーの行き先―――恐るべし、ボストンメディア

どうやらカトラーのトレード交渉が始まったようです。昨日ニュースを見たときは、現地は4月1日だったのでエイプリルフールかと思ったのですが、本当でした。 このニュースを受けて、色んなメディアでカトラートレードの行方を解説していますが、ボストンのWEEI(地方のスポーツラジオ局)のブログでとんでもないおちゃらけ記事を見つけたので一部紹介します。最初は単にリスナーのブログを紹介してるのかと思ったら、どうや......続きを読む»

仰天!! パッツ、中田英寿に接触?(エイプリルフール)

とんでもないニュースが飛び込んできました。AFP通信によると、パッツが世界戦略の一環として日本マーケットの開拓を考えており、そのため中田英寿氏に接触している模様です。 そもそも、STコーチ出身のベリチックはキッキングゲームの進化に非常に深い関心を持っていました。MLSに来たベッカムが遊びで60ヤードのFGをいとも簡単に決めたというエピソードを聞いて、これを利用する方法はないかと模索していました......続きを読む»

マンジーニ家のミドルネーム

この記事によれば、マンジーニが、引退したブレット・ファーブをブラウンズのトレーニングキャンプに招待したとして話題になっています。一部には、「ファーブとの関係がいいものだったことをアピールしたいがためのパフォーマンス」と邪推する人もいますが、ことの真偽はさておいて、私が興味を持ったのは、マンジーニの子供のミドルネームに関するやりとりです。 去年生まれたマンジーニの三男のミドルネームはファーブにち......続きを読む»

テレル・オーウェンスのメディア戦略?

月曜日にビルズのオフシーズン自主トレーニングに参加していないとして話題になったTOことテレル・オーウェンスがワシントンDCで行われるアルツハイマー病協会のイベントに参加していることがわかりました。 トレーニング不参加を「ほら、早くも問題の火種発生!」という視点で報じていたメディアは一本取られたと思っているでしょう。 TOの祖母がアルツハイマー病だったということで、戦略抜きに純粋な気持ちで......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconletsgopats

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:366606

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. パッツがNTビンス・ウィルフォークと長期契約したくない理由?
  2. スーパーボウル感想 その2
  3. コンバインでのワンダーリックテストの結果
  4. サプライズ!スーパースター、DLリチャード・シーモア トレード!
  5. いかにしてマイケル・ジャクソンはペイトリオッツを救ったか
  6. 2巡指名OLセバスチャン・ボルマーは世界一大きなベビーシッター
  7. パッツ好みの優等生---1巡17位OLネイト・ソルダー
  8. チャド・オチョシンコのTD セレブレーション
  9. WEEK5感想  アル・デービスよ 永遠に
  10. スーパーボウル感想速報版(ネタバレあり

月別アーカイブ

2012
02
01
2011
12
11
10
05
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss