Let's Go Pats!

2010オフシーズン

痛いけが人

各種報道によるとDEタイ・ウォーレンとGニック・ケイザーのケガが重いようです。先日、ベリチックが記者会見で珍しく自分から言ったことには「ウォーレンとケイザーはさらなる検査が必要。他のけが人はもうすぐ日ごとに評価してよければ復帰」という状態だそうです。逆にいえばウォーレンとケイザーは復帰のめどが立ってないということです。ケイザーに関しては、シーズンエンドという情報もあります。いずれにせよ手薄なDL、O......続きを読む»

2010 パッツオフシーズンアワード

オフシーズンアワードはオフの間の自主練習に積極的に参加し、進歩を遂げた選手に贈られる名誉で、受賞者はジレットスタジアムの駐車場のクラブハウスに近いロットが当てられます。 マイク・リースによると今年の受賞者は以下の通りです。 OL ジョージ・バッシー OL ダン・コノリー WR ジュリアン・エーデルマン RB ケビン・フォーク LB ジェロッド・メイヨ S ジェームズ・サンダー......続きを読む»

キャンプでいい出来の新人

ここまでのところ新人ではILBブランドン・スパイクス、TEアーロン・ヘルナンデスの評判がいいようです。スパイクスはベリチックがコーチしていて面白いと評したそうで開幕スターターも十分ありうるとのことです。ヘルナンデスはボールキャッチが非常に上手みたいでこちらもレシービングTEとして期待大です。 一方1巡指名のCBデビン・マッコーティーは練習でほとんどモスとマッチアップさせられているそうで、ほとんど全......続きを読む»

元ベアーズ DEアデワレ・オグンリエをワークアウト

少し古い話題ですが、パッツは元ベアーズのDEオグンリエのワークアウトを行った模様です。しかしながら現時点で契約に関する報道はありません。現在バージェスは引退をにおわせキャンプ不参加で、ベリチックとも話したようですが、ベリチック曰く「バージェス自身も引退するかどうか分かってない」不安定な状態のようです。ただし本人は周りの人には辞めると言ってるとの報道があります。さらに現時点で、DLはタイ・ウォーレン、......続きを読む»

ウェルカー復帰

各種報道によるとWRウェス・ウェルカーがPUPリストから外れ、練習に復帰したようです。まだチームプレードリルには参加していないようですが、異例の早期復帰には驚きです。日曜日は練習に一万人ほどの観客がいたそうですが、ウェルカーが現れると大歓声が沸き起こり、パスをキャッチするたびにうなりのような歓声に包まれたとか。いいシーンだったんでしょうねー。見たかったなー。 ウェルカーの復帰スケジュールは本当......続きを読む»

キャンプ2日目

各種報道より2日目の印象に残ったニュースを。 1) OLBデリック・バージェスの離脱は予想外ベリチックが朝の会見でバージェスの離脱は予想外であると言ってたようです。「必要な情報を自分が全て把握しているかも定かでない」と言っていますので、引退云々の件はベリチックにとっても寝耳に水だったのでしょう。2日目のOLBはバンタ=ケインとピエール・ウッズを中心に回したようで色々試行錯誤しているみたいです。......続きを読む»

キャンプ初日

報道されたうち、キャンプ初日で印象に残ったニュースを。 1) ローガン・マンキンス現れず。 予想通り契約問題でもめているGローガン・マンキンスは現れませんでした。すぐに解決するとは思えず、このままけんか別れの可能性が高いと思います。 2) OLBデリック・バージェス現れず。 これはショックです。ESPNによると引退も考えているとか・・・。個人的にはOLBのスターターと思っていただけに......続きを読む»

ドラフト指名選手全員契約!

昨日1巡指名のマッコーティーについて書いたばかりですが、うれしいことに彼がパッツとの契約を締結しました。これでパッツはドラフト指名選手が全員契約してキャンプに臨めます。詳細は諸説あるようですが、5年契約で最大13ミリオン、うち5.4ミリオン(一説では7.8ミリオン)が保証されているようです。これでキャンプ初日から彼が参加できますので一安心です。マッコーティーは是非このチャンスを活かして今シーズンにス......続きを読む»

キャンプ目前

長らく更新が滞っていましたが、ようやく現地時間7月29日よりトレーニングキャンプが始まるので、また頑張って更新して行きたいと思います。 さてキャンプを目前の時点で印象に残ってるニュースを列挙します。 1)ウェルカーはactive PUPリスト入り。 去年のケガの時点では今年の開幕には間に合わないと思われていたウェルカーですが、すさまじい回復スピードで開幕に間に合うのではないかという見方......続きを読む»

リーダーシップブリッツ

オフで話題が乏しいところに加えて、サッカーワールドカップ観戦に多大な時間を取られているため更新が滞っています・・・。 さて先日パッツが主催するチャリティー財団の企画として「リーダーシップブリッツ」なるものが行われました。招待者をジレットスタジアムの普段未公開の場所(用具室、トレーニングルーム、ミーティングルームなど)に案内し、練習中ブレイディとモスにコーチしてもらったり、ベリチックの戦術ミーテ......続きを読む»

ローガン・マンキンス問題大いにこじれる

報道によると契約問題でもめているGローガン・マンキンスはチームに対して大いなる不信感を持っているようです。彼はインタビューに答えて「非常に不満に思っている。パッツ首脳陣は(契約延長に関する)口約束を破った。トレードして欲しいし、これ以上ここにいる必要性を感じない」と激しくチームを非難した模様です。代理人によるとパッツのオファーはセインツのジャーリ・エバンスの7年56ミリオンより20%以上低いとのこと......続きを読む»

注目の6月15日

Boston.comの記事によると、リーグのルールで6月15日までにRFAの選手が自らにかけられたテンダーオファーにサインしなければ、チームは給料を前年の110%にまで下げられるそうです。このルールに基づきチャージャーズのGMが2人のRFA選手に警告の手紙を送ったことがNFL JAPANでも話題になっています。 パッツの場合、現在未サインのRFA選手はGローガン・マンキンスですが、彼の場合はオファ......続きを読む»

今年のランディ・モスはやる?

「今年がパッツでの最後の年になると思う」と言ったり、最近昔からのエージェントを切ったりと何かとフィールド外での話題を提供しているランディ・モスですが、マイク・リースによるとOTAに非常に良いコンディションで現れたとのことです。昔からのエージェント(なんでもモスが高校生の頃からモスをフォローしており、個人的にも仲良しらしい)を解雇したため、今年のパッツとの契約が切れたら最後の大型契約を結ぶための布石だ......続きを読む»

ウェルカーOTAに参加

買って一年以内のパソコンなのに、修理に出したら部品がないらしく、入荷するのもいつか分からないとのことで当分返ってきません。この業界では1年前は大昔なのかもしれませんが、ちょっとなーという感じです。マイパソコンが返ってこないので、つい更新が滞ってしまいます(涙)。 さて、各種報道によれば膝を手術していたWRウェス・ウェルカーがOTA(チーム練習)に参加しました。映像を見る限りでは、もちろん全力で......続きを読む»

2010ドラフト指名選手 最終回 WR

今年のドラフト指名選手紹介シリーズの最終回(まだ下位指名の選手が残っていますが、下位の方の選手はネット上の情報が乏しいので省かせていただきます。)は3巡90位指名のWRテーラー・プライスです。プライスはカレッジではチームがオプション重視の攻撃スタイルということもあってスタッツはパッとしたものがないそうですが、6フィート、204ポンドとまずまずの体格で、40ヤード4.40秒、10ヤードスプリット1.5......続きを読む»

CBショーン・スプリングスをカット

各種報道によれば、パッツはベテランCBショーン・スプリングスをカットしました。最初、これは、ボッデン、バトラー、新人のマッコーティーの3人で何とかまわしていける手ごたえを感じたせいなのかと思っていました。しかし、その後の報道で今オフにスプリングスが膝の手術をしていたことが明らかになり、それが主な理由と思われます。本人はシーズン中のパフォーマンスや今回のカットへの膝の影響を否定していますが、35歳での......続きを読む»

2008年ドラフトも今のところ大失敗

2008年ドラフト組の中で期待されつつもここまでケガの影響などで結果を出せていない2人がCBテレンス・ウィットリー(2巡)とOLBショーン・クレイベル(3巡)です。ともに最近boston.comやESPN Bostonで「今年こそ勝負の年」的なインタビューが載っていました。もちろん2人ともケガに泣いた面もあるのですが、個人的にはこの2人が今年飛躍する可能性はかなり低いと思います。ウィットリーは去年あ......続きを読む»

WRウェス・ウェルカーのケガ

先日NFL.JAPANに“ひざ負傷のWRウェルカー、既報より軽傷も「無理はしない」”という記事が載りました。本人がリハビリ過程の膝について「ACLだけだった」と答えたことを受けての記事です。従来ACLとMCLの2本の靭帯が傷んだと考えられていたので(というかケガの直後のインタビューで本人がそう言っている)、議論を呼んだのですが、これに関してはboston.comが非常に優れた分析記事を書いています。......続きを読む»

OLBデリック・バージェスと再契約の模様

ESPNのアダム・シェフターによるとパッツはFAとなっていたOLBデリック・バージェスと1年契約を結んだ模様です。去年レイダーズからトレードで獲得したバージェスは期待外れの働きでしたが、シーズン後半は少し良くなってきていたように思います。ですので個人的には今期のOLBのスターターはバンタ=ケインとバージェスでと思っていたので、この動きは満足です。 ...続きを読む»

タイトルに釣られてしまった記事 その2

釣られてしまった記事をもう一つ。NFL JAPANの「QBラッセル、新天地候補はベンガルズかペイトリオッツ?」です。これはラッセルにとって良いと思われる移籍先に関する評論家の単なるいち意見についての記事です。まあこれだけだったら大したことないのかもしれませんが、この前に「戦力外のQBラッセル、気になる新天地候補は?」という記事があっただけに、何か具体的な話があったのかと思わず釣られてしまいました。 ......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconletsgopats

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:366453

(06月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. パッツがNTビンス・ウィルフォークと長期契約したくない理由?
  2. スーパーボウル感想 その2
  3. コンバインでのワンダーリックテストの結果
  4. サプライズ!スーパースター、DLリチャード・シーモア トレード!
  5. いかにしてマイケル・ジャクソンはペイトリオッツを救ったか
  6. 2巡指名OLセバスチャン・ボルマーは世界一大きなベビーシッター
  7. パッツ好みの優等生---1巡17位OLネイト・ソルダー
  8. チャド・オチョシンコのTD セレブレーション
  9. WEEK5感想  アル・デービスよ 永遠に
  10. スーパーボウル感想速報版(ネタバレあり

月別アーカイブ

2012
02
01
2011
12
11
10
05
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss