Let's Go Pats!

2009シーズン検証

エース不在のRB

パッツの2009の問題点検証シリーズ、4回目はRBです 今年もRBは「合同委員会方式」で確固としたエースランニングバックがいない形で運営されました。ランヤードはリーグ12位でしたが印象としてはもっと悪かった感じです。 各選手のスタッツは、 ローレンス・マローニー 199回、757ヤード(平均3.9)、9TD、14捕球(99ヤード) サミー・モリス 73回、319ヤード(平均4.4)、2T......続きを読む»

昔のブレイディには戻れない?

パッツの2009の問題点検証シリーズ、3回目はQBです 今年のQBはマット・キャッセルのトレード、ケビン・オコネルのカットに始まりました。ただ第2QBに関してはブライアン・ホイヤーがルーキーFAとしてはまずまずのデビューを飾り来年も第2QBとして残れそうです。ただブレイディに万が一のことがあればチームのシーズンエンドとなることは確実でしょうが・・・。 さてそのブレイディですが、今年は見事膝の......続きを読む»

スコット・ピオリの不在は痛かった?

パッツの2009の問題点検証シリーズ、2回目はフロントオフィスです。 毎年コーチのみならず、フロントの人材も流出してきたパッツですが、今オフには最後の大物、事実上のGMだったスコット・ピオリがチーフスに流出しました。その結果かどうかわかりませんが今年はトレード、FA戦線の人事部門での不振の年という印象があります。 まずWRです。今オフパッツはギャフニーを切ってジョーイ・ギャロウェイ、グレッグ......続きを読む»

ベリチックは孤独な王様?

先日のパッツ戦は寝ずに待ってから見たので、そのあとのGB@ARIは一寝してから見ることにしました。ところが目が覚めてから、パッツ惨敗のショックでうっかりGAMEPASSで試合を見るより先にNFL関係のネットサーフィンをしてしまい、GB@ARIの結果を知ってしまいました。情報遮断して見たらもっとワクワクハラハラ楽しめたのに・・・。泣きっ面に蜂です・・・。 さて私の個人的な失敗はどうでもいいとして......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconletsgopats

  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:366350

(04月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. パッツがNTビンス・ウィルフォークと長期契約したくない理由?
  2. スーパーボウル感想 その2
  3. コンバインでのワンダーリックテストの結果
  4. サプライズ!スーパースター、DLリチャード・シーモア トレード!
  5. いかにしてマイケル・ジャクソンはペイトリオッツを救ったか
  6. 2巡指名OLセバスチャン・ボルマーは世界一大きなベビーシッター
  7. チャド・オチョシンコのTD セレブレーション
  8. WEEK5感想  アル・デービスよ 永遠に
  9. パッツ好みの優等生---1巡17位OLネイト・ソルダー
  10. スーパーボウル感想速報版(ネタバレあり

月別アーカイブ

2012
02
01
2011
12
11
10
05
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss