Let's Go Pats!

レギュラーシーズン終了

このエントリーをはてなブックマークに追加

WEEK17は、ビルズに第1クォーターで21点のリードを奪われたものの、その後49点を連続奪取して快勝しました。これでAFCの第1シードを獲得し、プレーオフに挑みます。それでは最終戦の感想を簡単に。

1)ひどいDB陣
ディフェンスは今回も最悪のスタートでした。開始から3ドライブを全てTDにつなげられて21失点。これはどうなる事かと思いました。個人的にはCBアントワン・モールデンの出来がひどいと感じました(モールデンのスナップ数は65/71なのでコーチ陣はそんなに悪いと感じていなかったかもしれませんが・・・)。彼はその後インターセプトを決めましたが、プレーオフではちょっとどうかなーと思っています。またチームのインターセプトリーダーのCBカイル・アリントンも不調で試合途中でいったん下げられています。CBデビン・マッコーティは、カバレッジ能力に見切りをつけられたのか、途中からSとして起用されました。DB陣で一番目立ったのは本職がWRのジュリアン・エーデルマンではないかと思われる具合で、これでプレーオフ大丈夫か本当に心配です。(それにしてもエーデルマンはカレッジではQBだったことを思うと本当にすごい適応能力です)またこの試合S パット・チャンが久しぶりにケガから復帰しましたが、以前通りの働きでこれは明るい希望です。

2)スロースタートとメンタルタフネス
前週のマイアミ戦で17対0から挽回したのに続き、今回も21対0から逆転しました。これはこれで素晴らしい。しかし、昨年のプレーオフ初戦ではジェッツ相手に先制したものの前半で2ポゼッション差をつけられ結局追いつけませんでした。去年のジェッツ戦では、レギュラーシーズンでの直近の試合では大勝したのにリードされたのが響いたのか、少し選手に動揺があったように思います(まあ動揺していたのは選手じゃなくて私の方なのかもしれませんが・・・)。今年もパス守備がザルなので、どこかで追いかけなければならない展開になると思いますが、今年はメンタルタフネスを発揮して踏ん張れるか?要注目です。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2010-2011 Season
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

20120103 これからのアメリカンフットボール【ドラ坊やとやまびこ打線】

祝、日本一!【やったるで 格闘家への道 ~康信博(谷原信博)ブログ~】

Suns体験会開催決定!【アメリカンフットボール ノジマ相模原ライズ】

ブロガープロフィール

profile-iconletsgopats

  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:365395

(09月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. パッツがNTビンス・ウィルフォークと長期契約したくない理由?
  2. スーパーボウル感想 その2
  3. コンバインでのワンダーリックテストの結果
  4. サプライズ!スーパースター、DLリチャード・シーモア トレード!
  5. チャド・オチョシンコのTD セレブレーション
  6. 2巡指名OLセバスチャン・ボルマーは世界一大きなベビーシッター
  7. WEEK5感想  アル・デービスよ 永遠に
  8. いかにしてマイケル・ジャクソンはペイトリオッツを救ったか
  9. パッツ好みの優等生---1巡17位OLネイト・ソルダー
  10. スーパーボウル感想速報版(ネタバレあり

月別アーカイブ

2012
02
01
2011
12
11
10
05
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss