Let's Go Pats!

ティーボウのラン

このエントリーをはてなブックマークに追加

ESPNによるとティーボウの今シーズンの84回のランのうち3WR以上のセットからのランが62回だそうです。パッツは3WR以上のシチュエーションでのラン守備がリーグ10位で、このシチュエーションでは平均4.8ヤード(!! やっぱりパスらしい陣形から走ると稼げることが多いんですね!)だそうです。
ここが今週の試合のポイントの一つでしょうが、最近ティーボウのパスの成績も上がってきているのでそちらも注意が必要です。
ちなみにマイク・リースのブログによるとデビューからの最初の11試合の先発での成績は
トム・ブレイディ 8勝3敗 1試合平均獲得ヤード(ラン+パス)207、16TD
ティム・ティーボウ 8勝3敗 1試合平均獲得ヤード(ラン+パス)231、19TD
だそうです。
ますます今週の試合が楽しみだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2010-2011 Season
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

スポーツに組織が必要な理由【スポーツマネジメントクラブ - Sports Management Club】

【東海大チアリーディング部】全日本学生チアリーディング選手権大会【東海スポーツ】

RICE BOWL 練習【PROGRESS +/チアリーダー 堀池薫子】

ブロガープロフィール

profile-iconletsgopats

  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:365461

(10月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. パッツがNTビンス・ウィルフォークと長期契約したくない理由?
  2. スーパーボウル感想 その2
  3. コンバインでのワンダーリックテストの結果
  4. サプライズ!スーパースター、DLリチャード・シーモア トレード!
  5. チャド・オチョシンコのTD セレブレーション
  6. 2巡指名OLセバスチャン・ボルマーは世界一大きなベビーシッター
  7. WEEK5感想  アル・デービスよ 永遠に
  8. いかにしてマイケル・ジャクソンはペイトリオッツを救ったか
  9. パッツ好みの優等生---1巡17位OLネイト・ソルダー
  10. スーパーボウル感想速報版(ネタバレあり

月別アーカイブ

2012
02
01
2011
12
11
10
05
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss