Let's Go Pats!

いよいよスーパーボウル

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよスーパーボウルが迫ってきました。今年はプレーオフ初戦でのジェッツへの敗戦の傷がいまだ癒えておらず、個人的にはいつものような気持ちの盛り上がりがありません。
いまだどす黒い雲でどよーんとしている身には、スーパーボウル前の盛り上がりがやけに眩しくて注視できないのです。
ただせっかくの一大イベントなので録画観戦を楽しみたいと思います。
ジェッツースティーラーズのチャンピオンシップの試合の前にボストンの地元メディアに「パッツファンにとって悪夢のチャンピオンシップ(どっちも地元ファンにすれば相いれないライバルと思っている)」と言われたくらいですから、個人的にはパッカーズを応援していますが、それでもあんまり気乗りしません(パッカーズもいい加減たくさん勝ってますからね)。実はJETS狂さんの企画のパクリでスーパーボウル期間だけブログをLet’s Go Pack!にしようかとも思っていたのですが、結局やめてしまいました・・・。

というわけでグダグダな私ですが個人的な注目点は

1)空中戦をどっちが制するか?
ともに守備は堅いチームですが、試合は空中戦になって意外に点の取り合いになるのではないかと思っています。地上戦ではスティーラーズに分があるでしょうが、空中戦ではパッカーズ有利と見ます。

2)ターンオーバー合戦を制するのはどちらか?
特にスティーラーズの守備がいくつターンオーバーを奪えるかが勝敗の大きなキーと考えます。

3)経験がモノを言うか?
戦力拮抗の両チームにあってスーパーボウルの経験だけは格段にスティーラーズ有利です。これがどう影響するかで色々意見があったみたいですが、個人的にはあまり影響しないと考えています。この大舞台まで来れば開き直ってできる選手がほとんどでしょう。

予想
勝ってアーロン・ロジャースがファーブの影をグリーンベイから取り除くとみます。
GB 34-31 PIT



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2011オフシーズン
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

先日のニューイヤー大会の写真【カバディプレイヤー 山岸勇大】

超平易スーパーボウル観戦術。アメフト嫌い必見?【スポーツ追道】

インターンシップ2日目(移動日)【ホシノドリームズプロジェクト】

ブロガープロフィール

profile-iconletsgopats

  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:365456

(09月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. パッツがNTビンス・ウィルフォークと長期契約したくない理由?
  2. スーパーボウル感想 その2
  3. コンバインでのワンダーリックテストの結果
  4. サプライズ!スーパースター、DLリチャード・シーモア トレード!
  5. チャド・オチョシンコのTD セレブレーション
  6. 2巡指名OLセバスチャン・ボルマーは世界一大きなベビーシッター
  7. WEEK5感想  アル・デービスよ 永遠に
  8. いかにしてマイケル・ジャクソンはペイトリオッツを救ったか
  9. パッツ好みの優等生---1巡17位OLネイト・ソルダー
  10. スーパーボウル感想速報版(ネタバレあり

月別アーカイブ

2012
02
01
2011
12
11
10
05
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss