Let's Go Pats!

プレシーズン3戦目感想1

このエントリーをはてなブックマークに追加

第3Qまで見ましたがとりあえず現時点での感想を。

1) どうなるディフェンス!
第2戦でもチェックダウンのショートパスをバンバン通されたので、少しは心配だったのですが、まあ大丈夫だろうと高をくくっていました。でも今回は長いのもざる状態で最悪でした。去年から見てて腹が立つのはフリーの(それもどフリー)レシーバーを作ってしまう頻度が多すぎると言うことです。それで心配なのは今のメンバーではベリチックの複雑な守備スキームを結局理解できないのではないかということです。去年セカンダリーがあまりにぼろぼろで無理解だったので途中スキームを超簡単にして対応したことがありました。以下は私の想像にすぎませんが、ベリチックが今年ディフェンスを直接指導する理由の一つは若いメンバーにベリチックのスキームをより深く理解させようという意図があったと思います。でもベリチックが直接教えてもあまり変わってないようで、今回もマークを放すことが多すぎたと思います。たかが練習試合とはいえ練習でできないことが本番でできるはずもなく、この時期にこの欠陥はかなりブルーになります。

ここまで書いてはっと思いました。この事態の根本原因はやはりディフェンス陣の個々人のポテンシャルが低いことにあるのではないかと。現在のパッツのディフェンスで1対1で確実に勝てそうなのはウィルフォークだけです。残りは1対1ではむしろ負けそうな選手の方が多いと思います。1対1で勝てないから、スキームで勝とうとして複雑なスキームを設計し、それを消化しきれなくて大穴をあけてこっぴどくやられてしまう。それで自信をなくしてますます1対1で勝てなくて・・・、という悪循環に陥っているのでは?

まああくまで素人の勝手な想像なので、実際はちゃんと対応可能な状態で、開幕までには改善されてくると願っています。
それにしてもブルーな試合でした。

2)新人TEはやはりやってくれそう
好評のアーロン・ヘルナンデスはケガでお休みでしたが、もう一人の新人TEロブ・グロンコウスキーは抜群でした。特に前半タックらーを引きずりながらエンドゾーンまでボールを運んだシーンは喝采ものでした。ベテランのアルジ・クランプラーとあわせ、今年のTE陣は本当に期待大です。

残りの感想はまた後日。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2010プレシーズン
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

プレシーズン3戦目感想1

117,2さん、コメントありがとうございます。
守備がこんな状況では、今年の成績はブレイディ次第になるかもしれませんね。
あと、ボッデンIRみたいなのでどっかからベテランを取ってくるかも知れませんね。

ZUMI Saitoh さん、コメントありがとうございます。
ひところのコルツみたいに止まらないけど、相手の攻撃も止められないと言った感じになるかもしれませんね。

コーディネーターに関しては、有能な人はベリチックの下でやりたがらない(性格云々じゃなくて、成功しても「ベリチックがいたから成功した」言われやすいため)という要素もあるんじゃないんでしょうか?

守備は来年以降の飛躍を期待?

シーズン前ですが、今年の守備はあきらめています。

幸い、ウェルカーが復帰しているし、新人TEとテイトが好調ですから、攻撃が前半で大量リード、そして相手の追撃を守備陣の人海戦術とスキームで凌ぐ。
先行逃げ切り、今年はこの作戦以外にシーズンを乗り切る術はないと思っています。

今年はまず、5敗はしそうですね。

それにしても、どうしてオフにちゃんと弱点を補強しなかったんでしょうか?
また、守備コーディネーターを招へいしなかったんでしょうか?

なんでも自分で判断しなけりゃ気が済まない、とベリチックが内向きに、いやワンマンになっていることが最も心配です。
クレネルやワイスがいた昔のように、各部門は専門家に任せて全体を仕切った方が良いでしょう。
それで、勝ってきたんです。
原点を忘れかけた、ワンマンになりかけのベリチックに大いに不安を感じています。

プレシーズン3戦目感想1

まずはブレイディがしっかりパス通してることに安堵しました。
心配はいらないと思いつつも、やっぱ彼が本調子じゃないとパッツは・・・ですので。
TEも本シーズンでも頑張ってほしいです。

ディフェンスに関しては、試合数をこなしてく間に変わっていくことに期待するしかないんでしょうか?
もしくはトレードでベテラン引っ張ってくるとか。ここまでヤバいと若返りとか言ってられない気がします。

こんな記事も読みたい

頂点を目指して!【Fの日常】

Xリーグ昇格への道のり 〜第一回〜【アメリカンフットボール ノジマ相模原ライズ】

同窓会【木下典明のNFLへの道 今から・・・】

ブロガープロフィール

profile-iconletsgopats

  • 昨日のページビュー:6
  • 累計のページビュー:366848

(01月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. パッツがNTビンス・ウィルフォークと長期契約したくない理由?
  2. スーパーボウル感想 その2
  3. コンバインでのワンダーリックテストの結果
  4. サプライズ!スーパースター、DLリチャード・シーモア トレード!
  5. いかにしてマイケル・ジャクソンはペイトリオッツを救ったか
  6. パッツ好みの優等生---1巡17位OLネイト・ソルダー
  7. 2巡指名OLセバスチャン・ボルマーは世界一大きなベビーシッター
  8. WEEK5感想  アル・デービスよ 永遠に
  9. チャド・オチョシンコのTD セレブレーション
  10. スーパーボウル感想速報版(ネタバレあり

月別アーカイブ

2012
02
01
2011
12
11
10
05
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss