中穴馬券研究所

月別アーカイブ :2017年07月

アイビスSD、クイーンSの予想

■アイビスSD 過去10年の連対馬において、このコースを未経験または連対率100%の馬が17頭までを占める。 また、残り3頭のうち2頭は、3歳時にこのレースで掲示板に乗り、次年度に連対していた。(最後の1頭はこのコースで3-0-1-1の実績。) このコースで底を見せているような馬は軽視したい。 本命は人気だが⑩フィドゥーシア。 前走の韋駄天Sは1.1/2差の快勝。このコースでは決定的とも言える......続きを読む»

中京記念、函館2歳Sなどの予想

■中京記念 夏のマイル重賞となってから6回目だが、過去5回が荒れ放題なのは周知のところ。 馬連の最低配当が49倍であり、万馬券も3回出ている。 4番人気以内が0-0-3-17と大不振。今年も人気馬は疑ってかかりたい。 迷ったが⑭グァンチャーレを狙ってみる。 この馬は全成績が3-4-3-14に過ぎないが、東日本でのレースが0-0-0-10であることに注意。 西日本に限定すれば3-4-3-4と安定......続きを読む»

函館記念などの予想

■函館記念 ☆注目データ(過去10年) 馬連万馬券が3回、それ以外に馬連50倍以上が4回発生。基本的に中穴以上を狙うべきレース。 人気馬は疑うべし。1番人気が0-2-0-8と相当不振。1番人気に限らず、単勝4.5倍以下の馬が0-0-1-8と未連対。 連対馬の8割を2~5枠が輩出。特に、勝ち馬の9頭は2~4枠から出ており、例外の2009年は札幌での開催だった。 人気の①サト......続きを読む»

七夕賞、プロキオンSなどの予想

■七夕賞 まずは展開面について。 ⑧ゼーヴィントと⑨マルタ-ズアポジーが人気を分け合っているところ、⑧と馬主が同じ馬が2頭出走していることに注目したい(①パドルウィール、④フェイマスエンド)。 いずれも人気薄の先行馬である。つまるところ、これら2頭が⑨に競りかけることで⑧を展開有利にしようという馬主の目論見があるのでは・・・? (勝手な妄想です) ここはハイペースと見て、差し馬に注目したい。 ......続きを読む»

ラジオNIKKEI賞、CBC賞などの予想

■ラジオNIKKEI賞 ☆注目データ(過去10年) 3歳重賞で唯一のハンデ戦。馬連万馬券が3回出ており、波乱も十分にありうるレース。 5番人気以下で連対した9頭の傾向を見ると、いずれも前走で1000万以上のレースに出走していた(5番人気以下で前走500万は0-0-1-35)。 また、前記9頭のうち8頭までに、小回りコース(中山、福島......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconleomimi

データと直感の折り合いを付けつつ、主に中穴馬券を狙ってゆきます。ご参考になれば幸いです。
(なお、データ集計は手動で行っておりますゆえ、多少の誤りは何卒ご容赦ください。)

【NEW】
スポナビさんのブログサービスが2018年1月に終了するということで、試験的にTwitterのアカウントを登録してみました。(2017/11/24)
https://twitter.com/chuana_lab
  • 昨日のページビュー:2990
  • 累計のページビュー:1661223

(12月10日現在)

関連サイト:中穴馬券研究所(Twitter)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マイルCSなどの予想
  2. ジャパンC、京阪杯などの予想
  3. 天皇賞(秋)などの予想
  4. 菊花賞などの予想
  5. 秋華賞などの予想
  6. 桜花賞などの予想
  7. 安田記念の予想
  8. 皐月賞などの予想
  9. アルゼンチン共和国杯、みやこSの予想
  10. オールカマー、神戸新聞杯の予想

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss