中穴馬券研究所

フェアリーSなどの予想

このエントリーをはてなブックマークに追加


■フェアリーS

2009年に現条件になって以来の過去9回で、二桁人気の馬が7連対もしている大荒れレース(6年連続連対中)。ここは躊躇なく穴を狙っていきたい。

過去9回で単勝15倍以上の馬(二桁人気の全頭を含む)が4勝、2着6回、3着3回の成績を残している。これら13頭は、次のいずれかのタイプに該当していた。

(a)前走か前々走で1800以上のレースに出走 (9頭が該当) (b)前走に東京芝1600のフルゲート(18頭立て)のレースに出走 (4頭が該当)

今回のメンバーに(a)のタイプは不在。(b)のタイプは3頭いるが、そのうち単勝15倍以上になりそうなのは1頭だけ。


ということで、⑨レネットを本命とする。

先行脚質でこのコースは合いそうだし、シンコウラブリイに遡れる牝系にダイワメジャーという血統も悪くない。調教も及第。

皇成Jもこのレースとの相性は比較的良い(二桁人気で2連対)。

現在12番人気(単勝40倍強)と良い感じである。


相手は全くわからないので、馬連で①②⑤⑦⑧⑩⑫⑬⑭⑯と手広く流す(全て万馬券)。あとは複勝を押さえておく。


馬連 ⑨-①②⑤⑦⑧⑩⑫⑬⑭⑯ 各100円

複勝 ⑨ 1000円

合計 2000円


■ポルックスS

⑯センチュリオンが抜けた人気になっている。

しかしこの馬はダートの非良馬場では5-1-1-2なのに対し、良馬場では1-4-1-4に過ぎない(1勝は新馬戦)。

良馬場が確実の今回は、この馬が勝てない前提で馬券を組み立てる方が良さそうに思える。


そこで、⑮ブレスアロットから買ってみる。

正直に言えば、今回のメンバーはレベルがあまり高くなく、勝ちそうなのがこの馬ぐらいしか見当たらない。

このコースで2連勝中だし、枠も外目の良いところを引いた(一般に、中山D1800は外枠のほうが数字が良い)。

馬券は単勝と、⑯への馬単。


単勝 ⑮ 1500円

馬単 ⑮→⑯ 500円

合計 2000円


■万葉S

前年の1~2着馬である⑤タマモベストプレイと⑨ラブラドライトを買っておけば良さそう。

いずれも休み明けだが、ここでは長距離実績が抜けている。

なお、過去10年のこのレースで前走ステイヤーズS組は5-2-2-30だが、そこで0.4秒以上負けていた馬は2-0-1-28と今一つ。このデータから、②と④は軽視した。


馬連 ⑤-⑨ 2000円

合計 2000円



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース予想
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

本日の新馬戦予想は簡易verでお送りしました!新馬戦予想ブログ[2018/1/7]【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

【重賞予想】第34回フェアリーSと第52回シンザン記念 また本命馬が大外に・・・【人生は競馬と共に】

1/7のレース予想【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

ブロガープロフィール

profile-iconleomimi

データと直感の折り合いを付けつつ、主に中穴馬券を狙ってゆきます。ご参考になれば幸いです。
(なお、データ集計は手動で行っておりますゆえ、多少の誤りは何卒ご容赦ください。)

【NEW】
スポナビさんのブログサービスが2018年1月に終了するということで、試験的にTwitterのアカウントを登録してみました。(2017/11/24)
https://twitter.com/chuana_lab
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1694685

(01月16日現在)

関連サイト:中穴馬券研究所(Twitter)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マイルCSなどの予想
  2. ジャパンC、京阪杯などの予想
  3. 天皇賞(秋)などの予想
  4. 菊花賞などの予想
  5. 秋華賞などの予想
  6. 桜花賞などの予想
  7. 安田記念の予想
  8. 皐月賞などの予想
  9. アルゼンチン共和国杯、みやこSの予想
  10. オールカマー、神戸新聞杯の予想

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss