中穴馬券研究所

朝日杯フューチュリティSなどの予想

このエントリーをはてなブックマークに追加


■朝日杯フューチュリティS

今回は簡単に。

①ダノンプレミアムの前走は衝撃的な強さだった。内枠から無理なく先行して直線で楽に後続を突き放したレースセンスの良さも目を引いたが、驚いたのは時計。

勝ち時計の1:33.0は東京芝1600の2歳レコードだったが、これを稍重馬場で記録している。

この時計、非良馬場の東京芝1600で史上2位という大記録であり、これより上は2004年の安田記念(勝ち時計1:32.6、1着ツルマルボーイ)しかない。

もちろん時計がすべてではないが、この馬は既に2歳馬という枠を超越しており、古馬のGⅠでも勝ち負けできるレベルに到達している可能性はある。

大きな不利でもない限り、ここでは力が違うと見る。阪神の勝ちもあるし、また内枠を引いたのも良い。

キャリアの浅さはあるが、この倍率ならば無理して逆らう必要はないであろう(個人的には、単勝1倍台もやむなしと思っていた)。


紐で狙って面白いのは⑪カシアス。

このレースは京王杯2歳Sがしばしば穴を開けている。今年からホープフルSがGⅠになるので、その傾向が強まる可能性もある。

過去10年で前走が京王杯2歳Sだった馬は1-5-2-31だが、同レースで3着以内ならば1-5-2-9と狙いやすくなる。

さらに上記をこのレースで5番人気以下に限定すると1-3-2-5となり、複勝率は5割を超える(複勝回収率も266円と高い)。

今年のメンバーでは⑤アサクサゲンキと⑪がこのデータに該当するが、前者は走りが如何にもスプリンターに見える。

⑪もマイルは未経験だが、追って味があるのでこなせるだろう。昨年はこの馬と同じキンシャサノキセキ産駒のモンドキャンノが京王杯2歳好走後に朝日杯で穴を開けている。


馬単 ①→⑪ 300円

ワイド ①-⑪ 1500円

合計 1800円


■ディセンバーS

忘れられた実力馬②ウインフルブルームの前残りに期待。

皐月賞3着など、実績は断然。過去3戦は大敗しているがそれぞれ明確な敗因はある(長期休み明け、初ダート、不良馬場)。

他の有力先行馬である④マイネルハニーや⑥ゲッカコウは同門なので、先行争いが激しくなることもないだろう。

⑪グレーターロンドンとのワイド1点で。


ワイド ②-⑪ 1200円

合計 1200円



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース予想
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

いただき朝日杯FS【けいばフレンズ】

第69回 朝日杯FS 予想【EXCITING TIGERS & HORSE RACING】

【新馬戦予想】12/17(日)の新馬戦 今日も難しいですが、阪神5Rで勝負です。【人生は競馬と共に】

ブロガープロフィール

profile-iconleomimi

データと直感の折り合いを付けつつ、主に中穴馬券を狙ってゆきます。ご参考になれば幸いです。
(なお、データ集計は手動で行っておりますゆえ、多少の誤りは何卒ご容赦ください。)

【NEW】
スポナビさんのブログサービスが2018年1月に終了するということで、試験的にTwitterのアカウントを登録してみました。(2017/11/24)
https://twitter.com/chuana_lab
  • 昨日のページビュー:3318
  • 累計のページビュー:1694685

(01月15日現在)

関連サイト:中穴馬券研究所(Twitter)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マイルCSなどの予想
  2. ジャパンC、京阪杯などの予想
  3. 天皇賞(秋)などの予想
  4. 菊花賞などの予想
  5. 秋華賞などの予想
  6. 桜花賞などの予想
  7. 安田記念の予想
  8. 皐月賞などの予想
  9. アルゼンチン共和国杯、みやこSの予想
  10. オールカマー、神戸新聞杯の予想

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss