レースをより楽しむブログ

東京ハイジャンプと秋華賞の予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

東京ハイジャンプと秋華賞の予想です。

東京は土曜も雨、明日も雨の予報ですが雨量はそこまでではないので、雨の影響は小さいとして予想します。

《東京ハイジャンプ》 何はともあれ、オジュウチョウサンをどうするか。 もちろん実力は2枚以上抜けていて、普通にやれば62kgでも勝ってしまうでしょう。 ただし、今回は故障休養明けで、調教もこれまでほどは動いていないように見えます。大目標はJG1の4連覇で、ここは叩きでしょうから、無理をして前を捕まえに行くかどうか?今までと同じタイミングで動くと前が残る、という展開はあるかもしれません。

という事で◎はグッドスカイ。東京JSは2着でしたが、差し有利な展開で僅差だった事を評価したい。入障して即連勝というのは相当センスが無いと出来ない芸当だと思います。前に行ける自在な脚質も魅力で。

◯はオジュウチョウサン。勝って欲しいという思いはありますが、まずは無事に行って欲しいというのが本音です。 気持ちよく勝ってもらって良いよ、という感じの◯のつもりです。

☆はユウキビバワンダー。実績では物足りないですが、順調にステップアップしてきている成長力に期待します。

紐はシンキングダンサー、アムールスキー。 人気馬からなので頭数を絞ります。 ホーカーテンペストは生垣障害がマイナス。 サンレイデュークは良化が遅いという公式コメントもあり、ここは叩きと見ます。

三連複の◎◯2頭軸と、◎頭の三連単を少しで。

オジュウチョウサンが初めて勝った中山GJでは、抜けた人気のサナシオンが前走の阪神スプリングジャンプでの飛越が酷く、頑張って欲しいけど厳しいだろうな、と思いながらオジュウチョウサンに◎を打って見ていました。今回はオジュウチョウサンが◯になる立場だというのは感慨深いものがあります。 サナシオンの中山GJでもそうでしたが、「まずは無事に行ってくれ」と祈りながら見ることになりそうです。

オジュウチョウサンと近年の名障害馬の比較 でも書きましたが、近年最強の障害馬をリアルタイムで見られるのはとても幸せな事です。 これだけの馬なので、年末に向けての期待感が膨らむような結果を期待したいところですね!

《秋華賞》 ミスパンテールが土曜京都メインの1600万下を勝ってしまいました。 休み明けとは言え賞金加算の必要なローズSで10着だった馬が準OPを勝ったという事は、ローズSの滅茶苦茶レベルが高かった・・・というのは安直すぎると思いますが、かなり意外な結果でした。 どうしてもローズS組を重視したくなります。

レースの傾向通り、基本はトライアルの上位とクイーンSの上位、前走条件戦で人気かつ勝った馬を重視します。 ◎はリスグラシュー。前走はもちろん試走でしょう。今回は調教もしっかりやれており、調子はかなり良いと思います。外過ぎず内過ぎない枠はこの馬にとってプラスに働くでしょうし、うまく中団のやや外目あたりの揉まれない位置が取れれば、軸としての信頼度は高いのではないかと思います。当日の馬体重には注意ですが。

◯はラビットラン。ローズSは普通に強かったと思います。フロック視されているのかこのまま3-5番人気なら、重い印で狙いたいです。 ▲はリカビトス。詰めて使えない体質なのでしょう、間が空いているのはノーザンファーム産ですし大丈夫なはず。スローしか経験していないのは不安ですが、人気もないですし、未知の魅力を買って。最後まで伸びた前走の内容は評価できます。 ☆はディアドラ。紫苑S組のレベルがどうか?というのはありますが、この馬自体はクラシックでも健闘しており、前走よりも上積みがありそうです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
予想
競馬(障害)
タグ:
秋華賞
東京ハイジャンプ

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

東京ハイジャンプと秋華賞の予想

事務局=投稿者ID oshiraseです。

ご投稿いただいた記事がスパム判定となってしまい、
ご不便をお掛けし申し訳ございません。
エントリのスパム判定については、本日の9時頃、
ご登録のアドレスにご連絡を差し上げておりますので、ご確認ください。

こんな記事も読みたい

秋華賞2017【crossroad】

2017 秋華賞 予想【気まぐれ競馬予想】

第22回秋華賞 最終馬券予想 良でも重でもディアドラ【中央競馬 馬券予想】

ブロガープロフィール

profile-iconleisurely1

東京在住の、市井のスポーツ観戦好きです。
競馬の障害レースが特に好きです。最近の障害馬で一番好きなのはサナシオン。
一応、障害レースの回収率は3年続けてプラスです。
普段は色々なスポーツについてブログの記事を書いています。

レースや試合をより深く楽しむために、ブログの記事を書いています。
単純な予想ではなく、面白さを見つけられるような展望・回顧の記事を書きたいです。
背景にある規則や規定を調べるのも結構好きなので、機会があれば紹介出来ればと。

色々な瞬間を切り取って、立体的に見られれば良いなと思っています。
1人の観客として書いているので、気楽にお読み下さい。

どうぞよろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:116
  • 累計のページビュー:317276

(01月16日現在)

関連サイト:まったり観戦・予想・回顧

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ欧州の一流馬がジャパンカップに来ないのかを考える
  2. エリザベス女王杯の展望と予想
  3. 菊花賞の見所と予想
  4. 毎日王冠と京都大賞典をより楽しく見る
  5. 凱旋門賞 2017 出走予定全頭の各馬展望
  6. 凱旋門賞 2017 結果と各国のオッズ比較
  7. マイルCS 2017の予想・マルターズアポジーと武士沢騎手を応援します
  8. 東京ハイジャンプと秋華賞の予想
  9. 天皇賞秋 2017の走破タイムの予想
  10. オジュウチョウサンと近年の名障害馬との比較

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss