レースをより楽しむブログ

天皇賞秋の見所と予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

天皇賞秋の予想などをします。

土曜日は3時頃まで曇りでしたが、10Rの前あたりから雨になりました。

馬場はほとんど雨の影響を受けていなかったと思いますが、最内から2-3頭目が一番良いように見えました。 差しはあまり決まらず、先行馬が有利でした。アルテミスSの上位2頭はオルフェーヴル産駒とリーチザクラウン産駒で、ディープ産駒がスイスイ入る状況ではないのかもしれません。

明日はもっと雨が降るでしょう。重~不良くらいの想定で行きます。 各馬内を空けて走り、先行している馬が馬場の良いところを選べる、という展開になると思います。去年のジャパンカップに近くなるでしょうか。

見所としては、「先行馬が内から3頭目くらいを走った時に、後続がどういうコースを通るか」ですね。 外々に行くと後ろはきつくなりますが、インが使えるかどうかは分かりません。内枠の差し馬はインを抜けてこようとするのではないでしょうか。 特にサトノクラウンのコース取りに注目したいです。

これを踏まえて予想。

◎はネオリアリズム。先行できて、タフな馬場でしぶとく脚が使えるのは魅力です。シュタルケ騎手で人気を落とすならむしろ妙味があると思います。社台系で堀厩舎ですがネオユニ産駒というのも良さそうです。 次の目標は香港でしょうが、香港Cが第一希望での登録なので、ここと香港Cが秋の2大目標ではないでしょうか。

◯はヤマカツエース。この馬もちょっとタフな方が良いくらいで、内から脚をタメて直線でスッと抜け出してくれば期待できます。良馬場だと厳しかったでしょうが、タフな馬場なら有馬記念4着の地力が活きるでしょう。枠も相当良いので。 ▲はステファノス。叩き2走目で走る馬で、渋った馬場でも一応好走しています。後ろからだと届かないでしょうが、大阪杯の騎乗を見ると、今回もある程度前のポジションを狙ってくるでしょう。ここでG1タイトルを手に入れたい気持ちは強いはずで、勝負に出てくる期待も出来ます。

☆はサトノクラウン。やはり湿ってタフな馬場はプラスでしょう。過去2年の秋天は凡走していますが、条件が揃っていませんでした。Mデムーロを確保して今年こそ、という感じではないでしょうか。先行しようとするかどうか分かりませんが、枠順的には可能性があると思います。ただかなり人気なのでこの位置で。

△は紐としてキタサンブラック、ソウルスターリング、リアルスティール。 ソウルスターリングは前走では見限れません。リアルスティールは重馬場が別に平気だった、というパターンも有り得るので。 ×はレインボーライン、サクラアンプルールで。

◎軸の三連複と、◎1着の三連単を少々でどうでしょう。 人気は割と分かれているので、単純には行かない予感がします。



普段は競馬に加えて、モータースポーツ・サイクルロードレースなど色々なスポーツについてブログを書いています。 よろしければ覗いてみて下さい。

まったり観戦・予想・回顧

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
予想
タグ:
天皇賞秋

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

天皇賞秋など【オギのenjoy競馬】

2017 天皇賞(秋) 予想【気まぐれ競馬予想】

十二番勝負その4・天皇賞・秋【K次郎の闘魂十二番勝負・2017秋】

ブロガープロフィール

profile-iconleisurely1

東京在住の、市井のスポーツ観戦好きです。
競馬の障害レースが特に好きです。最近の障害馬で一番好きなのはサナシオン。
一応、障害レースの回収率は3年続けてプラスです。
普段は色々なスポーツについてブログの記事を書いています。

レースや試合をより深く楽しむために、ブログの記事を書いています。
単純な予想ではなく、面白さを見つけられるような展望・回顧の記事を書きたいです。
背景にある規則や規定を調べるのも結構好きなので、機会があれば紹介出来ればと。

色々な瞬間を切り取って、立体的に見られれば良いなと思っています。
1人の観客として書いているので、気楽にお読み下さい。

どうぞよろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:99
  • 累計のページビュー:317374

(01月17日現在)

関連サイト:まったり観戦・予想・回顧

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. なぜ欧州の一流馬がジャパンカップに来ないのかを考える
  2. エリザベス女王杯の展望と予想
  3. 菊花賞の見所と予想
  4. 毎日王冠と京都大賞典をより楽しく見る
  5. 凱旋門賞 2017 出走予定全頭の各馬展望
  6. 凱旋門賞 2017 結果と各国のオッズ比較
  7. マイルCS 2017の予想・マルターズアポジーと武士沢騎手を応援します
  8. 東京ハイジャンプと秋華賞の予想
  9. 天皇賞秋 2017の走破タイムの予想
  10. オジュウチョウサンと近年の名障害馬との比較

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss