プロ野球哀愁劇場

WBC 侍ジャパンの細かいことが気になってしまうのが僕の悪い癖

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ『相棒』で、水谷豊演じる杉下右京は「細かいことが気になってしまうのが僕の悪い癖・・・」と呟く。 2017年WBCの試合を見るにつけ、細かいことが気になってしまう。 侍ジャパンの選手に、所属しているチームと違う背番号を付ける選手が、余りに多いことが気になってしかたないのである。 現在WBCを戦う侍ジャパンの選手で所属球団と違う背番号を付けている選手は実に半数以上に及んでいる。選手名をあげると、(所属球団の背番号→WBCの背番号) 菅野智之(巨人)19→11 藤浪晋太郎(阪神)19→17 松井裕樹(楽天)1→10 宮西尚生(日本ハム)25→15 石川歩(ロッテ)12→20 秋吉亮(ヤクルト) 14→12 岡田俊哉(中日) 21→34 平野佳寿(オリックス)16→66 炭谷銀仁朗(西武) 27→9 中田翔(日本ハム)6→13 菊池涼介(広島)33→4 山田哲人(ヤクルト)1→23 青木宣親(アストロズ) 3→7 平田良介(中日)6→8の15選手(侍ジャパン28選手)となる。

各チームの主力選手が集う侍ジャパンの選手は若い番号つけている場合が多い。それは他チームの選手と被る場合が多いことを示唆している。 今回、その被りが最も多かったのが『19』と『1』と『6』で、3選手ずつ被ってしまった。 また『25』と『14』が2選手で被っている。被りの弊害だけでも8選手が、他の数字を背負うことになる。 3選手被りの『19』を所属チームで付けているのは菅野智之(巨人)、 増井浩俊(日本ハム)、 藤浪晋太郎(阪神)の3投手だ。2017年のWBCに参戦する侍ジャパンの『19』は、最年長の増井浩俊が背負うことになった。若い選手は年長者に譲る不文律があるみたいだ。 そして『19』を背負えなかった菅野と藤浪は、菅野が大学日本代表やプレミア12で背負った『11』を選び、藤浪は2014年の日米野球で背負った『17』を選択した。一度 日本代表で背にした番号は引き続き背負う傾向があるようだ。

3選手被りの『6』を所属チームで付けているのは、坂本勇人(巨人)、中田翔(日本ハム)、平田良介(中日) の3選手だ。 侍ジャパンの『6』は坂本が背負うことになったのだが、坂本が3選手の中で最年長では無い (坂本:1988年12月14日生・中田:1989年4月22日生 平田:1988年3月23日生)。 侍ジャパン入りしたのは坂本が2012年、中田は2013年からで、平田は2017年が初めてとなる。背番号の選択は侍ジャパン入りが早い選手が、年齢よりも更に優先されるようだ。 侍ジャパン入りが坂本に遅れること1年の中田は、憧れのヤンキース・Aロッドの背番号『13』を選択した。 そして坂本より5年遅い侍ジャパン入りの平田は、2006年に中日入団時から3年間親しんだ『8』を選んでいる。

3選手被りの『1』を所属チームで付けているのは、松井裕樹(楽天)、山田哲人(ヤクルト)、内川聖一(ソフトバンク)の3選手だ。背番号『1』は、年齢も上で侍ジャパン入りも早く、3度目のWBC出場の内川が背負った。 山田はヤクルト入団から5年間背負った『23』を選んでいる。 松井は所属する楽天で永久欠番の『10』を選んだ。

2選手が被ったのが『25』。筒香嘉智(DeNA)と宮西尚生(日本ハム)だ。年下だが先に侍ジャパン入りしている筒香が『25』を付け、宮西尚生(日本ハム)は、数字の5にこだわり『15』を選んだ。

秋吉亮(ヤクルト) は則本昂大(楽天)と『14』が被ったため、『12』を選択した。 そのため所属球団のロッテでは『12』を付けている石川歩が『20』を背負う。

菊池涼介は、頑なに広島カープで『33』を変えようとしないが、侍ジャパンでは『4』を背負う。菊池の初めての日本代表は2013年のベースボールチャレンジ。同じ日本代表に代表入りも早く年長者の銀次(楽天)が背番号『33』を付けていた。菊池は日本代表(侍ジャパン)では、広島カープの大先輩セカンドの名手・正田耕三の背番号で、セカンドのポジション番号でもある『4』とした。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:
エロティカ・セブン
サザンオールスターズ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【侍日本の風】東京ラウンド6試合の熱戦と12球団のユニフォームによる応援(イスラエル戦 8-3)【サムライブルーの風】

小久保ジャパン、東京ドームラウンドを終了し【スポーツ えっせい】

WBC決勝ラウンドを前に、よりフェアーな判定システムの構築を望む。集合知、人工知能、トラッキングシステム・・・【MLB 戦いの原理を求めて】

ブロガープロフィール

profile-iconkurodaikoku

王貞治監督を敬愛し、水戸黄門歌「人生楽ばかり~~♪」を座右の銘とし、太陽の塔でテンションを上げ、ABCラジオ「武田和歌子のぴたっと。」を聞きながら、野球と宝塚歌劇と落語と猫と神社仏閣を目指し徘徊する。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:475938

(07月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 巨人軍監督の3年後あたり!?を妄想すると・・・。
  2. 突然の加速で優勝した広島カープと突然の失速で優勝を逃した福岡ソフトバンクホークス
  3. 阪神タイガースの大いなる苦悩
  4. 史上最高のクリーンナップトリオとAKB48の係わりについて妄想する。
  5. 阪神タイガース 大和選手に願望する。
  6. 緒方孝市 五つの夢
  7. WBCに出場する侍ジャパンの背番号『18』が空いている。
  8. 日本ハム球場移転をお気楽に妄想する。【ふたつの広島】
  9. ポケモンGO!! コイキングとコイの新井
  10. マット・マートンと和歌山の係わりについて妄想する。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss