倉俣監督BLOG

上一色中の強さの秘訣

このエントリーをはてなブックマークに追加

  おはようございます。昨日は保護者にとっては束の間の〝安息日〟。野球から開放される日です。休みって大事ですよね!。しかし、私は朝8時半には江戸川河川敷にて、第33回下町杯~GIANTS中学軟式野球大会(通称ジャビット杯)を視察。北は福島、新潟、南は神奈川から精鋭52チームが集まりました。私は今大会の主催者でもある西尾先生(56歳、江戸川区上一色中学監督)から推薦される第一試合を観戦。第二・第三試合は上一色中学の試合前練習、試合を観戦。強さの秘訣を探りました。

  江戸川区立上一色中学はなぜ強いのでしょうか?西尾先生は、今年の卒業生は3人日大三高、1人早大学院、他は関東一高…。一般的に、一公立中学校の進学先としては、通常有り得ない進路実績です。西尾先生は、東京都中体連の強化部長も兼ねておられ、数年前、私もトレーニング講話をさせて頂きました。その時の記憶では、西尾先生は体育の先生ではなく、ご自身にも野球経験はない。逆に知らないからこそ、勉強を重ね、転勤する学校を次々に強豪に仕上げて行ったと伺っております。


  強さの秘訣その1:
  江戸川区は学区制を廃止。28中学ありますが、野球をやりたい生徒は上一色中へ進路希望ができるそうです。もちろん人数枠があるため、希望者多数の場合は抽選。従って、良い選手でも抽選にもれる場合もあるそうです。実際、ジャイアンツアカデミーの卒業生も多く在籍。その中の一人は45分かけてバスで通っているとのことでした。

  昨日2試合見る限りでは、他のチームで十分エースになれる投手が3人。7・8・9番の下位を打つ打者でも、他の中学では十分クリーンアップを打てる実力がありました。とにかく層が厚い。〝野球小僧〟という雑誌のライターの方ともお話できましたが、硬式野球を選択する子どもたちとも実力は互角。江戸川区には、江戸川中央シニア等の全国的に有名なチームが沢山ありますが、実力的に引けを取らないとのこと。実際の印象でも、投手の投球フォーム、球威、コントロール、打者のバットスピード、打球の速さ、走者の走力、スピード等から十分納得しました。高崎ジャイアンツとの比較では、Aチーム同士なら互角。10回試合したら5勝5敗との印象を受けました。

  
  強さの秘訣その2:
  西尾先生のマネージメント力。江戸川区の河川敷は、京成電鉄江戸川駅から徒歩1分に立地。12面を借り切って、強豪53チームを集め、ジャイアンツから後援を取り付け、下町杯と銘打って、中学生の交流大会を春休みに開催しているのです。上一色中の弱点としては、校庭が狭く、普段はスポンジボールなどでしか打撃練習は出来ない。守備練習もほとんど出来ないそうです。また、江戸川区の大会では負けることもあるとは言え、なかなか十分な刺激を受けられないというジレンマもある様です。この2つの弱点を克服する方法が、河川敷を借り切っての交流試合で切磋琢磨。西尾先生は見事にやりきっているのです。


  強さの秘訣その3:
  西尾先生の指導力、先生への絶大なる信頼。中学で軟式をやるか?、硬式をやるか?、最後まで悩む子も実は多いとのこと。軟式を選ぶ子の特徴としては、部費がかからない、送迎の負担がない、土日にお茶当番等で保護者が拘束されないなど、やはり家庭の影響もある様です。

  江戸川区では中学選択性を実施したものの、逆に指導者不足の中学では荒廃が進み、生徒のモチベーションが低下。〝どうせ勝てない〟と諦める子どもが増えてしまい、学校自体が二極化。そのため、毎年中学選択性の良し悪しが議論なり、廃止も検討されているようです。実際、別の関係者との会話では、しきりに〝前橋〟という言葉が出てきました。そう、お隣前橋市の中学校のことです。私は初耳でしたが、前橋市が選択性を最初に導入した様ですが、市内の中学に2極化が進んでしまったため、選択性を廃止したそうです。

  以上、江戸川区は学童野球も非常に盛ん。そこに中学では軟式、硬式の選択肢もある。特に、昨日のエースの子は頭脳も明晰。「きっとこういう子が、全国優勝できるような高校に進学し、甲子園で活躍」。「その後、東京六大学を経てプロに進むのだろうなぁ」と容易に想像できました。技術的には軟式の子も硬式の子も一緒。要は指導者がいるかどうか?。江戸川区の野球環境は非常に恵まれている。これも笑顔の絶えない西尾先生が中学軟式野球を支えているからなのだと思いました。

この記事の内容が面白いと思われたかたは、私が監督を務める「高崎ジャイアンツボーイズ オフィシャルサイト」にも、ぜひお越しください。リンクはこちら→http://www.ikz.jp/hp/takasaki-g/



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

〔新主将・新シーズンへの決意③〕河合優介(専修大学硬式野球部)【高木遊の『熱闘通信』】

【13春休みアメリカLA野球留学】<1日目>ロサンゼルスに到着!初日は観光地&ショッピングを満喫!【ベースボールコミュニケーション 野球短期留学ブログ】

ヨーロッパ球界関連情報【欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:802
  • 累計のページビュー:2206611

(11月21日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss