倉俣監督BLOG

宮崎からの情報発信

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。昨日は夜間練習への送迎、指導、誠にありがとうございました。高崎の夜の気温はかなり低かったと思いますが、大丈夫でしたでしょうか。また、明日の土曜日の天気も微妙ですが、全国大会予選2回戦を何とか突破して欲しく思います🙇。

さて、宮崎入りして5日目。宮崎市、日向市、都城市など、宮崎県中央、大分県寄りの北部、鹿児島県寄りの南部とほぼ全県の〝野球事情〟を知ることが出来ました。この情報収集源は、アカデミーに子どもを通わすお父さん、お母さん、送迎担当のお爺さん。情報をまとめると、

・プロ野球は巨人よりソフトバンクが人気 ・少年野球よりソフトボールチーム数が多い ・そのソフトボールよりもサッカークラブが多い ・小学5・6年生でも少年野球チームに入っていない子が多い

です。

巨人は宮崎で春季、秋季キャンプを張って50年以上経ちますが、近年の地上波での巨人戦の減少、ソフトバンク、日本ハム、東北楽天などの地方移転→ファンサービスの向上などで巨人軍の秋季キャンプのスタンドはほぼガラガラ。しかも、「ソフトバンクの選手のサインは簡単にもらえるが、巨人の選手からはもらえない」と宮崎のアカデミーの子ども達でさえ不満タラタラ。子ども達を球場に引き寄せる魅力は地元球団に軍配が上がる様です😓。

次に、少年野球よりソフトボールが面白い理由は、

・ボールが大きいため、打ちやすい、捕りやすいなど初心者がとっつき易い ・塁間が18mと短いためスリリング ・投手は下手投げのため、肘や肩のケガが少ない

また、子どものお父さんは、

・ボールが重いので肩が強くなる、打球を飛ばすコツを覚える

と良いこと尽くめな様です。ちなみに、中学に進学すると野球チームに入る子がほとんど。少年野球以上にソフトボールが普及することは、全国の子ども達にとってもメリットは多いと感じます。

余談ですが、個人的にも大学を卒業して高校の教員をしている時には、「群馬教員」という全国のソフトボール関係者で知らいない人はいないくらいのチームでプレーさせてもらっていたので、ソフトボールの魅力と怖さは十分理解しているつもり。

冬季練習では、このソフトボールの塁間18mという短い距離を利用して、徹底的に中学生の

・打球・状況判断能力

を磨けないものかと練習方法を模索中。楽しみにしてもらえればと思います😁。

少年野球よりも少年サッカーの方が人気なのは宮崎だけでなく全国的な傾向。その理由がいくつか分かってきました。

その一つが、

・幼稚園での運動体験

放課後に園の施設を開放してサッカーや体操教室を展開している幼稚園は多いのですが、野球教室は皆無。野球が盛んな青木宣親選手を輩出した日向市や柳投手(横浜高校→明治大学→大学日本代表→2016年ドラフト1位で中日入団)を輩出した都城市でも、

・親は野球をやらせたいが、園ではサッカーなので子ども達はどうしてもサッカーに行ってしまう

とのこと。では誰がサッカーを教えているのかと言うと、

・地元のスポーツクラブのインストラクター(コーチ)

全国的には、コナミ、セントラル、ルネサンスなどのフィットネスクラブでスイミングや体操をする子どもが多いのと同様、もし、これらのクラブでスイミング、体操、サッカーに加えて、野球を教えられるインストラクター(コーチ)が増えれば、野球好きの子どもはもっと増えるのだと思います。

そして最後が野球チームに入らない子ども・・・。ちなみに、高学年になっても野球チームに入らず、野球を習いにくる子が多いのがアカデミーの特徴の一つ。理由を親に聞くと、

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「強い気持ち」が全て?【倉俣監督BLOG】

メキシカンリーグ スケジュールを巡って混迷【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

大学生との異文化交流実現【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:335
  • 累計のページビュー:2237498

(01月18日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss