倉俣監督BLOG

スーパーキッズが育つ理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。今日から11月。来週7日は立冬。今朝の自宅前の最低気温は5.5度となってました。いよいよ季節に相応しい気温になってきました😓。

さて、昨日は幼稚園の年長さんでスーパーキッズの2人と世間話。“世間話”と言っても、幼児は勝手に自分の事を話しかけてくるのですが、

・ねえ、コーチ!、僕は3歳の時から野球やってたんだ!

それを聞いていた隣の子は、

・僕は4歳!

「誰とやってたの?」と聞くと、

・パパ!

「パパとキャッチボールしてたの?」と聞くと、

・ふつうの野球 ・柔らかいボールをバットで打っていた

とのこと。この2人は年長さん(5歳又は6歳)ながら、キャッチボールでは28m投げ、バッティングでは30m程度にセッティングしたフェンスを軽々オーバーするホームランを打ちます。

このスーパーキッズに共通する点は、

・3歳、または、4歳の時からボール遊びをしていた

・その相手はパパ

の2つ。

また、昨日は発育と発達に関して、

・スキャモンの発育発達曲線を疑え! ・即座の習得は嘘! ・スポーツをするとスポーツが下手になる!

という衝撃的な資料を読みました。確かに、

・「スキャモンの発育発達曲線」では、幼少期に神経回路は量的には増えるが、質は変わらない

・ある日突然スポーツが上手くなるという「即座の習得」は、それ以前の遊び体験が重要

・スポーツはスキル(技術)や戦術を駆使して攻防するが、それ以前に、走る、捕る、投げる、打つ等の運動能力を鍛える必要がある

でした。

余談ですが、「サッカーのU17、U20の国際大会でイングランドが優勝した」とのコラムには、

・日本の選手とイングランドの選手の圧倒的な差は、スキルではなく走る能力

・単純に走る速さが違った

と書いてありました。また、オリンピック選手を育成した陸上競技の先生の話を聞いても、

・スキルは運動能力の上に成り立つ ・圧倒的な運動能力がないと、やり投げで70mも80m投げることは出来ない ・その身体能力で今注目されているのが「股関節の使い方」

でした。

幸い、野球には子どもの運動能力を向上させる

・姿勢 ・移動 ・操作

という3つのカテゴリーを、走る、捕る、投げる、打つなどの基本動作は全てカバーしています。

昔から、「野球選手が一番運動能力が高い」と言われていた最大の理由がこれ。ますます、

・幼児期のパパとの野球ごっこ ・運動能力の高い子どもの育成 ・野球選手の育成

この3つのプロセスを経ることで、誰でも、

・スーパーキッズ ・運動能力の高い子 ・野球の上手い選手

になれる可能性があるのだと分かります。



この記事の内容が面白いと思われたかたは、私が監督を務める「高崎ジャイアンツボーイズ オフィシャルサイト」にも、ぜひお越しください。リンクはこちら→【http://www.ikz.jp/hp/takasaki-g/】

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

オーストラリアン・ベースボール・リーグと社会人野球の提携強化へ:HONDAの担当者に聞く -2-【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

軟式野球部・東都学生軟式野球秋季リーグ戦 対文教大①【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

早慶で試合に出場している選手の出身校は?【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:480
  • 累計のページビュー:2236749

(01月16日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss