倉俣監督BLOG

私学優勢の時代

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。昨夜は筋トレへの送迎、誠にありがとうございました。今週天気が持ったのは一昨日と昨日のみ。今日から週末にかけては台風直撃を含む大雨とのこと。なかなか思うように行きません。ただ、野球人は

・時間を如何に有効に使うか

が上手。勉強、体作り、家でできる自主トレ。家の手伝いや部屋そうじなども大事です。

さて、昨日、今夏甲子園に出場した前橋育英高校から記念のサインボールが届きました。トレーニングジムにはこれまで先輩たちが甲子園に出場した慶應義塾、東海大相模、桐生第一、前橋育英高校等のサインボールが飾られていますが、新たに一つ追加。前橋育英は二つ目になります😁。

また、今朝のスポーツ報知を見ると、その前橋育英高校の卒業生が活躍している様子が分かります。昨日の東都リーグの国学院大学vs中央大学戦。国学院大学では工藤選手(3年)、井古田選手(2年)。中央大学では土谷選手(4年)が出場しています。

同じ日に、もう一つ日大vs立正大戦が行われましたが、この4チームを合わせて合計62名の選手が出場。しかし、群馬県の高校出身者はこの3名のみでした😅。

ちなみに、他に複数の選手を輩出している高校は、

・6名:日大三 ・3名:前橋育英、履正社 ・2名:大阪桐蔭、関東第一、佐野日大、札幌日大、桐光学園、東海大市原望洋、日章学園

となっています。

常総学院、帝京、習志野など関東の名門からも1名のみ。こんな事から見ると、日大三高の6名は〝別格〟としても、

・東京六大学や東都大学リーグに、一つの高校から複数名輩出するのは容易ではない

ことがお分かりいただけると思います。

前橋育英高校のホームページを見ると、必ず出てくる紹介文が、

・サッカーは全国有数の強豪、プロサッカー選手55名輩出

・加えて、野球も2013年の全国制覇以降、全国レベルになってきている

ですが、大学で活躍する選手数を見ると納得します。

また、62名の選手を輩出している高校数は46校。内、私立が39校、公立が7校。私立の割合は何と85%に上ります。

大学でも年間数億円の赤字を垂れ流す教育学部を持つ国立大学は全て廃止。予算は削られ、

・私立大学に教員養成を任せる

という文科省の方針がまことしやかに教育関係者の間で噂される時代になりましたが、高校教育も昨日の上毛新聞には、

・桐生第一高校と日本大学文理学部が選手育成で初の協定を結ぶ

と書いてありました。いよいよ高校教育も、

・公務員ではなく私学の教員がやる時代

に突入してきている感じがします😓。



この記事の内容が面白いと思われたかたは、私が監督を務める「高崎ジャイアンツボーイズ オフィシャルサイト」にも、ぜひお越しください。リンクはこちら→【http://www.ikz.jp/hp/takasaki-g/】

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【2017年1部リーグ第9節・滋賀大会②:Honda vs日本精工~地元開催で日本精工が好ゲーム。敗れはしたが最後まで会場を沸かせる】【銀猫の女子ソフトボール観戦記】

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対国学大1回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

人生の岐路とは?【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:335
  • 累計のページビュー:2237498

(01月18日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss