倉俣監督BLOG

AIスコアとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。昨日は夜間練習への送迎、指導、誠にありがとうございました。私は今週体調が優れず、しかも、昨日は夕方冷たい雨に打たれてしまい発熱。今朝も結構喉にイガイガを感じます。

ただ、今日は楽天シニアが導入している〝AIscore〟という

・スコアブック入力、自動分析システム

を〝高崎中央ボーイズで試して欲しい〟と日本野球機構の職員が球団に説明に来てくれる予定。日本野球機構は、〝日本シリーズや日米野球で収益を上げている〟というイメージしかありませんでしたが、

・ジュニアの普及、育成にも力を入れ始めた

と感じます。

ちなみに、すでにAIscoreを試した方々の感想は、

入力者: ・アマチュアの場合、特に少年野球では予想外のプレーが多く、入力に関しては対応が難しかった ・でも慣れてしまえば大丈夫 ・誤って入力しても修正できるので助かる

指導者: ・記録に残るという安心感があるので試合中はゲームに集中できる ・配球のデータを後から確認できるので助かる ・数字としてチームの状況が分かるので有難い

保護者: ・キャッチャーの子どもの親は子どもにべ勉強させられるので良い ・当日試合を見にこれなかった親は速報が見れて良かった ・子ども達の野球がこんなプロみたいな見え方になって嬉しい

となっており、とても興味があります。と言うのも、現在のシステムは、

・試合中スコアブックを母親が記録(3試合あれば6時間拘束) ・それを私が週末に分析(土曜に2時間、日曜に3~4時間) ・まとまったデータをIT担当の方に転送しホームページで閲覧可能になるまでさらに3~4時間

かかっていますので、お母さん方とITのお父さんの負担は半端ではなく、こんなことをやっていては

・サッカーにすべて子どもがとられてしまう

と感じます。

このアナログ的な作業をいつかデジタルで自動的に、機械的に処理できないか私も模索していました。毎週末は家族で一緒に食事をすることが多いのですが、食事中のお決まりのパターンは

・私だけパソコンと睨めっこ ・皆が食事を終えた後に焼酎をチビチビ始める

でした。ただ、この手作業のメリットは、

・選手の数値と特徴と試合の様子がすべて頭に入る

ので、

・アドバイスがより具体的にできる

こと。何か、車のナビが普及する前の〝勘の良いドライバー〟が道に迷うことなく目的地に到着できる感じ。それはそれで必要なのですが・・・です。

おそらく全国の中学野球で高崎中央ボーズの様なデータ分析を提示しているチームは聞いたことがなく、私にとっても今回の楽天シニアが初めて。しかも、デジタル。これに魅力を感じないはずはありません。AIscoreは誰でも無料ダウンロードできるとのこと。一気に広まるかも知れません。



この記事の内容が面白いと思われたかたは、私が監督を務める「高崎中央ボーイズ(高崎ジャイアンツ) オフィシャルサイト」にも、ぜひお越しください。 リンクはこちら→[[http://www.ikz.jp/hp/takasaki-g/]]

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【2017MLB球団インターン体験談:沙知さん】~笑顔で成長できた球団インターン!【ベースボールコミュニケーション スポーツマネジメント留学ブログ】

中学での勝てるチーム作りとは?【倉俣監督BLOG】

野球の二極化とは?【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:594
  • 累計のページビュー:2184844

(10月21日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss