倉俣監督BLOG

中学での勝てるチーム作りとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。昨日は筋トレへの送迎、誠にありがとうございました。ホワイトボードに週末の練習試合・大会予定を書き込んでおきましたが、体調管理をよろしくお願いします。ちなみに、

9月30日:全体練習(夕方総会のため15時終了)※塁間測定、遠投測定、打球スピード測定等実施 10月1日: 2年生:板橋区長杯(2回戦対東京江戸川ボーイズ、準々決勝対東京城南ボーイズ) 1年生:対神奈川大和ボーイズ 3年生:対狭山西武ボーイズ 10月7~9日: 2年生:東日本選抜大会(福島県開催) 10月14~15日 3年生:千葉遠征6チーム(狭山西武、東京城南、東京神宮、京葉、青葉緑東、高崎中央・群馬西毛合同)交流戦(銚子商業グラウンド他) 2年生:栃木さくらボーイズ

が現時点での予定となっています。私が中学生の頃は、1年生は球拾い、2年生で天下を取って、3年生はすでに夏に引退というのがお決まりのパターンでしたが、私が指導者として意識しているのは

・ボールタッチの量 ・実戦経験

3学年を学年別に15名程度で編成。どの学年も毎週末は練習試合を2~3試合こなし、出た課題を試合後に確認。

・理屈を理解したら ・実戦では自動的にできる様にする

のが理想です。ただし、「実戦では自動的にできる様にする」は、口で言うのは簡単ですが、実際は難しい・・・。

例えば、昨日のアカデミーの小学3~6年生の練習は

・内外野のカットプレー

事前の〝パターン練習〟として、10~20m位の間隔で3人~4人一組となりカットプレーをイメージ。その後、

・レフト→サード→ホームのカットプレーを練習

次に、

・同じことを2塁ランナー付きで練習

さらに、

・同じことをバッターランナー付きで練習

と徐々に難易度を上げていくのですが、

私たちが意図する

・ラインに入る ・的を作ってボールを呼ぶ ・正確に中継する

ができる選手は5年生、6年生でもほんの数名。3年生、4年生は空中分解状態と言うのが実情。こんな例からも、「実戦で自動的にできる様にする」ことの難しさが分かります。

中学生以上の野球は、硬式でも軟式でも

・自分の事は自分でできる

に加え、

・仲間と協力し ・戦術を駆使して ・勝てるかどうか

がポイント。

余談ですが、今朝の上毛新聞スポーツ欄に中学3年生軟式選抜チーム〝ペガサスジュニア〟が大きく取り上げられています。10月の7~9日にかけて千葉県にて開催予定とのことです。

初戦は福井県と対戦するらしいのですが、その福井県の選抜チームの監督は私の元同僚の奥田さん。福井商で甲子園2回出場。東海大野球部を経てジャアインツアカデミーに3年勤務。元々教員になりたかったので現在は福井に戻り教員をしながら選抜チームの監督を兼務しています。お父さんは私の大学の先輩で福井県の中体連を牛耳っている大御所。「群馬はどんなチーム?」と探りを入れてきたので、

・選手の素材は凄いらしいです

後は、

・連係プレーや戦術を駆使した野球ができた方が勝つと思います

と無難に答えておきました。



この記事の内容が面白いと思われたかたは、私が監督を務める「高崎中央ボーイズ(高崎ジャイアンツ) オフィシャルサイト」にも、ぜひお越しください。 リンクはこちら→[[http://www.ikz.jp/hp/takasaki-g/]]

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

野球の二極化とは?【倉俣監督BLOG】

【留学日記】<カナダ高校野球留学 ~大誠くん~>メジャーリーグのマウンドへ!【ベースボールコミュニケーション 野球長期留学ブログ】

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対東洋大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:594
  • 累計のページビュー:2184844

(10月21日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss