倉俣監督BLOG

世界で勝つには?

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。昨日は筋トレへの送迎、誠にありがとうございました。

速報ですが、18歳以下の高校野球世界大会。初戦はメキシコに10-1で勝利、二戦目はアメリカに0-4で敗退、三戦目はキューバに7-2で勝利の2勝1敗で迎えたオランダ戦。前橋育英高校の丸山選手もセンターでスタメン出場する中、3-1で勝利。これで3勝1敗として、スーパーラウンドへの進出を決めています。凄いですね👌。

一昨日のサッカーのワールドカップ予選で日本がオーストラリアに2-0で勝利。スポーツニュースはサッカー一色でしたが、競技スポーツは、

・如何に世界で勝てるか

が大切。スポーツ選手は世界で勝てることをアピールして、日本を元気にする使命を担っていると感じます。

では、どうすれば世界で勝てるのでしょうか?。私の考えは、まず第一に、

・世界を知ること

です。

私は中学生の世界大会でメキシコに2回行かせて貰いました。その時の印象は、

・15歳で150キロ以上のストレートを投げる投手が2人いた ・身長は190㎝を超えていた ・まるで大人の様だった ・アメリカのスカウトが10人以上視察に来ていて、中学卒業後はアメリカのアカデミーと契約することになっていた ・ただし、メキシコで野球が盛んなのは北部だけ、一般的にはサッカー大国で、市民は野球場がどこにあるのか知らなかった ・野球選手はプロになることが夢、ものすごくハングリーだった

でした。

一方、アメリカの印象は真逆で、

・結構、裕福な家庭の子が野球をやっている ・野球場には母親の送迎で来る ・元大リーガーの野球塾も沢山あり、野球がビジネスになっている ・野球シーズンは2月~6月前半。秋にはアメリカンフットボール、冬にはバスケットボールをこなすため、中学~高校までは日本の選手の方が上手い ・文武両道が徹底され、評定3.0以上ないと部活をさせてもらえない ・その部活もセレクションがあり選ばれた選手だけがプレー ・高校では各学年にチームがあり、それぞれでリーグ戦を行い、経験値を高めている ・野球選手でも大抵バスケットボールリングに手が届き、170㎝程度の選手でもダンクシュートができるほど身体能力は高い

でした。

さらに、キューバの印象は強烈。亡命が後を絶えない理由がわかります。私は、3か月ナショナルチームに帯同する機会があり、キューバ全土で日本の投手が行うトレーニングを紹介したり、15歳以下の練習を見学する機会があったのですが、

・貧しい ・衛生状態が劣悪 ・食事のテーブルには常にハエが100匹以上 ・並大抵の日本人では野球以前に参ってしまう ・自動車は50年以上前のアメリカ車が黒煙を上げながら走っている ・そのため小児喘息の発生率は世界最悪 ・野球は国技 ・勝つことが使命 ・負けることは許されない ・キューバ全土からエリートを集め、ジュニアから一貫して指導している ・そのプログラムは日本も見習うべき

でした。

残念ながら、オランダチームとは、世界大会でコーチングスタッフと会話したくらい。実際の事情は分かりませんが、大半の選手は、

・オランド本国と言うより、カリブ海にあるキュラソー島出身 ・ヤクルトのバレンティン選手のプレースタイルを見れば、大リーガーとそん色ない

ことが分かります。

いかがでしょうか。世界で勝つには世界を知らないと・・・です。

そのためには、

・中学生で日本代表 ・高校生でも日本代表 ・大学でも日本代表 ・その間に語学を習得

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ジャイアンツアカデミー来県【倉俣監督BLOG】

旭川にいますよ! 北海道学生野球2017秋季~旭川大×北海道教育大旭川 第2戦【僕の中の大投手 諭】

【2017年1部第6節茅ヶ崎大会①:SGHv.s.誘電 ~ 今日は負け覚悟のSGH。でもこういう時に限って打線が踏ん張る】【銀猫の女子ソフトボール観戦記】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2208084

(11月24日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss