倉俣監督BLOG

高校野球と小学野球の共通点とは

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。昨日は前橋育英高校の勝利、関係者の皆様、誠におめでとうございました😁。群馬県民と野球関係者に元気を与えてもらいました👍。

ところで、その関係者によると、3季連続甲子園出場しているためか、寄付金が目標額に全然達していない様です😓。私はすでに寄付しましたが、昨日の帰宅後、郵便ポストに、

・甲子園出場 募金協力のお願い

という依頼書が届いていました。この夏はサッカーもインターハイベスト4。私も野球とサッカーの両方でしっかり〝協力〟。一口5000円からとのことですので、ぜひ宜しくお願い致します🙇。

さて、昨日の試合。両校の監督さんは

・接戦必死

・後半勝負

と読んでおり、私も

・4点取った方が勝ち

・4点取られた方が負け

と読んでいましたが、見事に予想が外れました。ただ、〝鍵を握る〟と読んだ丸山選手の活躍が原動力となったのは間違いなし。

・2度の三盗に加え

・山梨学院投手陣に徹底マークさせた存在感

この丸山選手の機動力と存在感に注意を削がれている間に

・4番飯島選手のタイムリーとホームラン

・7番小池選手、8番飯塚選手にホームラン

が出たと言っても過言ではない様に思います。

また、前橋育英にとって、

・丸山投手を温存させながら

・皆川投手、吉沢投手、根岸投手を登板させらたのは収穫

次戦までにお互い刺激し合って、

・コントロール重視

・中学生のお手本になる様な投球

をぜひ見せて欲しいと思います。

また、NHKの解説者が絶賛していたのは、

・前橋育英選手の打球、状況判断能力

例えば、前橋育英6回表の攻撃。

・先頭打者の3番戸部選手が死球で出塁

・4番飯島選手の犠打で1アウト2塁

・5番皆川選手のライト前タイムリーで得点

という場面。

皆川選手の打球は、

・打った瞬間は低いライナー

・セカンドの頭上を抜け、もしかしたらライトが好捕するかも

しかし、

・戸部選手は好判断

・ライトがボールを獲った瞬間にはすでに3塁ベースを回っていた

のです。

NHKの解説者は、しみじみ、

・この好判断は記録や数値には表れない

前橋育英は盗塁だけでなく、

・記録や数値に表れない状況判断能力、打球判断能力を磨いている

とコメントしていましたが、つくづく納得します。

余談ですが、昨日、大田区平和島で小学4年生のミニゲームをしている最中、

・小学4年生でも、戸部選手の様な打球状況判断能力が身に付く

ことが再確認できました。

ミニゲームとは、通常の塁間(小学4年生なら21m)を16~18mと短くし、ボールも軟球ではなく、ソフトボール大のTボールを使用。

・敢えてたくさん打球状況判断する環境を作り出し

・たくさん成功、失敗体験を積めるようにする

ことで、

・強い打球、弱い打球

・大きな飛球、中間飛球

・強いライナー、強いゴロ

等に対する判断力を磨きます。ちなみに、この練習は中学生にも超おすすめ。〝頭の体操〟をしている様な感覚です。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

エルパソ・サウスウェストユニバーシティパーク(7月20日)【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

【夏休み東京少年軟式野球合宿2017-2】2日目【ベースボールコミュニケーション 野球合宿ブログ】

中学硬式と軟式野球の違いとは【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:922
  • 累計のページビュー:2164259

(09月22日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss