倉俣監督BLOG

プロで長く活躍するには

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。週末は野球へのお付き合い、誠にありがとうございました。土曜日は終日大雨に見舞われ、練習試合は注意。その代り、高校の室内練習場を拝借しての午前練習。昨日は、青葉緑東リトルシニア様、深谷中央ボーイズ様、高崎ボーイズ様と練習試合。3会場に分かれてたっぷり実戦経験を積めたと思います。

さて、土曜日の午後。東京ドーム隣の文京区民センターにてジャイアンツアカデミーのセミナーが行われました。テーマは、

・栄養

・プロ野球選手が子どもの頃やっていた自主練習の紹介

の2つ。

栄養の話で面白かったのは、

・小学生は1日7~8杯のご飯、中学生は10杯のご飯を食べないと体が大きくならない

という話。お茶碗1杯で約150g。毎食2杯~3杯食べ、しかも、それだけでは足りず、補食を練習前、練習直後に2回。サプリメントに頼る必要は全くないものの、そのくらい意識して食べないと

・良い選手にはなれない

・食べるのもトレーニング

とのことでした。

また、プロ野球選手になった人たちの小学校、中学校時代に取り組んでいた自主練習の話も面白いものでした。

北之園さん(熊本・秀岳館→巨人)は小学校時代はソフトボール部に所属。

・大きく重いボールを打つことで体の使い方を自然に覚えられた

・逆に小さいゴルフボールで100~200球程度毎日ティー打撃することで、バットの芯で捉える感覚を覚えた

とのことでした。

芳川さん(京都・洛北→巨人)お勧めの練習法は、

・プラスチックボール打ち

今春、TBSのバースデイというプロを引退した選手の特集でも紹介されましたが、野球経験のない父親にプラスチックボールを投げてもらうと、

・コントロールが悪い

・プラスチックボールは風で変化する

ため、

・最後までボールを見ないと当たらない

・ボールを呼び込んで打つ感覚を覚えられた

とのこと。

阿南さん(大阪・東柏原→城西大→日通浦和→オリックス→巨人)のお薦めは、

・壁当て

学校帰り、ランドセルにボールを1個入れておき、そのまま壁当てのできる橋の高架下に直行。毎日1~2時間、的に投げ続ける・・・。結局、プロになれた理由は、コントロールの良さ。それが身に付いたのが小学校時代の壁当てとのこと。

古城さん(千葉・中央学院→国士舘大→日本ハム→巨人)のお薦めは、

・体操

小学校時代は鉄棒で市民大会と県大会で優勝。大車輪も簡単にでき、本当に体操でオリンピック選手を目指していたとのこと。体操で身に付いたことは、

・タイミング

野球も体操もタイミングが全て。しかし、これはなかなか教えてできるものではなく、自分で掴むもの。小中学校時代に野球が下手でも、タイミングや感覚が良ければ、プロには成れるとのことでした。

河本さん(山口・田布施工→新日本製鉄光→ロッテ→巨人→日本ハム→楽天)のお薦めは、

・寝転がって天井にボールを投げ上げる練習

肘と手首、指先の感覚作りに最適。しかも、河本さんは小学校6年までチームに入らず、一人でこの遊びを毎日やっていたとのことです。

いかがでしょうか?。上達するには、“試行錯誤学習”という方法がありますが、これは、

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

とうとうこのチームの切り札DH解除発動 第42回全日本クラブ野球選手権 北海道地区予選大会~ウィン北広島×トランシス【僕の中の大投手 諭】

6/25、兵庫vs埼玉☆【春の夜の夢 ~オリックス・バファローズ応援ブログ~】

良い先生、指導者とは【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:1100
  • 累計のページビュー:2163338

(09月21日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss