倉俣監督BLOG

良い選手はどの様に育つのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。昨夜は筋トレへの送迎、誠にありがとうございました。昨日は東京も雨で室内練習。股関節の柔軟性や体幹(腹筋・背筋)を鍛えるトレーニングでしたが、やはり、

・柔軟性の向上は12歳まで

を再確認。筋肉が太くなり始める前に体を柔らかくしておくことの大切さを痛感します。野球はどうしても、

・キャッチボール ・ノック ・バッティング ・実戦練習

など、ボールタッチを意識した練習が多くなるのですが、それと同等に、

・走力、ジャンプ力、敏捷性などスポーツテスト1級を取る

・体操選手やお相撲さんの様な股関節の柔軟性を身に付ける

を意識すれば、あるチームや地域から沢山のプロ野球選手を輩出できると感じます。

さて、日本を代表するプロ野球選手と言えば、大谷翔平投手(日本ハム)を思い浮かべる人も多いと思います。ホームページに紹介して頂きましたが、6月25日付の日本経済新聞に、大谷翔平投手を分析した内容の記事が掲載されています。中京大学の湯浅教授や筑波大学の川村准教授によると、

大谷投手(165キロ)の様な剛速球を投げるコツは

・下半身のタメ ・ガッシリした下半身で体全体を使って投げる ・腕はムチのごとく使う ・指で回転数を増やす

とコメントしています。

湯浅教授は、大リーグの最速は169キロ、大谷投手は165キロと紹介した上で、

・背は高く、体重は重い方が良い

・下半身の伸展に関わる筋肉(大殿筋、大腿四頭筋、下腿三頭筋)の強化が大切

・投げる動作では一旦動きを止めて〝タメ〟を作ってから、その力を上半身に伝える

・肘から先の筋肉は細い方が速く振れる

・大リーガーより背の低い日本人はストライドを大きく、軸足は曲げずに投げた方が良い

・体軸と腕の角度は大谷投手で132度、140キロを投げるアマチュア投手で100度、これは肩関節や胸椎の可動域の違いによる→ムチの様に投げる

・160キロのボールを投げる指先(人差し指と中指)には30キロの負荷がかかっている

そして、最後に

・バドミントンのスマッシュは350キロ、テニスのサーブは200~240キロ、加えて、バレーボールのスパイクなど、腕を加速させる動作は基本的に野球と一緒とのこと。

つまり、小学生の頃は野球に特化せず、バドミントン、テニス、バレーボール・・・。色々な競技をすることが、

・子どもの運動能力の向上

・野球肘や野球肩というスポーツ障害の予防

に役立ち、さらに、指導者による

・勝利至上主義

・燃え尽き症候群

を予防してくれる。やはり、良い選手を育てるには、経験だけではなく、スポーツ科学の知見を利用すべきだと感じます。



この記事の内容が面白いと思われたかたは、私が監督を務める「高崎中央ボーイズ(高崎ジャイアンツ) オフィシャルサイト」にも、ぜひお越しください。 リンクはこちら→[[http://www.ikz.jp/hp/takasaki-g/]]

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

何のために勉強するのか【倉俣監督BLOG】

オリックス×女子プロ野球☆【春の夜の夢 ~オリックス・バファローズ応援ブログ~】

立教大学の野球とは 【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:1100
  • 累計のページビュー:2163338

(09月21日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss