倉俣監督BLOG

何のために勉強するのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。しっくりしない天気が続いていますが、体調管理は大丈夫でしょうか。また、期末テストがもう終わった選手もいる一方、今週から始まっているという選手もいる様です。

・3年生にとっては志望校に合格するため、0.1ポイントでも評定を上げておく

・2年生にとっては中だるみしやすい時期、でも、そのしっぺ返しはすべて自分に降りかかる

・1年生にとってはスタートダッシュが肝心。1年の1学期で評定4.0以上取っておけば、まさに〝文武両道〟。志望校の選択肢が広がります。

でも、中学生は何のために勉強するのでしょうか。

今朝の新聞には、「将来子どもの就きたい職業」として、今春小学校を卒業した子ども(現中1)のアンケート調査の結果が載っています。それによると、

男子は、 1位 スポーツ選手(18.4%) 2位 研究者(8.8%) 3位 ゲームクリエーター(5.8%) ※うち棋士0.6% 4位 医師 5位 教員

女子は、 1位 教員(7.7%) 2位 保育士(6.4%) 2位 医師(6.4%) 4位 看護師(5.3%) 5位 動物園・遊園地

となっています。さらに、スポーツ選手の内訳は

サッカー選手 37.1% 野球選手 32.3%

と人気を二分。男の子はサッカー選手か野球選手を目指している様子が分かります。

ただし、プロサッカー選手やプロ野球選手は華やかに映る一方、競技寿命の短さも考慮しなければなりません。一般的な競技寿命は

・プロサッカー選手で5~6年 ・プロ野球選手で7~8年

と言われ、大学卒業後にプロスポーツ選手になれたとしても、30歳前に引退せざるを得ません。その後の人生はどうするのでしょうか?

余談ですが、私の高3の息子は小学5年生から8年間サッカーに打ち込み、今年引退。50m走は6秒4、運動選手としては凄い方ですが、膝のケガでサッカーは断念。しかし、サッカー関係の仕事に就きたいとのことで理学療法士を目指すとのこと。理学療法で最も実績のある大学は首都大学東京。センター試験では75~78%がボーダーライン。勉強も相当頑張らないと合格は果たせません。

また、高1の息子は小5からサッカーに打ち込み、今年で6年目。幸い、毎年群馬選抜に選んで頂き、ここまでは順調。しかし、ここに来て、高校3年生の練習に交じるとレベルの差を痛感。無理をして股関節痛発症。これまでの柔軟性不足やトレーニングへの取り組みの甘さを後悔している状況です。親目線でも、〝プロサッカー選手になるのは簡単な事ではない〟と感じています。

そんなことから、親としては、

・プロサッカー選手になれなかった場合 ・プロサッカー選手になって引退した場合

を想定して、国立の教員養成系大学でサッカーをやるのが一番つぶしが効くと思い、先週東京学芸大学の先生に相談。学芸大学は教員合格率70%を目指し、現在は69%とあと一歩とのこと。ただし、これは一般受験で入ってきた学生の合格率が高いため。サッカー、陸上、バレーボールなどの競技で全国レベルの競技成績を残し、スポーツ推薦で入学した選手は、

・教員免許は取っても教員採用試験は受けない

あくまでも、

・その競技でトップを目指すしかない

と言うのが実情と聞きました。

サッカー選手の場合、ヨーロッパの5部リーグくらいに入り、何とか自給自足の生活を送り、数年して帰国。その後はプロサッカー選手になれずに、大学としても何をしているのか分からないと言うありさま・・・。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

オリックス×女子プロ野球☆【春の夜の夢 ~オリックス・バファローズ応援ブログ~】

立教大学の野球とは 【倉俣監督BLOG】

【アメリカ大学野球進学物語②】将博君【ベースボールコミュニケーション 野球長期留学ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:1235
  • 累計のページビュー:2109049

(07月26日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss