倉俣監督BLOG

点差を勝ち切るチームとは

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。週末は野球へのお付き合い、誠にありがとうございました。土曜日の1年生は高校のグラウンドを拝借しての午前練習。2年生は渋川ボーイズ様と練習試合と合同練習。3年生は埼玉から狭山西武ボーイズ様、仙台から東北楽天リトルシニア様を迎え練習試合。日曜日の1・2年生は長野ボーイズ様にお越し頂き練習試合。3年生は長野県営球場という立派なグラウンドで長野ボーイズ様、長野南リトルシニア様と切磋琢磨させて頂きました。2日間とも誠にありがとうございました🙇。

また、昨日をもって全国大会予選に向けた最終調整は終了。6月4日はあずまスタジアムでの開会式後、神流川藤岡ボーイズグラウンドに移動。第一試合10時半より上州ボーイズ様と対戦することになります。高校野球で言えば、夏の県大会予選。甲子園を賭け、負ければ終わりの一発勝負。勝ち続けるために大切なことは何でしょうか。

月並みながら、野球は勝ち負けを争うゲーム。1-0でも勝敗はつくし、10-9でも勝敗はつきます。と言うことは、相手よりも得点は多く、失点は少なくするのが常套手段。そこで求められる最大の能力は、

・打者は得点する(させる)能力 ・守備はアウトを取る能力 ・投手は失点しない能力

と言うことになります。

私は、試合で選手が自分でホームインした点数(得点)と走者をホームインさせた点数(打点)を足して、打席数で割った数値を得点・打点力という指標で表しています。例えば、1試合4回打席に立って、得点が1点、打点が0点なら、(1+0)÷4=0.25となります。

0.25という評価の選手が9人いれば、その試合の得点数は2.25点。投手は2点以内に抑えれば勝ちということになります。

今シーズン、昨日までで全学年合わせて84試合消化。全学年合わせたチーム平均得点は6.8点、平均失点は5.1点。その差は1.7点とわずか😓。そのためか、勝敗は46勝34敗2分け。勝率は57.5%。

スポーツ心理学で使われる「アトキンソンの原理」という法則によると、最も集中力の高まる状態は勝率が50:50。これは、

・勝つか負けるか分からない

という状況ですので、今シーズンの戦績は、まさに選手は、

・集中力の高い、常に緊張状態を強いられた戦いをしている

と言うことになります😓。

こういう試合展開を続けると、全国大会予選の場合、準々決勝、準決勝、決勝は2日で3試合。

ミスをした方が負けという展開の中、

・より緊張状態を強いられた選手、チームにミスが起きる

ということ。

一昨日の練習試合では、狭山西武ボーイズ様という関東トップレベルのチームに全エネルギーを注ぐと、次戦の東北楽天シニア様という全国トップレベルのチームとの対戦ではミスのオンパレード😅。2試合≒4時間も集中力が持続しないのだと思います。

「凡事徹底」という言葉がありますが、当たり前のことを当たり前にするには、相手がどんな強豪であろうと、ある意味、冷静に、リラックス、テンションを下げて、

・打者は出塁率を高め、先の塁に進む ・野手は90~95%の確率でアウトを取る ・投手はストライクを先行する

そんなことが淡々とできることが求められている、のだと思います。

つまり、僅差を勝ち抜けるチームとは、

・3人で1点取れるチーム=得点打点力0.34以上≒1試合の平均得点3~4点

・守備率=エラー率10%以内≒3~4試合に1回のミス

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

早慶戦の洗礼【今日も神宮】

邪な考えをもってはいけません 北海道学生野球2017春季~東京農業大北海道オホーツク×旭川大 第1戦【僕の中の大投手 諭】

【2017年1部第4節刈谷大会③:日立v.s.デンソー ~ デンソーにはまたも不運な流れで敗戦。その本質的な理由を不真面目に考察してみた】【銀猫の女子ソフトボール観戦記】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2164259

(09月23日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss