倉俣監督BLOG

野球にも指導者資格が必要?

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。週末は野球への送迎、指導、誠にありがとうございました。冬季練習も25回目(全27回予定)が終了。終わりが見えてきました😁。また、先週は春一番が吹き、立春から2週間経ったこともあり、若干暖かく感じられたのではないでしょうか。私は、少年野球指導者講習会のため、2日間ともよみうりランドのジャイアンツ球場に居ましたが、東京では春の気配を感じることが出来ました。

さて、参加された少年野球指導者は2日間で延べ170名強。泊まりで大きめのスポーツケースを持った方も多く、遠方では鳥取、福井、大阪からも参加して頂きました。誠にありがとうございました。

大阪から参加して頂いた方との情報交換では、

・大阪でも少年野球人口は目に見えて減少している

とのこと。日本で最も野球熱の高い地域でもそうなのですから大変です。

また、私の母校の大学野球部出身で、都内で中学の野球部顧問をしておられる方とも談話。情報交換できました。東京都内の中学校の場合も、

・軟式野球部員は3~4名 ・区内すべての中学が合同や合併チームで大会に出場 ・能力の高い選手は硬式のクラブチームに進む

との状況の様です。

また、別の都内で少年野球を指導している方も、“部員が激減状態”。この現状を打破するためには、入部を検討している子どもや保護者に、

・指導者もしっかり勉強している様子を知らせたい ・指導者講習会に参加した「修了証」があれば有難い

との意見も頂きました。

この「修了証」に関しては、先週、私の先輩でFC東京でジュニア強化部長を務めていた方に、サッカーの指導者資格のメリットについて質問しました。その中で、〝なるほど〟と思ったのは、指導者資格を作ることの最大の目的は、

・日本サッカーの方向性にジュニアからトップまで一貫性を持たせる

とのこと。また、導入時に混乱が無かったのか聞いたところ、

・日本サッカーにはヨーロッパや南米というお手本がある

・世界トップレベルの国では指導者ライセンスがないと指導できない

・指導者の社会的地位も高い

などの理由で、指導者資格導入には全く混乱はなかったとのことです。

さらに、18歳以下のジュニア指導では、サッカーを通じて人間教育もしなくてはならず、そのためには、

・幅広い教養を持った指導者が必要不可欠

また、必ずしも

・トップレベルで活躍した経験が必要ではなく

・指導者用テキストを習得すれば教えられる様になっている

とのことでした。その指導者用テキストも、

・キッズ、ジュニア用のテキストはその多くがヨーロッパの指導書に書かれているもの

とのこと。なるほど、サッカー界はヨーロッパというお手本を見習えば良い仕組みになっていると感じた次第です。

野球の場合も、スポーツ庁から「指導者制度を構築せよ」と強い要請が来ているとのこと。今週末に野球界初のプロアマ合同の検討委員会が開かれますが、野球指導のキッズ、ジュニア部門の指導方法は、2月18~19日に行われたジャイアンツ球場での指導者講習会の指導方法がモデルになって行くような気がします。

この講習会への参加者からは、「高崎中央ボーイズのホームページやブログを見ています」と沢山声をかけて頂きました。ご要望に応えられているかどうかは別として、かなり、動画で練習風景を配信しています。実技指導のチェックポイントや練習の進め方の参考になれば幸いです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

東アジアカップの今年の開催が中止に 【世界の野球】

【大阪ベースボールアナウンスアカデミー】第5回【ベースボールコミュニケーション 野球セミナーブログ】

【役立つ野球留学VOICE 036】〜活躍するための個人時間を作れているか?【ベースボールコミュニケーション 野球長期留学ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:949
  • 累計のページビュー:2105121

(07月22日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss