倉俣監督BLOG

魔法のキャッチボールドリルとは

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。昨夜は筋トレへの送迎、誠にありがとうございました。と言っても、この時間も再び月曜日の夜。明日も始発で東京に向かうため、この時間に書いています。

さて、ホームページに9種類のキャッチボールの様子を載せて頂きました。高崎中央ボーイズのルーティンドリルです。ぜひ、少年野球指導者の皆様に見て頂きたく紹介しています。

1.肩の内旋・外旋トレーニング:各種たった10~20回ですが、この内外旋の捻りが肩周辺、肩甲骨周辺の可動域を増してくれます。ドジャーズに移籍した前田投手の「マエケン体操」と同じ理屈。私はこのトレーニングを1990年代米国から帰国後、クリーブランドインディアンズのコンディショニングコーチのセミナーを通訳する機会があり、内外旋運動の大切さを学びました。それを今でも継続している次第です。

2.ボールの持ち替え:肩を慣らすためのアップであると同時に、捕球時に軸足を一歩前にステップして捕球。同時に両肘を肩の高さに引き上げトップの形を作るのが目的。元早稲田大学監督の石山先生に教えて頂いたのですが、内野手は1・2・3ではなく、「1・2のリズムで投げる」、「ダブルプレーを取る」時のステップに必要になります。動画の中学生の持ち替えは単なるウォームアップになってしまい、動作が緩慢。参考にならないですね(苦笑)。

3.上半身の捻り:腕の振りを速くする、リリースポイントを安定させる、にはグラブのたたみ方が大切。ボクシングのパンチ、釣り竿を投げる、バドミントンのスマッシュ・・・。すべての動作に共通するのは「テコの原理」。右手と左手が逆の動きをすることで、

・腕の振りが速くなり ・コントロールも安定

特に、マル秘情報は、

・グラブ側の肘が体側より後ろに行かないこと

これはWBCでピッチングコーチ、U15監督を務めた鹿取義隆さんの拘りでもあります。鹿取さんは自費でドジャーズに留学するなど、向上心旺盛なお方。実際、プロのコントロールの良い投手を見ると、必ず、グラブ側の肘が

・体側より前

に位置しています。

4.腰切り:英語ではPower Position(パワーポジション)と呼ばれ、最も力を発揮できる姿勢。チェックポイントは、

①前足、後ろ足の体重バランスは50:50 ②両肘を肩の高さに合わせる ③両肘を90度以内にたたむ ④腰の回転運動(実際には股関節の内旋)でボールを投げる

です。これはアメリカ野球コーチ協会出典のドリル集が参考。私の後輩でもある小林大介先生(高崎一中)が学芸大学野球部在籍中、研究室から借りて貰ったのがすべての始まり。

今では、我がチームの「虎の穴」にも相当する

・コントロールが劇的に改善するドリル

となっています。

5.踏み出し体重移動:投手の様に前足を上げ、ステップした姿勢(トップ)で一度静止。 ①体重バランス ②両肘の高さと角度 ③投げ終わったフィニッシュのバランス

を確認。トップの姿勢で初心者はボールを耳のそば、上級者はボールを肩の高さで地面に向けると鞭の様にしなりの効いた投げ方が出来る様になります。キューバのナショナルチームでは、この様に徹底したフォームの確認をシャドーピッチングと短い距離のキャッチボールで行っていました。

6.体重移動の強調:日本古来の投手養成の練習法としてお馴染み。

①1で全体重を前足に ②2で全体重を後足に ③3で後ろ足から前足への体重移動と回転運動でボールを力強く投げます。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【17冬LAソフトボール短期留学】7日目【ベースボールコミュニケーション 野球短期留学ブログ】

野球で国際交流、地域貢献【倉俣監督BLOG】

【役立つ野球留学VOICE 035】〜ココロのWantを大事にしてほしい!【ベースボールコミュニケーション 野球長期留学ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:940
  • 累計のページビュー:2221868

(12月12日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss