倉俣監督BLOG

野球人気回復に私ができること

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。早いもので今日から2月。今までは朝の7時直前まで暗かったのが、今朝は6時半前には明るくなってきています。

また、今日は都内のほとんどの私立中学校で入試。昨日のアカデミーでも6年生は普段の3分の2程度だったのは受験のためでしょうか。その私立中高一貫校。昨夜のニュースでは、人気のバロメーターは

・どれだけ良い大学に進学させるか

とのことでした。また、人気大学のバロメータは、

・どれだけ良い企業に就職させるか

とのこと。

良い大学、良い企業が何を意味しているのかは別として、私としては、

・基礎学力を身に付け ・志を立てていれば ・何にでもなれる

と言うのが実感。偏差値ばかりを意識するのも〝どうかな?〟です。我が子には、

・偏差値よりも志 ・志を実現するための基礎学力

という考えで臨んで欲しく思います。

さて、今日からプロ野球は一斉にキャンプイン。球春到来とはまさにこのこと。私は、30代の時、宮崎キャンプや沖縄キャンプに1軍スタッフとして9年帯同。2月は丸々1か月を家族と離れ離れ。さらに、年間では通算150日ほど広島、甲子園、名古屋、福岡、札幌等へ遠征。通訳やトレーニングコーチもプロ野球選手と同じ一年契約のある意味〝プロ〟。仕事で評価されるため、生き残るためとは言え、ちょうど子育てにかかわる30代に家を留守にせざるを得なかったのは辛い思い出。

しかし、同じ経験をしている高崎出身の教え子も・・・。中学時代、私のジムでトレーニングをしていた日本ハムブルペン捕手の松本祐樹さん(33歳、東農大二高→大東文化大→米国独立リーグ)も新婚、赤ちゃんも生まれたとのこと。7年目を迎えた今年は、昨日からアリゾナキャンプに帯同。その後沖縄。しかもシーズン中は、鎌ヶ谷に拠点を置きながら、ホームは札幌。さらに、38度くらいの熱なら、平気な顔をして通常に仕事をこなす・・・。プロ野球選手、プロ野球の1軍スタッフはまさに体力勝負。加えて家庭も顧みれない単身赴任。私が松本さんを中学時代、ロサンゼルスのベースボールキャンプに連れて行ったのが、そもそもの始まり。感化させてしまい申し訳なかった分、

・お父さん頑張れ!

とエールを送ります。

また、今日2月1日は、富士重工元野球部長と太田市スポーツ振興課課長が巨人軍を訪問。数日前、元野球部長から電話を頂き、太田市総合運動公園内の野球場が来春人工芝をリニューアル。それに合わせて、

・富士重工が巨人軍と試合

・地元の少年野球選手を沢山集めて、盛大にこけら落としを出来ないか

と相談を受けました。

〝プロ野球チームの無い地域から野球人口は減っていく〟というデータがある一方、群馬、栃木、茨城の3県は日帰りで東京ドームに行けるエリア。

先日のボーイズリーグの新年会では、前橋市の教育長から、前橋市でさえ、毎年300人の小学生が少子化の影響で減少。毎年、小学校が一つ無くなるほどの勢い。そんな中、子どもの健全育成にはスポーツが欠かせない、との話がありました。

私の持論は、プロ野球の試合を子どもが見てスピードや迫力に感動するのも大切ですが、もっと大切なのは、

・少年野球指導者が生のプロ野球を見て、野球の知識を広げること

・できれば観戦だけでなく、プロの選手と触れ合い、インサイドストーリーを聞ければベスト

です。

今日は、東京学芸大学野球部のOB会事務局長の大澤先生ら6名が宮崎キャンプを訪問。さらに、2月中旬にはOB会長や元高校野球部長ら5名が沖縄キャンプを視察。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

専門学校の教壇に立つ元プロ野球選手・湯上谷竑志氏インタビュー その3【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

野球人気の低下がヤバい【倉俣監督BLOG】

野球の歴史と最新のトレンドを学ぶ【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:807
  • 累計のページビュー:2023868

(04月28日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 角中、井端、内川選手の凄さ
  2. 打球を遠くへ飛ばすには
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss