倉俣監督BLOG

サッカー選手とのクロストレーニング

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。昨日は筋トレへの送迎、誠にありがとうございました。土日のハードな練習にも係わらず、皆一生懸命トレーニングに励んでいました。一方、インフルエンザが流行り始めたか。何人かの出欠欄に〝インフルエンザ〟との記載。喉がかなり痛い様ですね。お大事にして下さい。

さて、今年の冬季練習では、大学生が練習(試合)したり、埼玉から高校の先生が練習見学に来たり、野球を通じた縦の人間関係作りが出来ていますが、同年齢の横の繋がりでも、いよいよサッカー選手が野球の練習に参加。異文化交流ならぬクロストレーニングが実現しました。と言っても、そのサッカー選手とは私の息子なのですが、キャリアはそこそこ。

・小5からサッカーを始める ・中2で日本代表選考会に参加(群馬から4名) ・中1から中3まで群馬県トップトレセン選出 ・中2で関東大会優勝 ・中3で関東大会3位 ・先週U15国体候補メンバーに選出(群馬の中3で11名)

自分の息子と言うことは差し置き、こういうキャリアの選手が一緒に練習してくれる。3000m走を一緒に走る。300mシャトル走を一緒に走る。野球選手の運動能力を測る上では格好の一日となりました。

結果 3000m走 1位 野崎選手(2年)11分13秒 2位 中村選手(3年)11分16秒 3位 サッカー選手(3年) 11分19秒 ※6秒差は距離にして30mの完敗。

また、300mシャトル走は60秒以内というタイム制限があり、さらに、インターバルは2分というかなりきつめの設定で5本(1500m)走りますが、その平均タイムは、

1位 中村選手(3年)54.2秒 2位 片貝選手(2年)55.6秒 3位 清水選手(3年)55.8秒 4位 岡田選手(2年)56.0秒 5位 丸山選手(3年)56.2秒 5位 サッカー選手(3年)56.2秒 ※2秒差は距離にして約10m

でした。近年、人気スポーツの第1位はサッカー。野球は大きく引き離されていますが、身体能力では

・野球選手がサッカー選手に勝ってくれた

・中学硬式野球のトップレベルの選手と中学サッカートップレベルの選手の身体能力はほぼ同じ

ということが分かりました。つまり、野球でもサッカーでも、高校の先生が魅力的と思う選手は、

・握力 56kg以上 ・上体起こし 35回以上 ・長座体前屈 64cm以上 ・反復横とび 63点以上 ・持久走 4’ 59”以下 ・20mシャトルラン 125回以上 ・50m走 6.6秒以下 ・立ち幅とび 265cm以上 ・ハンドボール投げ 37m以上

など、「体力テストでほぼ満点レベルにいることが条件」と言って良いのだと思います。

アメリカのスポーツ選手は、中学までは野球、アメリカンフットボール、バスケットボールの3つを掛け持ち。高校から適正に応じてスポーツを絞る傾向がありますが、それと一緒。身体能力の高い選手は、野球でもサッカーでも技術があればトップレベルにまで行けるということが分かります。

ただし、息子に1週間の練習時間を聞くと、 ・月と水の筋トレで2時間30分 ・火、木、土の練習で6時間 ・日曜は受験勉強のためチームの練習は休み

受験生とは言え、合計8時間30分では明らかに練習不足。私の推奨は1週間で20時間。高校入学までにどのくらい体調を戻せるか分かりませんが、プロや高校日本代表入りを目指すなら

・3000m走 10分00秒~10分30秒 ・300mシャトル走 50秒以内

は必須。あと何回参加できるか分かりませんが、小串のグラウンドで基礎トレーニングの重要性を実感して高校に巣立ってもらえればと思います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

拡がれ女子プロ野球☆【春の夜の夢 ~オリックス・バファローズ応援ブログ~】

アジアの新しい国際大会「アジアプロ野球チャンピオンシップ」の開催が決定【世界の野球】

親の期待【倉俣監督BLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:939
  • 累計のページビュー:2134111

(08月20日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 打球を遠くへ飛ばすには
  2. 角中、井端、内川選手の凄さ
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss