倉俣監督BLOG

冬季練習から学ぶこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。週末は練習への送迎、誠にありがとうございました。大寒波の影響で、全国各地で今季最低気温を記録。高崎では、北風も4mと強く、朝の時点では一面銀世界。しかも、日中も雪が何度となく舞う中での練習。日頃、寒さに慣れているはずの我々にも相当堪えましたが、何とか冬季練習も27回予定中の15回目を無事に終えることが出来ました。

さて、雪国を思わせる様な天候の中、奇跡的に練習が出来た理由は、私が思うに3つ。

一つ目は、雪を予想して前日の金曜日に塩をグラウンドに撒いてもらったこと。これで、土の凍結を防ぐことができ、内野のコンディションはバッチリでした。

二つ目は、炊き出し。半端なく寒い中での練習は体力も消耗しがち。消費カロリーも多く、私でさえ、ほとんど動いていないのに万歩計は1万6千歩を記録。選手たちは5万~10万歩ほど動いているのに違いない。そんな中、1日目がうどん。2日目がトマトベースの煮込み汁。身も心も温まりました。

三つ目が焚き火。高崎では、暖を取るための焚き火が許可されていますが、この決まりには感謝。打撃練習中や実戦形式練習のベンチ横の焚き火で、選手たちは手を温め、しびれを防ぎ、かつ、寒さをしのぐこと出来ています。私としても“昭和の文化”を現代の子ども達に伝えられている様な気分になれます。

これが出来るのも、練習中に薪を割ってくれたり、トラック一杯に薪を搬入して頂いたりするお蔭。有難い限りです。

ローソンの玉塚会長のコラムに、〝会社経営のノウハウはすべてラグビーから学んだ〟と書いてありました。ラグビーでは、

・体の大きい、小さいに関係なく、それぞれにすべて役割がある

と言うものです。

週末の激寒の中での練習も、まさに、選手、スタッフ、保護者関係なく、

・子どもを鍛えよう ・成長させよう

という気持ちが集結したお陰。多くの少年野球チーム、高校野球でさえ、練習が中止になったところが多かったにも係わらず、練習が出来たことはまさに奇跡。皆様のご尽力に深く感謝いたします。

冬季練習も半分が過ぎ、皆勤者は10名。皆勤する意味は、「信頼の獲得」。

・この選手なら任せられる ・この選手で負けるなら仕方ない

です。また、この信頼を勝ち得るために選手は、約3か月間、

・ケガをしない ・体調を崩さない

ために、細心の注意を払うなど、様々なことを学ぶはず。

ただし、何かを成し遂げるのは山登りと一緒で、登るより下る方が難しいと言われています。27回予定の冬季練習でも、難しいのは後半。寒さも厳しさを増し、インフルエンザが流行する中で体調管理を図るのですから、相当の準備や対策が必要。

野球の冬季練習でも、ラグビー同様、かなり多くのことを学べるのだと思います。



この記事の内容が面白いと思われたかたは、私が監督を務める「高崎中央ボーイズ(高崎ジャイアンツ) オフィシャルサイト」にも、ぜひお越しください。 リンクはこちら→[[http://www.ikz.jp/hp/takasaki-g/]]

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他の野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【NY野球コーチング留学総括:一豊君】~肌で感じた野球とベースボール②【ベースボールコミュニケーション 野球コーチ留学ブログ】

東都大学野球1部リーグ校 2017年新入部選手たち【僕の中の大投手 諭】

【16東京ベースボールスクール】第五回【ベースボールコミュニケーション 野球教室ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconkuramata

高崎ジャイアンツボーイズ 倉俣監督BLOG【過去ログ】
  • 昨日のページビュー:1538
  • 累計のページビュー:2050218

(05月25日現在)

関連サイト:高崎中央ボーイズHP

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 角中、井端、内川選手の凄さ
  2. 打球を遠くへ飛ばすには
  3. 上一色中の強さの秘訣
  4. ジュニアジャイアンツ選考会
  5. 三振の多い打者の特徴
  6. 速いボールを投げるには
  7. 桑田真澄さんの指導方法
  8. 野球人口減少が意味するもの
  9. プロ野球選手の高校時代
  10. 花巻東大谷投手の夢は何?

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss