熊本発!プロレス情報!

WNC所属レスラーのご紹介~篠瀬三十七(しのせ みとしち)

このエントリーをはてなブックマークに追加

身長176cm 体重100kg 必殺技バズーカ・エルボー 東京都北区出身
「プロフィール」
早稲田大学法学部を卒業後、ヨドバシカメラ、富士通の販売職を経て、派遣会社の管理職として勤務。
一方、2010年7月に趣味で永田克彦が主宰する格闘ジム「レッスルウィン」に入門するも、練習中に「左ひざ前十字靭帯断裂・半月板損傷」のケガを負い、それが原因で8月に勤務先より解雇。
9月、江崎グリコプロダクトマネージャーで全日本プロレスのコンディショニングコーチも務める桑原弘樹より指導を受け肉体改造に着手。
同年に母が他界し、さらに娘の後押しもあり、幼少期から夢見ていたプロレスラーを目指すことに決める。
その後、ユニオンプロレス、ZERO1の入門テストを受験するがいずれも不合格。
2011年2月、サラリーマンからプロレスラーに転じたTAJIRIが主催するSMASHトレーニングキャンプに参加。2012年に2度プロテストを受験するが続けて不合格。TAJIRI曰く「でんぐり返しもできなかった」。
4月5日、TAJIRI以下元SMASH所属全選手、レフェリー、他の練習生とともに、新団体「Wrestling New Classic」に移籍。
6月、新宿FACEにて児玉ユースケ相手に3度目のプロテストを行い、合格を果たした。
7月15日、後楽園ホール大会にて対児玉ユースケ戦でデビュー。
妻子持ち37歳のプロレスデビューは世間一般でも話題となった。
8月30日、後楽園大会に黒潮二郎から9戦目で初勝利を挙げる。
12月27日、第1回デーブ・フィンレー杯で優勝。
kpbtaro-411077.jpg
「TAJIRI談」 篠瀬は、WNCにとって絶対的に欠かせない人間です。 なぜかというと、WNCオフィスの重要業務は、ほぼ彼がひとりで管轄している、裏方組でもあるからなのです。 生真面目です。 誠実です。 それは、試合にも現れています。 熊本大会の会場で、彼を見かけたら是非とも話しかけてみてください。 きっと、その誠実な対応にファンになってしまうこと請け合いですから!!




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconkpbtaro

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:36640

(11月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 関本大介選手、熊本登場!
  2. WNC所属レスラーのご紹介~リン・バイロン
  3. 九州プロレス阿蘇山選手トークイベント!
  4. WNC所属レスラーのご紹介~朱里
  5. 熊本のDDT・WNC両団体チケットのご案内です
  6. DDT熊本大会のご案内
  7. WNC参戦レスラーのご紹介~エル・イホ・デル・パンテーラ
  8. WNC所属レスラーのご紹介~真琴
  9. 九州プロレスDVD上映会
  10. 上井文彦さんトークショー:ゼロ年代 あの頃の新日本を知ろう!

月別アーカイブ

2016
03
02
2015
04
01
2014
08
05
03
2013
08
07
06
05
04
03
01
2012
10
09
08
05
03
01
2011
12
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss