熊本発!プロレス情報!

WNC所属レスラーのご紹介~朱里

このエントリーをはてなブックマークに追加

身長164cm 体重58kg 必殺技各種キック、ハーフハッチ、バック・クラッカー 神奈川県海老名市出身
「プロフィール」
本名、近藤朱里。
高校卒業後、雑誌モデルやドラマエキストラなどをやりながら芸能の道を志すが、もっと運動能力を活かしたことをやりたいと受けたハッスルオーディションに合格。
2008年10月26日のハッスル栃木大会(宇都宮市清原体育館)でプロレスデビュー。
以後、ハッスルの活動休止まで\(^o^)/チエやREY大原らとの対戦カードが多く組まれる中で、大会前半戦の「ストロング・ハッスル」と称される路線の一角を担う。
2009年、ハッスルの選手大量離脱による活動休止に伴い、12月よりSMASHに移籍し、リングネームを朱里に改名。
12月11日、JEWELS初参戦となったJEWELS 6th RINGでシュートボクシングルールの試合に出場、キャッチポイントを2度奪うなど終始攻め続け、3-0で判定勝ち。
2010年2月13日、シュートボクシング興行で風香の格闘技引退試合の相手を務め、2-0で判定勝ち。
5月29日、SMASH.3にて、観戦していた華名と乱闘になり遺恨が発生。
8月1日、NEO後楽園大会にて、野崎渚の復帰戦の相手となり、腕固めで勝利する。
9月24日、SMASH.8で自身のキャリアでは初となるハードコアマッチでKAORUと対戦し、ラダーの上からのムーンサルトプレスで敗れる。
10月30日、SMASH.9で試合後にアイスリボンのさくらえみとの対戦を希望し、さくらの入場曲でダンスを踊って対戦をアピールするというパフォーマンスを行った。
11月5日、19時女子プロレスにゲストMCとして出演し、ここでもさくらのSMASH.10への出場を直訴し、再びリング上でダンスを披露する。
このダンスに感激したさくらは出場を受諾。同日夜に朱里&華名組対さくらえみ&米山香織(JWP)組が決定した。
11月22日、SMASH.10にて行われたさくら&米山組とのタッグマッチでは、ローンバトルを強いられる苦戦の末、右ハイキックでさくらから直接フォールを奪い勝利する。
2011年8月11日、SMASH.20におけるSMASHディーバ王座決定トーナメント準決勝で華名と対戦し、チキンウイング式胴締めスリーパーで敗れる。
9月8日、SMASH.21で真琴と組み、栗原あゆみ&Ray組と対戦。
特に栗原相手には終始喧嘩腰で応戦し、終には試合権利のないまま栗原に襲いかかり、制止に入ったレフェリーをも蹴り倒し、反則負けとなる。
2012年2月19日、SMASH.25で華名の保持するSMASHディーバ王座に挑戦。右ハイキックで勝利し王座を奪取。
自身のキャリアでは初のベルト戴冠となった。
4月5日、TAJIRI以下元SMASH所属選手、レフェリー、練習生とともに新団体「Wrestling New Classic」に移籍。
7月15日、WNC後楽園大会のメインイベントで浜田文子とシングルで対戦し、APクロス・ディアマンテで敗れる。
試合後に介抱に入ったセコンドの華名にハイキックを見舞い、WNC本体からの離脱をアピールする。
WNC8月シリーズより、AKIRA、スターバックと行動を共にする。

https://www.youtube.com/watch?v=3Ke4fYSWHSk
https://www.youtube.com/watch?v=f87iw3HZFnM
https://www.youtube.com/watch?v=LfApuDyNFkk
https://www.youtube.com/watch?v=JQfTH67Ums0
https://www.youtube.com/watch?v=PBUSUpazDeo


kpbtaro-409784.jpg
kpbtaro-409785.jpg
kpbtaro-409786.jpg
「TAJIRI代表談」 朱里をプロレス業界に入れたのはこのオレです。 数年前、ハッスルの「芸能人オーディション」を、当時アイドルの卵だった朱里は受験しに来ました。 他の審査員の誰もが「あの子はダメだ」という中、オレだけは「絶対にイケるから、全ての責任はオレが持つから」と、朱里の入団を独断で決めてしまったのです。 その理由は…「前髪で隠された目がかっこいいから」という、普通に考えたらプロレスの才能とは関係ないと思われる部分。 しかし、違うのです。 プロレスと関係大アリなのです。 その証拠に、いま朱里以上に、前髪から覗く眼光がかっこいい選手は日本全国どこを探しても一人としていません。 運動能力なんて、磨いていけば後々でもなんとでもなります。 問題は「かっこいいと思わせられる一瞬の輝きをもっているかどうか」。 断言します。 朱里以上に、かっこよさを放出しまくっている女子プロレスラーなんて、日本全国どこを探しても存在しません。 熊本大会では、初めて朱里を目にする誰もがそのことを実感してしまうことでしょう。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロレス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconkpbtaro

  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:36644

(11月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 関本大介選手、熊本登場!
  2. WNC所属レスラーのご紹介~リン・バイロン
  3. 九州プロレス阿蘇山選手トークイベント!
  4. WNC所属レスラーのご紹介~朱里
  5. 熊本のDDT・WNC両団体チケットのご案内です
  6. DDT熊本大会のご案内
  7. WNC参戦レスラーのご紹介~エル・イホ・デル・パンテーラ
  8. WNC所属レスラーのご紹介~真琴
  9. 九州プロレスDVD上映会
  10. 上井文彦さんトークショー:ゼロ年代 あの頃の新日本を知ろう!

月別アーカイブ

2016
03
02
2015
04
01
2014
08
05
03
2013
08
07
06
05
04
03
01
2012
10
09
08
05
03
01
2011
12
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss