見せましょう鷲の底力を!!

【何をもって財産とするのか。】コメント一覧

何をもって財産とするのか。

kousportsさん、こんばんは。

残念な結果となってしまいましたね・・・。
試合の内容に関してはったく同じ感想を持ちました。実は3点取った段階で、妻と祝盃を上げに・・・(苦笑)。間抜けすぎてぐうの音も出ません(笑)。

ところで私的に色々と考えてみたのですが、なぜ梨田監督が起用の転換をしないか?についてです。
私もさんざん失望をしかけた中堅陣ですが、彼らに対する誠意であり信頼であり、イーグルスというチームや歴史に対する尊重(自然な成り行き)なのかなと、そんな所を思いました。

この状況でも起用を続ける姿は、視点を変えると有難い事なのかも知れません(辛いですが 苦笑)。そんなわけで私としては梨田楽天の2018年シーズンが楽しみであり、この続きが見てみたいなと、悔しい敗戦を観戦しつつ、ちょっとお花畑的ですがそんな事をふと思いました。(本当に辛いですが 苦笑)

何をもって財産とするのか。

aqui さん こちらでもよろしくお願いします。
確かに、梨田監督はイーグルスのレギュラー陣を根気よく起用してくれていると感じます。
私も、中堅どころの選手は好きですし、活躍を常に期待しています。
でも、それは通常の状態での話です。
コラレスショック後、4勝21敗。このような状況は非常事態なのです。
チームとしても緊急対策が望まれている中で、断固としてスタメンにこだわる姿勢は私には試合放棄に感じてしまいます。チーム状態を好転させるために何をしたのか。それがあまりにも見えてこないのです。
ただ嵐が過ぎ去るのを待っているだけのように見えます。
結果、現在も嵐の真っただ中にいます。これは現在の対処のまずさを物語っているのではないでしょうか。

何をもって財産とするのか。

うーん 今日は何としても勝ちたい試合でしたがねえ・・・
藤平は、5回に1点取られた後の追加点のピンチに秋山を見事に打ち取って精根尽きましたかねえ?
しかし、6回表の先頭山川をしっかり打ち取ったあと、浅村にポテンヒットされたのが、結果的に効きましたねえ。梨田監督は、栗山を歩かせたところで迷ったんでしょうねえ。そして、これまでの唯一の連敗ストッパーとしての藤平の実績と運に賭けたんだと思います。それまでの中村は藤平にぜんぜん合ってなかったこともありますし・・・。しかし、ホームランを浴び、逆転は許しましたが、まだ1点差。ここで交代した高梨が、自らのエラーも含めて追加点を許したのが大きかったと思います。そして、3点取ってゆるんでしまった打線がすぐ反撃できないまま、勢いづいた相手に突き放されちゃいましたねえ。結局のところ、地力の差ということになると思います。8月以降西武に完全にカモにされてしまいました。明日は、対雄星10連敗阻止を現在5連敗中の岸に託すことになりました。かすかに奇跡を祈ります!

何をもって財産とするのか。

iwatyan さん こんばんは。
昨日の試合、与田コーチのコメントにもありましたが、ベンチは藤平にすべてを託したようですね。
確かに、連敗ストッパーとしての実績・運も持っていますが、昨日の試合はどうしても勝たなければいけない試合でした。打線の湿り具合をみると先制した3点で逃げ切るための最善策を取るべきでした。翌日の試合が菊池であることを忘れていたのでしょうか。首脳陣は、藤平の育成に酔っていたようにも感じました。
優先すべきは何なのか。それを忘れてしまったように感じてしまいました。

何をもって財産とするのか。

コメントします。いつも楽しく拝見しています。

昨日の試合、観戦してきましたが、あそこの6回の与田コーチがマウンドに上がった場面、今季のペナントを左右した8月のコラレスショック以降のターニングポイントになってしまうのかもしれませんね。
たしか113球ほど投げていた藤平、最終的にベンチは続投支持で中村に逆転3ランを打たれました。

個人的には、藤平にとっては、今後の財産となるようないい経験、但しベンチとしては、かなりの致命的なミスとなってしまったと。(藤平に関しては、初めて観戦しましたが、やはりモノが違いましたね。
ストレートの力、制球、変化球のコンビネーション、そして度胸と、間違いなく楽天入団時の田中、則本に次ぐような投手になると思いました。)

昨日の采配は、結局、梨田監督の遠くに描いているもの、それは何かといった私の結論でした。
結局、その後、点差が開いてしまいましたが。
多分、結果を見てからの話といわれるかもしれませんが、やはり3-1で逃げ切りに入らなかったら、昨日の勝利はなかったのでしょう。
梨田監督は、ある特定の選手を使い続けるといった思考がかなり強い方と考えています。
いい時はそれではまるのですが、逆の場合の対応はこれでは難しいと言わざるを得ません。

本当に梨田監督の遠くに描いているものはなんなのでしょうか?
藤平、森原、高梨の成長なんでしょうか?それならオコエ、内田、あたりもどんどん使ってほしいと感じます。
私が今言えることは、目先の勝利にいかに、どん欲に取り組む姿勢、それだけです。
多分、この状況が続くなら、残りの試合、3割程度勝てればいい方ではないでしょうか?
オリックスの調子次第では、ハプニングが起こる可能性もありますね。
ないことを祈願しますけれど。


何をもって財産とするのか。

enjoyresports さん こんばんは。
今日は昨日とは一転。オコエ・中川・西田・田中を起用しました。
対菊池ということでのスタメンなのでしょうね。
これに対しては、一定の評価はできます。
しかし、これをどうして先日までの試合でできなかったのでしょうか。
結局、新打線も不発に終わり、チグハグ感がぬぐえません。
残り試合、本来のイーグルスの戦いぶりを取り戻すのは難しいでしょうね。
このままのペースでバッファローズに追い抜かれることだけはどうにかないことを祈りたいです。

記事へ戻る

ブロガープロフィール

profile-iconkousports

田中将大に惚れ、入団時よりファンとなりました。
当時は巨人ファンだったのですが、潔く辞めました!!
イーグルスの2度めの優勝を渇望し、愛媛から応援し続けています。
不甲斐ない時は辛口でいきます。よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:10
  • 累計のページビュー:500351

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マギー獲得報道
  2. 【戦力分析 其の1】戦力外選手と育成再契約選手
  3. セリーグ対策は万全だったのか。
  4. やっぱり野球は投手です!
  5. ストーブリーグ終盤戦!!
  6. 見せつけられた現実~壊れたチーム状況~
  7. 細川獲得の本当の意味は?
  8. 新人王 発表!!
  9. 7連戦って知ってるの??
  10. 意図が全くわからない

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss