見せましょう鷲の底力を!!

何をもって財産とするのか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 E3-7L

今日のハイライトは、6回1死1塁の場面。

自己最多の投球数を超えた藤平は栗山に対して明らかに抜けた球が2球続きました。

先ほどの5回のピンチを切り抜けたところで、精神力を使い果たし、どうみても限界の状態。

そして栗山には四球。続く打者は、中村。普通ならここで交代のはずです。

ところがベンチは続投を支持。案の定、注文通りの逆転3ラン。勝負はここで決しました。

もちろん藤平の今後の成長を考えれば、限界を超えさせて打たれたとしても納得はいきます。

将来チームを背負って立つ逸材であり、この経験はきっと財産になるであろうという理由からです。

ですが、それがなぜこの試合である必要があったのか。そこが疑問なのです。

現在イーグルスは、ライオンズ戦、無様な9連敗中。

ゲーム差は試合前の時点で1.5。逆転での2位を目指すのならこの2連戦の位置づけは高いところにあったはずです。

スタメンをあくまで変更しないこと、そして明日の岸を中5日で菊池にぶつけることもその姿勢の表れだと解釈しています。

それならどうして「何が何でもこの試合をとる」という采配に徹することができなかったのか。

「ルーキーの成長を取るより、チームの勝利を最優先する。」今日はそういう試合ではなかったのか。

ただでさえ、相性の悪いライオンズ戦にこんな采配をしていて勝てるはずがありません。

結局チームとしていったいどこに向かっているのかが見ていてよく分かりません。

「藤平は育てたいけど、オコエをはじめ若手野手は計算できないから使いたくない。」

このあたりも矛盾していて芯がぶれているような感じがします。

そしてあまりにも大きな重圧を藤平に背負わせ過ぎです。

先輩方はいったい何をしているのでしょうか。

これまで頼りにしてきた藤平を救うような戦いをチームとして見せてほしい。

明日の菊池との闘いにどんな姿勢で選手たちが臨むのか。

試合結果を楽しみにしています。

今のイーグルスには難しいことなのでしょうけど・・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

何をもって財産とするのか。

aqui さん こちらでもよろしくお願いします。
確かに、梨田監督はイーグルスのレギュラー陣を根気よく起用してくれていると感じます。
私も、中堅どころの選手は好きですし、活躍を常に期待しています。
でも、それは通常の状態での話です。
コラレスショック後、4勝21敗。このような状況は非常事態なのです。
チームとしても緊急対策が望まれている中で、断固としてスタメンにこだわる姿勢は私には試合放棄に感じてしまいます。チーム状態を好転させるために何をしたのか。それがあまりにも見えてこないのです。
ただ嵐が過ぎ去るのを待っているだけのように見えます。
結果、現在も嵐の真っただ中にいます。これは現在の対処のまずさを物語っているのではないでしょうか。

何をもって財産とするのか。

iwatyan さん こんばんは。
昨日の試合、与田コーチのコメントにもありましたが、ベンチは藤平にすべてを託したようですね。
確かに、連敗ストッパーとしての実績・運も持っていますが、昨日の試合はどうしても勝たなければいけない試合でした。打線の湿り具合をみると先制した3点で逃げ切るための最善策を取るべきでした。翌日の試合が菊池であることを忘れていたのでしょうか。首脳陣は、藤平の育成に酔っていたようにも感じました。
優先すべきは何なのか。それを忘れてしまったように感じてしまいました。

何をもって財産とするのか。

enjoyresports さん こんばんは。
今日は昨日とは一転。オコエ・中川・西田・田中を起用しました。
対菊池ということでのスタメンなのでしょうね。
これに対しては、一定の評価はできます。
しかし、これをどうして先日までの試合でできなかったのでしょうか。
結局、新打線も不発に終わり、チグハグ感がぬぐえません。
残り試合、本来のイーグルスの戦いぶりを取り戻すのは難しいでしょうね。
このままのペースでバッファローズに追い抜かれることだけはどうにかないことを祈りたいです。

何をもって財産とするのか。

コメントします。いつも楽しく拝見しています。

昨日の試合、観戦してきましたが、あそこの6回の与田コーチがマウンドに上がった場面、今季のペナントを左右した8月のコラレスショック以降のターニングポイントになってしまうのかもしれませんね。
たしか113球ほど投げていた藤平、最終的にベンチは続投支持で中村に逆転3ランを打たれました。

個人的には、藤平にとっては、今後の財産となるようないい経験、但しベンチとしては、かなりの致命的なミスとなってしまったと。(藤平に関しては、初めて観戦しましたが、やはりモノが違いましたね。
ストレートの力、制球、変化球のコンビネーション、そして度胸と、間違いなく楽天入団時の田中、則本に次ぐような投手になると思いました。)

昨日の采配は、結局、梨田監督の遠くに描いているもの、それは何かといった私の結論でした。
結局、その後、点差が開いてしまいましたが。
多分、結果を見てからの話といわれるかもしれませんが、やはり3-1で逃げ切りに入らなかったら、昨日の勝利はなかったのでしょう。
梨田監督は、ある特定の選手を使い続けるといった思考がかなり強い方と考えています。
いい時はそれではまるのですが、逆の場合の対応はこれでは難しいと言わざるを得ません。

本当に梨田監督の遠くに描いているものはなんなのでしょうか?
藤平、森原、高梨の成長なんでしょうか?それならオコエ、内田、あたりもどんどん使ってほしいと感じます。
私が今言えることは、目先の勝利にいかに、どん欲に取り組む姿勢、それだけです。
多分、この状況が続くなら、残りの試合、3割程度勝てればいい方ではないでしょうか?
オリックスの調子次第では、ハプニングが起こる可能性もありますね。
ないことを祈願しますけれど。


こんな記事も読みたい

元同僚が投げる試合にて。【博多の熱烈G党オジサン】

【2017-131】樹理3勝目!3登板連続で7回投げ切った!【ツバメの舞い上がる夢日記】

巨人3位浮上! 吉川光、移籍後初勝利 巨人7-2阪神 【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

イーグルスはファンの気持ちを理解していない【横浜から楽天イーグルスを応援するブログ】

怒る気にもなれず【羽ばたけより大空へ】

いくらエースを並べても点が取れなきゃ勝てません【東北狗鷲観察会】

導火線に火を付けろ【見せましょう鷲の底力を!!】

僅差でも勝利は勝利【羽ばたけより大空へ】

ブロガープロフィール

profile-iconkousports

田中将大に惚れ、入団時よりファンとなりました。
当時は巨人ファンだったのですが、潔く辞めました!!
イーグルスの2度めの優勝を渇望し、愛媛から応援し続けています。
不甲斐ない時は辛口でいきます。よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:2750
  • 累計のページビュー:425017

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マギー獲得報道
  2. 【戦力分析 其の1】戦力外選手と育成再契約選手
  3. セリーグ対策は万全だったのか。
  4. やっぱり野球は投手です!
  5. ストーブリーグ終盤戦!!
  6. 見せつけられた現実~壊れたチーム状況~
  7. 細川獲得の本当の意味は?
  8. 新人王 発表!!
  9. 7連戦って知ってるの??
  10. 意図が全くわからない

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss