ことサッカー

【ベガルタ】第3節 VS神戸 3.11の敗北に悲観的になるのもどうかと

このエントリーをはてなブックマークに追加

J1リーグ第3節 ベガルタ仙台VSヴィッセル神戸

2017年3月11日(土)16:00K.O. 仙台0-2神戸 @ユアテックスタジアム仙台

3月11日。 いうまでもなく、ベガルタにとっては、特別な日。 相手は、これもいうまでもなく、震災経験地の神戸。 ユアスタ前にも献花台が掲げられ、 村井チェアマンらも参列した追悼式が催されたり、した。 あ、個人的なことをいうと、 今年、ユアスタ初参戦。 こんな日に、当たり前のようにサッカー観戦ができる喜びを、 噛みしめつつ、来られなかった方々の分まで、 声援を送ることが、今の自分にできることなのだろう、と。

さて、ゲーム内容。 前半は、開始早々、 永戸が、神戸小川に対してファールしてしまい、 そのまま負傷退場。 決して、悪質なものではなかったが、 なんとなく、後味が悪いままの立ち上がりとなってしまった。 その後は、ナベ監督曰く、「堅い試合運び」。

それなりに形はつくるのだが、枠にいかない。 梁は、あいかわらずいいパスは配給するのだが、 フィニッシャーとしては、全盛期のような決定力が感じられず、 何度かチャンスをフイにしている印象。 菅井はWBなのに、上下動せず、ほとんど高い位置をキープ。 (途中、ナベ監督とピッチ際で話しこんでたシーンがあるが、 監督指示か?)

そして、この時期の観戦はまだまだつらい寒空の下、 ハーフタイムはMay J.の歌声も心に凍みつつ、後半。

開始早々、田中順也を下げて、新外国人のウエスクレイ投入。 なんか、この辺りも嫌な感じだったんだよなー。 後半1分、そのウエスクレイの粘りから、 上がってきた大森に決められ、失点・・・。 さらに、ばたばたしてる雰囲気の中、 数分後に同じような形で、上がってきた藤田に失点・・・・・・。 これは、ちょっと痛すぎ。

たまらず、ベガルタは二枚買え。 梁→西村 菅井→蜂須賀 しかし、最近の試合でパターン化しつつある、 (というか、これしかない?)選手起用で、 今一つ、インパクトにかける。

神戸も2点差の余裕もあり、落ち着いた守備でスキを見せない。 これまでの2試合は、無失点で抑え、 終盤に決勝点のウノゼロ逃げ切り、ということで、 こういった試合で、追いつき、追い越せれば、 大きいのだが、そういった雰囲気は感じられず。

終盤には永戸に変えて茂木を投入したが、流れは変わらず。 (茂木のWBはどうなのか?時間が短かったので、 評価し難い。もっと長い時間観てみたい気も。) 最後の方には、石原がイエローで、 若干ヒートアップするシーンも。 それもあり、長めのアディショナルタイムも結局タイムアップ。

終わってみれば、個にしてやられた、 後半早々の2失点が全て。 ネルシーニョ采配的中、といったところか。 ただ、やられた感はそこだけで、 いいところが全くなかったわけでもない。 守備は崩された部分は、そこだけ。 むしろ、攻撃面をもっとブラッシュアップさせ、 決定力を上げていく為にどうすべきか、がポイント。 そしてやはり、先行された場合には、 ジョーカー役が今一つコマ不足なのか。 ルヴァンもはさむので、そこで控え陣の奮起を。

あと、負けたから言うわけではないが、 例年、この時期に催される震災関連マッチは、 もう終わりでいいのではないか、と思う。 今年は始めて、3月11日に開催されるゲーム、 ということもあったが、 こういう盛り上げ方は、もういい。 それは、震災の風化、とか、そういったこととは違う。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ベガルタ仙台
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

「ポーンと蹴って、落としてシュート!」 J2第3節 大分対山口【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

ボランチの役割と選手の特性/野津田と河井、またフレイレと竹内【猫に小判】

2017:J2:3節:A:vsFC町田ゼルビア「サイド攻撃機能も、まだまだ遠いゴール、近い様で遠い遠い勝利」【蹴鞠談議2】

ヴィッセル神戸戦のマッチプレビュー的なもの【ヒグのサッカー観戦日記】

【J1第3節】 神戸戦@ユアテックスタジアム【せんだいサッカー日和】

J1リーグ第2節 ベガルタ仙台-ジュビロ磐田【気の向くままに】

【ベガルタ】第2節 VS磐田 前半劣勢も、うまい切り替えで無失点勝利【ことサッカー】

ジュビロ磐田戦のマッチプレビュー的なもの【ヒグのサッカー観戦日記】

ブロガープロフィール

profile-iconkoto

  • 昨日のページビュー:53
  • 累計のページビュー:91362

(04月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【ベガルタ】第5節 VS川崎F 私的なさけない勘違い・・・
  2. 【ベガルタ】第6節 VS浦和 大敗記録更新の先は
  3. 【ベガルタ】第2節 VS磐田 前半劣勢も、うまい切り替えで無失点勝利
  4. 【ベガルタ】第1節 VS札幌 新システム3-4-3の船出
  5. 【ベガルタ】第8節 VS広島 ハーフハーフ
  6. 【ベガルタ】第4節 VS柏 くせになりそうな辛抱の末のウノゼロ勝利
  7. 【ベガルタ】第3節 VS神戸 3.11の敗北に悲観的になるのもどうかと
  8. 【ベガルタ】ルヴァン杯GS第1節 VS FC東京 歴史的大敗でメンタル心配
  9. 【ベガルタ】第7節 VS鹿島 同じ風景と違う風景
  10. 【ベガルタ】ルヴァン杯GS第2節 VS磐田 新たなる希望

月別アーカイブ

2017
04
03
02
2009
06
03
01
2008
10
09
08
07
06
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss