甲子園浜通信

【雑感】高校野球をはじめとした部活について

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は高校野球も阪神タイガースも休養日。今朝の出勤時、甲子園球場はひっそりとしていた。10月から3月の半年間は毎日静寂に包まれているので、そんな風景も見慣れているはずなのだが、シーズン中、特に高校野球大会期間中に試合がないがあると、とても寂しい感じになるのもまた、甲子園だ。

さて高校野球、連日の熱戦に心打たれるのだが、その一方で多くの問題点も指摘されている。

主な論点が

  1. 過密日程と、それによる選手の健康(特に投手の連投、投球数過多)
  2. 学校の宣伝効果増大を目的とした、セミプロ化(→本来の教育理念との乖離)

にまとめられると思う。

僕のような門外漢が意見を言ったところで、なんら影響があるわけでもないのだが、ブログとは「考えていることを広く発信する」のがそもそもの目的なので、僕が言っても罰は当たらないと思い、あえて下記に。


①日程問題 タイガースファンとしては、甲子園での試合が一定期間実施されないのは何とも寂しいのだが、もう少し余裕のある日程でもよいのではないかとは確かに思う。ただ、僕個人としては甲子園の大会期間中だけの問題ではなく、選抜→春季大会→甲子園予選と、強いチームは3月末からずっと日程が埋まっているのだ。

ここはもう、春季大会を甲子園予選としてしまってはよいのではないか。

そして、リーグ戦を導入すべきであろう。なぜなら、現状、弱いチームは公式戦を年間3,4試合しか行えないチームだってあるからだ。

実際は、ろくにまじめに取り組んでいないチームも多数あるのだが、限られた時間、予算、人員でなんとか1勝を!と思っているチームが、本当に1勝もできずに終わっていくなんて、ドえらく非情なシステムだと思う。

春季大会の地区大会をリーグ戦化し、その地区リーグの上位チームで、夏の都道府県予選をはじめたらよい。これだけで夏の都道府県予選の日程は緩和されるし、なにより年間3,4試合しか公式戦がなかった弱小チームが10試合程度まで増えることにより、チーム力強化につながる。というか、強いチームだけがたくさん試合ができて、弱いチームは試合ができない、ということに不公平さに誰も意義を唱えていない現状が、僕にはひどく違和感を感じる。

※甲子園大会期間中の日程、投手の投球数については、各識者が書いているので、そちらにゆだねます。

②セミプロ化 大いに結構だ。少子化が叫ばれる中、全国から優秀な生徒を集め、鍛え、甲子園にでて学校の宣伝を行う。このように、しっかりとした経済的効果を享受して経営基盤を確保しなければ、学校も生き残っていけない。中学生たちに多様な高校進路の選択肢を用意すること必要なことだ。つまり学校は「存続し続け、個々の学校ごとに個性のある教育を提供し続ける」ことが、そもそも社会にとって大きな役割なのである。

また、国家の取り組みとしてスポーツの産業化を目指すのであれば、高校生アスリートをしっかり養成し、15~18歳ぐらいの年代の健康科学と行動科学に役立てればよい。そうすることによって、アスレチック⇔アカデミックの相乗効果が生まれる。

ただ、現状は、全国の中学の硬式野球クラブチームから優秀な選手をリクルートし、彼らを「24時間野球漬けにするだけ」が実態だろう。それが故に、甲子園が「県代表」で争われているにもかかわらず、遠く離れた地方から、親元を離れて野球をするためだけにやってきた選手達で構成されたチームを、「おらが村の代表校として応援する気にはなれん」、という気持ちもわからないでもない。

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【雑感】高校野球をはじめとした部活について

hibikira様

コメントいただきありがとうございます。
NCAA的な管理組織は、学生スポーツに不可欠だと思います。

一方で米国大学フットボールは最悪の産物とも言われていますね。すでに産業化しているにもかかわらず選手は学生で給料が支払われないわけで、労働組合設立の動きまであると聞きます。

日本の学生スポーツの良さを失わない姿を目指したいですね。

【雑感】高校野球をはじめとした部活について

 アメリカのNCAA(全米大学体育協会)がまさにこれですね。地域や実績に応じてディヴィジョンごとに分かれ、リーグ戦を行い、各大学はグッズ販売で収益を上げ、一方で選手(大学生)には授業に出て、一定以上の成績を収めることを求める、ある意味「学生スポーツとしての」一つの完成形ではないかと思っています。

こんな記事も読みたい

【「B+枠」甲子園2017夏 プロが欲しい投手は誰だ?】 ~ドラフト的視点で見る甲子園~【埼玉県に2つ目のプロ野球チームがあったなら】

【「準々決勝が一番面白い」も今は昔】話題の中心広陵が併せ持つ、「最悪のくじ運」と「もう一つの幸運」と10年前の行き過ぎた応援【プロ野球浪漫派宣言】

中村は既に清原に並んでいる!2つの記録認定へ!ラッキーゾーン本塁打の扱い!目指すHR数が8本に変わる!?【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconkoshienhama

甲子園球場周辺に在住する阪神タイガースファンの会社員。
サラリーマン目線でタイガースの試合の感想を書いております。
  • 昨日のページビュー:74
  • 累計のページビュー:304651

(11月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. タイガースのドラフト;個人的な意見
  2. 2017/10/26(木) ハムにとられた
  3. 2017/9/6(水) サヨナラ連敗
  4. 2017/9/7(木) 4連敗
  5. 2017/9/5(火) 悔しい敗戦
  6. 2017/9/24(日) 寒い試合だったのでストーブリーグについての雑感
  7. 【雑感】高校野球をはじめとした部活について
  8. 2017/8/30(水) サヨナラ勝ち
  9. 2017/10/15(日) 意味不明な雨試合。今日は順延にして明日ベストコンディションで!!
  10. 2017/9/12(木) 不完全燃焼の引き分け

月別アーカイブ

2017
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss