NO NAME

月別アーカイブ :2015年02月

見ることができなかった岡本のホームラン

煩わしい・・ほんと煩わしい。 中途半端に偉くなったって、ちっともいいことないですね。 仕事の面でもそうですけど、上と下・・それぞれとの人間関係もほんと色々あって・・ 忙しいのはあんまり苦にはならないんですけど、こういうのはほんと苦手で・・凄く疲れます。 まあ、他人に原因を求めたところで虚しいだけ・・結局は自分の力が足りないから問題を捌けないだけなんですけど。 あと何年・・こんなことやってい......続きを読む»

今年こそ素晴らしき澤村をたくさん見せて欲しい

8回を終えて、4対2とジャイアンツがリード。 そして、9回のマウンドに上がったのは・・澤村でした。 初球、いきなり146㎞を記録すると、その後も真っ直ぐで押しまくる力強い投球。カープの各打者を圧倒していきました。 堂林をセカンドゴロ。 磯村を空振り三振。 そして、最後は下水流をライトフライに打ち取り・・試合終了。 公式戦、オープン戦通じて初めてとなる”セーブ”を記録した瞬間でした。 真......続きを読む»

小林の力を信じて

考えて見れば・・もの凄い重圧ですよね。 あの・・阿部慎之助の後を担うことを期待されるって。 力も入るでしょうね。 自分がやらなければ・・期待に応えなければって、きっと、そう強く思っているでしょうから。 でも・・彼のここまでの戦いぶりを見ていると、その思いが強すぎて、時に空回りしてしまっている・・ そんな風に・・感じるんですよね。 今、彼自身が周囲に誇れる武器と言えば・・恐らく肩ではないで......続きを読む»

4番・大田を急いてほしくない

宮崎キャンプを見に行く途中のことです。 「宮崎に行くの、今年で何年連続だっけ?」と息子に聞かれたんですよ。 「えーと・・確か、7年連続だっけ」と答えたところでふと、思い出しました。 そう言えば・・しばらく行くことがなかった宮崎に、再び行きたいと思わせたのは彼がジャイアンツに入団したからだったなって・・ 今から7年前・・2009年。 松井秀喜がジャイアンツを去って以降、今ひとつジャイアンツに......続きを読む»

長野のリアルな優しさに触れることができた日

もう一人・・長野のことを書きます。 彼に関しては・・正直、グラウンドではあまり見ることが出来なかったんですよね・・ アップまでは他の選手達と一緒なんですが、その後はアンダーソン、矢野と一緒にどこかへ消えてしまって・・なかなか出てこないんですよ(苦笑) 昨日・・土曜日は昼頃突然バックネット裏に現れて、女性ファンにチョコを配ったかと思うと・・その後またすぐ消えてしまって・・結局、その後見ることは出......続きを読む»

テレビで見ることのできなかった岡本

今年も行ってきました。宮崎へ。 車で4時間・・300キロの道のりはほんと疲れるんですが、この時期が近づいてくると居ても立ってもいられなくなって・・家族を半ば強引に誘い、一応”家族旅行”との名目で(笑) 金曜の夜に出発して途中のSAで車中泊、そして土曜、日曜の2日にかけて見る・・のは例年通りの行程だったんですが、今年は宮崎での過ごし方がちょっと違いました。 例年、サンマリンもひむかもブルペンもと......続きを読む»

いつか偉大な父の背中を越えて

生き残りを懸けての戦いの始まり・・紅白戦。 ジャイアンツの選手同士が戦う様を見るのは・・いつもそうなんですけど、なんだか複雑な気持ちになるんですよね。 一部の選手にとっては”試運転”なのかも知れませんけど、いわゆる”当落線上”にある選手にとっては、それがいきなり”剣ヶ峰”の戦いだったりしますから・・一つ一つの”対決”がなんか重くて・・ 一方が昇れば、もう一方が沈む・・いつもと違って、結果に対し......続きを読む»

想像を遥かに超えるような菅野智之を

今や・・ジャイアンツファンの誰もが認めていると思います。 現在のジャイアンツのエースは・・菅野智之だってことに。 澤村ファンの自分としては・・彼に次代のエースになって欲しいという思いでずっと応援してきたんですけど・・皆さんご承知のとおり、今や”新しい職場”での再出発に意欲満々なので(苦笑)、結果、今は菅野に自分の思いを託すことになっています(笑) 新人から2年連続二桁勝利、そして昨年はMVPと......続きを読む»

中井と和田恋の挑戦

明日からいよいよ・・紅白戦が始まりますね。 ここまでは、選手への期待ばかりが膨らむ時期でしたが、ここからオープン戦にかけて現実の世界に引き戻されることが多くなって・・正直、複雑な思いを感じる時期でもあります。 その紅白戦で・・自分が気になっていたのは実は一軍ではなく、同時に行われる二軍の方だったんですよ。特に注目したい部分があって。 それが・・”サード対決”でした・・ でした・・なんですよね......続きを読む»

長野がジャイアンツを背負う覚悟を見せるとき

早いもんですね・・この間始まったばかりの宮崎キャンプも・・残すところあと1クールになってしまいました。 徐々に実戦形式の練習が増え、打撃練習では生き残りを賭けて、投手と打者が真剣勝負さながらの対決を繰り広げる・・そして12日からはいよいよ紅白戦も始まります。 自分も・・じっくりとはいきませんが、一応毎日、キャンプ中継を見ています。ただし、遅く帰宅したときなど、時間があまりない時は早回しで見てます......続きを読む»

ジャイアンツから再びメジャーを目指す選手が現れたりしないかな

年齢を重ねてくると、物事の捉え方とか、感じ方も変わったくるんだな・・ 最近、そう感じる瞬間がけっこうあります。 若い頃は”良し”としていたものが、今では凄く抵抗を感じてしまったり、またその逆もあったり・・ 知らず知らずのうちに”価値観”は変わっていくもの・・ってことなんででしょうかね? そしてそれは、ジャイアンツに対しても・・感じることなんですよ。 例えば・・ 現在の自分は、どちらかと言......続きを読む»

ジャイアンツにより必要な力って何だろう

やっぱりスーパースターだな・・って思いました。 彼がノックバットを持っただけで、これだけ多くの注目を集めるんですからね。 今シーズンから高橋由伸がコーチ兼任選手になる・・初めてそのことを知ったときは全然現実味がなかったんですが、首脳陣の会議に出席したニュースや、打撃ゲージの後ろで選手を見守る姿を見ていると、ほんとにコーチの仕事もしなきゃなんないんだなって・・感慨深くもあり、ちょっと複雑でもあり・......続きを読む»

まだまだずっと高橋由伸を見ていたいんです

最近、よく聴いている歌があるんですよ。 秦基博さんの「ひまわりの約束」って歌なんですけど。 ここ数年、すっかり音楽から離れてしまって、大好きなミスチル以外は殆ど聴かなくなってしまった自分ですが、ふと、引き込まれるように好きになってしまう歌もあって・・これも、その一曲なんですけどね。 なんか・・思い出すんですよね・・繰り返し聴いてると。 昔、色んなことでもがいていた、若かった頃の自分を・・ ......続きを読む»

今年はもっと西村のことを応援しよう

あ、今ふと思い出したエピソードがあるんですけど・・聞いてもらえます? 昔ブログの中で阿部のことを「阿部慎之介」って間違えて書いちゃったことがあるんですよね。 夜中に書きあげたんでよく見直さなかったんですよね・・で、全く気付かなくて・・ そしたら・・「間違えないでください!アホか!」ってコメントいただいちゃって(苦笑) ・・アホか? 正直、その瞬間は「ちょっと間違えただけだろ!なんだよそれ!......続きを読む»

長野と坂本は自分の想像を超える選手であってくれるか

数日前・・ 松井秀喜氏が宮崎キャンプを訪問した日のキャンプ中継を見ていたときのことです。 それは・・打撃練習を終えた岡本が、松井氏の元に駆け寄り、言葉を交わす場面だったんですけど、その時にふと思い出したことがありました。 同じ高卒ルーキー入団し、そこからもがきながら成長を遂げ、そしてジャイアンツを背負い続けた・・松井氏のこれまでの姿が・・ かつて同じ道を通っているからこそ、これから大田、岡本......続きを読む»

いつか松井秀喜の魂を受け継いでくれ

やっぱり・・いいですよね・・ 大好きだった選手が・・グラウンドに帰ってきてくれるって。 昨年に続き、ジャイアンツの春季キャンプに登場した、松井秀喜氏。 昨年のような臨時コーチとしてではなく、あくまでいちOBとしての訪問という形ですが、それでも、今年は来ないかかも知れないと聞いていただけに、今年もその姿を見ることが出来るのが自分には本当に嬉しくて・・今日も、帰宅後すぐに録画したキャンプ中継を見ま......続きを読む»

岡本には挑み続ける選手であって欲しい

球春到来- 今年も始まりましたね。春季キャンプが。 録画したキャンプ中継を見ながら、新しいユニフォームもなかなかいいな・・なんて思ったり。 やっぱり、トレーニングウェア姿とは全然違いますよね、雰囲気が。 見ているこちらも、なんだか臨戦態勢に入ったみたいな気持ちになります。 毎年、書いてますけど・・この時期って、これから新しいシーズンに向かってチームがどういう成長を見せてくれるのか・・いいこ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconkosei

原前監督がルーキーの頃から、そして恐らく人生の終幕までジャイアンツひと筋です。

愛するが故に色んなことをつぶやきます。予めご了承下さい(´_ゝ`)
  • 昨日のページビュー:212
  • 累計のページビュー:9773687

(10月18日現在)

関連サイト:ツイッターアカウントはこちら(野球以外もつぶやいてます(*´ω`*)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. これが村田修一の本当の実力だったのか
  2. 奥村と橋本と阿部と
  3. ドラフト会議でのジャイアンツの選択は正しかったのか
  4. 今の大田泰示に望むこと
  5. 菅野評価に見る桑田氏の優しさ
  6. 大田も小林も、自分自身で道を切り拓いていくしかないと思う
  7. 澤村と斎藤佑樹
  8. 広島と巨人との差は「若手の意識の差」だってよ
  9. 糸井移籍に小笠原のことを思う
  10. ジャイアンツのジャイアンツによるジャイアンツのための・・

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss